えんかれじゃす!日記帳
ポケモン不思議のダンジョンをはじめ任天堂メインに、たまにアナログ絵を描いては喋るブログ。擬人化も扱ってますがクリックしないと表示しません。
ホントはコワイうろおぼえ
昨日、何か描きたいけど描くものに悩んでる状態だったので、ツイッターのハッシュタグ「#リプきたポケモンを記憶だけで描いて次に資料を見ながら描く」で描くものを募集してみてました。
読んで字のごとく、リプライで指定されたポケモンをまずはうろ覚えで描いた後に、その次は資料を見て描くという内容です。

昨日で2件指定をいただいて描いたのと、このハッシュタグを初めて見た頃に描いた1件、合わせて3種類を今回ブログに載せる事にしました。
画像内にリクエストして下さった方のアカウント名を書いてますが、その事も含めて改めてこちらにも載せる事の許可を頂いております。

内容は続きページで。
・・・本当に、絵は描きたいけど内容に悩んでる状態だったので、表ページにこれ以上書く事が無さそうなので、すぐに続きページに行きます(´ v `;)
[ホントはコワイうろおぼえ]の続きを読む
おまけが本編状態
踊る一番手

イッシュ図鑑No.069 かんおけポケモン デスカーン

摩天楼さんお誕生日おめでとうございます!
そして・・・とりあえずすみません(((
摩天楼さんのイッシュ好きポケというと、まず今回選んだ、発売前から気になっていたというデスカーン
ラスボスドラゴンとして猛威をふるったサザンドラ
ロッ○マンのボスっぽいデザインに定評のあるキリキザン
の三体に絞れたんですが・・・

あれ、これってどうあがいてもゲーチスじゃね?
となってしまい、摩天楼さんがゲーチス好きだという事も踏まえて、原型×2ではなく原型+ゲーチスという組み合わせにする事にしました。
ただ、ゲーチスのデザインの都合上、好きなポーズで画面内に収めようとした結果、いくらかねつ造してたり誤魔化してる部分があります;;
それと、デスカーンの方が目元が暗い事もあって、技術的な問題でゲーチスの方が影が目立つ気がします。おかげでどちらがメインか軽く行方不明に・・・
今回のデスカーンとゲーチスは摩天楼さんへ捧げます。保存・転載等は摩天楼さんのみご自由にどうぞ!


デスカーンの育成経験は、野生産の物をそのまま育てた物だけだったと思います。
『おだやか』で「のんびりするのが すき」♂という、某どこかの隊長みたいな子を。実は人間としての彼の死後の姿だったりするんじゃ(ry
ちなみに特攻個体値も29でHPとトップタイなので、あっちの某リーダーみたいな子になってた可能性もあります。
・・・いや、V無しとはいえ性格と個体値的に使おうと思えば使えそうだからと、ちゃんとした判断基準を持って育てましたよ?;;
組ませたいポケモンがいない事や、耐久ゴーストとして親用に送ったサマヨールもいるといった理由から、通信対戦には投入できてないですけど(・ω・`)
野生出身のポケモンだけで通信対戦してみたいとか思うんですが、そうするには頭数が足りてないんですよねぇ・・・

ゲーチスの事は自分は特別好きではないのですが、あの悪役としての外道っぷりは素晴らしい物だと思います。
どこか黒幕っぽさはあったんですが、やはり黒幕だったかと。
こういうキャラは、クッパやデデデ大王みたいな憎めない所がある悪役キャラとはまた、好きになる方向性が違うのではないかな。
彼も含めてイッシュのボストレーナーには実はあまり苦戦してないのですが、手持ちポケモンとBGMから溢れる悪の雰囲気は中々印象的。
初エンディングまでオープニングは二回目以降あまり見ず、マップ上のドット絵と口調から太身のおっさんかと思っていたので、戦闘時に顔が普通に格好良くて驚きました(((
これ位の歳のキャラをあまり描かない事もあって、公式を強く意識しつつ自分の絵柄で描いてるような変わった感じですが、以前描いたノボリよりは「あうれいの人間絵柄」で描けた気がします。


さて、今年のアナログでのお誕生日祝いも当記事で最後になります。
ブログリンクして下さってる方で誕生日と好きなイッシュポケモンを知っている方に対して、描かせていただきましたが、来年以降どうするかは未定です。
ツイッターのみのフォロアーさんや、お誕生日当日までにその事を知らなかった方にも送る事ができれば・・・出来るならばやