えんかれじゃす!日記帳
ポケモン不思議のダンジョンをはじめ任天堂メインに、たまにアナログ絵を描いては喋るブログ。擬人化も扱ってますがクリックしないと表示しません。
はじめに
この度は「えんかれじゃす!日記帳」を開いて下さり、ありがとうございます
ここはあうれいが管理人として個人的に運営しているブログです
この記事では、当ブログについて少し案内させていただいてます


○基本事項
・主に任天堂作品について取り扱っています
・好きな物に関して話す事、アナログ絵を書く事がメインになります
・クリック可能な画像の場合はクリック等で拡大表示されます
・基本的に文章が長いです。長文苦手な方はお気をつけて
・年齢制限や性別の向き不向きは設けておりません
・二次創作や同人といった物への認識の無い方の閲覧はおすすめできません
・当ブログに載せられている絵や画像の無断転載は禁止です。念の為
・任天堂を始めとする各権利者様との関係はありません


○擬人化の取り扱い
・当ブログではポケモンの擬人化要素を含んでいます
・擬人化が苦手な方でも閲覧できるよう努めていますが、注意点があります
文字リンクに 擬人化 の文字が含まれる場合、クリック等で擬人化絵が表示されます。苦手な方はこの表記について触れないようご注意下さい
記事タイトルに 擬人化 の文字が含まれる場合、記事の続きに直接擬人化絵を載せています。苦手な方は続きを読む・記事を直接開く事をお控えください
・裏を返せば、特殊な例を除いて擬人化は直接表示されないようになっています。苦手な方への配慮として、擬人化が好きな方にもご理解をお願いします。

以上を踏まえて、無理だと感じた方は今すぐ画面を閉じる事を推奨します


続きページはサイトコンテンツのような物及びその解説と、リンクについて。
大体のコンテンツはパソコンでは右側のコンテンツ記事メニューから、ケータイやスマートフォンでは画面上部のメニューから直接行く事もできます。
[はじめに]の続きを読む
ただただダダダダ[ 擬人化 ]
前回記事で、「人型キャラを2ヵ月近く描いてなかった」という事を書いたのですが、
つまり、擬人化も2ヵ月以上描いてなかったです。

また、先日ツイッターで、「最近フォローした方は知らない過去絵を晒す」というハッシュタグがあって、2ツイート投稿しました。
現在の交流範囲はポケダンで言うとマグナゲート以降にフォローして下さった方が多いと思うので、それ以前なら知らない絵の可能性が高いかなと、2011年~2012年の絵をいくつかチョイスしました。普通に投稿する4枚と、擬人化で投稿した4枚と。
それで絵を選んでいて、この頃って主パ以外の絵をまだ描いてた方なんだな・・・というか最近が殆ど主パしか描けてないんだな・・・と思いました。

それで、主パ以外で擬人化を4匹描いてました。今回はそんな記事です。
・・・主パとその関連以外では1匹しか擬人化できていないので、今回は超はお休みです。ご了承下さい。

というわけで、続きページから擬人化絵です。
[ただただダダダダ[ 擬人化 ]]の続きを読む
久しぶりの
マーク互換のねんどろいどルフレとか出ないかなぁ

ファイアーエムブレム覚醒の女マーク。
ヒーローズで登場したダークペガサスアレンジ版です。
キャラの設定として、5月5日が誕生日という事で滑り込み。おめでとう!そしてごめんマークくんまで描く余力が無かった。

両マークの原作公式イラスト、およびヒーローズの男マークの服装は、マイユニットと同じ戦術師の服装、デザインは男女共通なんですが、
ゲーム中の初期兵種は、マイユニットじゃない方の、マークと同じ性別の親の兵種になってます。ただし親が特殊職の場合は戦術師。
自分が覚醒を初プレイした時はペガサスナイトのティアモと支援Sになったので、マークちゃんはペガサスナイトで登場しました。
このペガサスナイトからダークペガサスになれます。なんならうちではティアモもマークも初クラスチェンジはダークペガサスでした。
その事もあって、ヒーローズにマークが登場した時は驚きました・・・同じコートの軍師が多数いる以上、捻りを入れたかった事もあるのだと思いますが・・・
ティアモ側の子世代、うちの組み合わせだとマークの姉に当たる事になるキャラも、ヒーローズには「いないけどいる」状態なので、そのキャラ合わせた4人で一家揃えるべく、実装日に召喚を目指しました。無事に召喚できて良かった。うちの覚醒マイユニットはデフォルトの「ルフレ」そのままの姿名前ではないですけども。

前回記事で少しだけ話題にした、ifの男マイユニットの娘のカンナもヒーローズに参戦、こちらも実装日に召喚できた事もあって、
その時々の新キャラがボーナス対象になる闘技場において、「主人公の娘パーティ」を組む事にしました。
ヘクトルの娘のリリーナ、クロムの娘のルキナ、男ルフレの娘の女マーク、男カムイの娘の女カンナ・・・という。
後ろ3人がそれぞれの親が主人公の作品で登場したのに対して、リリーナはヘクトルが後発で主人公になったので、少し事情が変わりますけど。
そして今回の闘技場ボーナスキャラにリリーナもいたので、カンナが手に入らなくてもリリーナを軸にボーナス込のチームは組めたという。おぉーい!!

今回の絵ですが、スマブラの男ルフレのamiiboのポーズを、ねんどろいどシーダにさせた物を参考に、マークとして描いた物になってます。
父さん経由のペガサスナイト経由のマークちゃん。
ブログ側で話題にしてなかったですが、16年にシーダで初めてねんどろいどを買いました。カービィが欲しくなって探した時に見つからない中で見つけた物だったとツイログに残ってました。
デフォルメ体形の人型可動フィギュアで、剣と槍とペガサスが付属って、シーダとして飾るのは勿論、資料としても凄い便利そうなやつだ・・・と思いつつ、実際に資料にした事があまりありませんでした。活用できて良かった。
amiiboルフレは戦術師なので剣と魔導書を持ってるのですが、今回のマークはダークペガサスなので槍と魔導書。という所で槍の資料を新しく探す事をしなかったので、ねんどろいどシーダの持ってる槍をそのまま簡略化させた物になってます。
シーダ専用の槍のデザインではなかったのでセーフ・・・多分セーフ・・・

数年前まで、ねんどろいどはデザイン性は好きだけど特別欲しいキャラはいないし縁は無いかなぁって風に思っていたのに、最近は任天堂キャラのねんどろいどが増加傾向にあって大変です!嬉しい事にですが!!
任天堂以外に全く興味がないわけでもなく、現状でも任天堂キャラ以外のねんどろいどが2人いたり、こうなるなら当時に買えば良かったのかなぁと思うようなキャラも思い浮かんだりも、あったりします。

実は人型キャラを2ヶ月近く描いてませんでした。
載せる用に描いてない、というだけでも見ての通りなんですが、こっそりと描いてた記憶もなく、本当に2ヶ月近く描いてませんでした・・・
去年のアナログ絵まとめを境にブログでFEヒーローズの話題をするのが減った事もあるのでしょうけれど、それにしても。
先月は、あれで良かったんだと自分で思ってはいるものの、こう考えるとなんといいますか、ペース的な物を考えないとな気がしてきますね;;
記事タイトルの「久しぶりの」は人型キャラ的な意味もありますが、マークを描いた事も6年ぶりでした。覚醒が発売してもうそんなに経つんだなぁ・・・
あっというまに26年
目がキラキラしてるのもシンプルなのも好き

まるかいて、おまめがふたつ、おむすびひとつ、あっというまに。
星のカービィ26周年おめでとうございます!

前回記事のアレ同様、正直26日の終わりまで描く物が浮かばなかったのですが、
シンプルなデザインで絵描き歌の通りにあっというまに描けるのがカービィの魅力の一つでは・・・?と思い立ち、カービィを26人描くという物量攻めで挑戦しました。
・・・結局1時間以上は掛かってましたが。
そしてブログ見返したら去年も同じような事を言ってました。自分を進歩させろ。
絵描き歌の描いてる途中や、絵の中にいるカービィ以外のキャラは数に含んでません。
一応、段毎に題材分けしているので、その内訳が

1:絵描き歌
2~6:ノーマルカービィ
7~11:外伝作品のカービィ
12~16:コピー能力
17~21:スマブラのコピー能力
22~26:乗り物

です。スターロッドはよく考えたらノーマルじゃない気がしますし、初代エンディングのアレは乗り物ではない気もしますが・・・;;
時間削減を目的に全体的にはうろおぼえチャレンジですが、明確に資料を見て描いたのは4、5、11、12、13、14、15、20、21、22、23、24、25となってます。
・・・丁度半分じゃないですか!!うろ覚えというには中途半端な。
スマブラ範囲の20と21はスマブラだけでなくFEヒーローズも資料にしてます。むしろFEヒーローズにカンナ(FEifに登場するカムイの子)登場&男主の娘の方を入手したけど描くモチベ上がりきらなかった代わりのカムイカービィな所が5割あります(((


最近も触れた所でしたが、すごーく濃厚な25周年でしたね。
25周年当日以前からホームページとツイッターアカウント設立だったりオーケストラ発表だったり、年内に外伝3本を出し、コラボも多数、締めとばかりにメインタイトルを1本。
だから厳密には1年以上。ありがとうございました。
スターアライズは「今、星のカービィの最終回を作るならこうする」くらいの勢いで作った作品らしく、いかに25周年という節目に全力を掛けてきたのかを感じます。
・・・もちろん、これからも続いて欲しいですけれどね!
25周年の記念ホームページとツイッターアカウントは、先程そのまま星のカービィポータル、星のカービィ公式アカウントに生まれ変わりました。
25周年が終わりどうなるのか、少し心配もありましたが・・・まだまだこれからも飛んで、走って、食べ続けてくれる、それを感じて安心しました。

少なくとも、スターアライズはまだまだ追加アップデートが予定されているわけで、
以前、この日までに揃えてくるのではと思っていましたが、ここ一ヶ月くらいでは更新告知も無かったので、まだ先になる様子。
まずはこれからの1年が、カービィにとってどんな年になるのかなぁと、楽しみに生きていこうと思います。

・・・更新の直前に。ファイアーエムブレムヒーローズで12月頃から月末登場している伝承英雄、今日この日に今回のが発表されたのですが、
まさかの、よりによって、リンなんですよね。烈火の剣の。スマブラ以降CVがカービィと同じ方だったあの。
単純に先日、4月25日に15周年を迎えた(おめでとうございました)からというのも考えられますが、このタイミングで発表とは・・・実は打合せしてたとかありません?オーモトフェスティバーン??
色んな人達を思い出す口上
空探9周年チャームズ

ポケモン不思議のダンジョン空の探検隊9周年おめでとうございます!
限りなく時間ギリギリの更新になってしまいましたが・・・

9周年絵としてがっつり描く、というものが残念な事に思い浮かばなかったので、あまり描いた事がなかった探検隊キャラを描く事にしました。
という事でチャームズ。時闇から登場してますが、このポーズだったり、主役抜擢されたのは空での話なので、そういう点じゃこのタイミングで良いかなと。

ポーズは公式イラストがあるのでそれを見つつ、所々を自分なりに。
なびいてる感じと、気持ち色っぽくイヤでも露骨に色っぽくはしたくないなんだこの複雑な感じ、を出したかったです(((
公式イラストはミミロップが前でしたが、資料を持ってたスクショはチャーレムとサーナイトが前でしたし、ミミロップを前にすると耳で色々隠れそうだったので後者で。
たまに、サーナイトの事は騎士ポケモンとして好き、という事を書いたりしますが、チャームズ個体ばかりは女性らしさを意識したい所です。できてるかは分かりませんが。
・・・それが出来るようになったら、自分なりの救助隊サーナイトとの描写分けの仕方になりうる・・・?
チャーレムもその方向がアリかもしれませんが、あっちはあっちで紅一点という女性としてのアイデンティティがあるんですよねぇ。

SE4のロゴを意識した空の探検隊9周年を入れたら右下に凄い余白が出来てしまったので、日付とツイッターアカウントを入れたりしました。
自分がわざわざ名前を入れる必要があるかは分かりません。
無断転載対策にする事があると聞いた事はありますが、アナログでモノクロな時点で無断転載の印象からは遠いんですよねぇ。
それら条件を気にしない場合に自分の絵そのものの価値については、良くも悪くもどう書いたものやら思いつかないので考えない方向で。
過去にも名前を入れる事はありましたが、入れる度にこう思っていたような気もします。もう毎回「なんとなくor余白があったから入れてる」くらいで良い気もします。


空の探検隊が発売した当時の事をなんとなく思い出してたのですが、
割と間もなく、ハートゴールドとソウルシルバーが発表されて、話題がそっちに流れていたような記憶があります。
自分自身も凄く楽しみにしてたし実際楽しみ倒した覚えがあります。一方ですぐに話題が流れて寂しく思った事もあったと思います。
基本的にハートゴールドは純粋な金銀リメイクとして楽しんだ一方、セレビィイベント収録しないかな・・・とも思ってました。このタイミングだから余計に。あれから9年かぁ。
・・・以前の更新でVCクリスタルの進捗を書いたりしましたが、結局あの後また停滞していました。すっかりうっかり。進めたいな。進めなくちゃ。

探検隊関連で言えば、マナフィ欲しさに幻のポケモンをもらおうキャンペーン(数年前で言う所のポケモンスクラップ)も買ったのにまだ受け取ってませんでした。
受取ができるのは今月中。なんなら今日の日付にしようかとも思ってましたが、そんな余裕はなく。忘れずに受け取らないと・・・マナフィの日本配布は第四世代末期以来で、実に7~8年ぶりなんですよね・・・

そうだ、先に書いておきましょう。
今の探検隊設定部屋にあるカフィナ(マナフィ)の性格、アレはぶっちゃけると「パールで受け取ってたレンジャータマゴマナフィにNN付けて転用するため、その子と同じ性格になんとか強引に解釈したもの」だったので、
こういう機会に、ちょっと性格解釈を調整するかもしれないです・・・
今回マナフィを受け取れるのはウルトラサンですし、ウルトラサンは主人公名や4~5匹目の方針がアレでしたので、尚のこと。

第四世代および探検隊の時代は、本家と平行という点では一番がっつり、モチベーションもあった時期だったと思います。
今でもたまに、それくらいの勢いがやりたくなることがあります。どこまで出来るかは分かりませんが・・・
ブログに書いて計画倒れになるか、書くことでモチベーションを上げて進行できるようになるのか、その辺は、果たして。です。
・・・ということを、こういう話題をする度に思っては書いてる気がします。今の所は計画倒ればっかりですね・・・;;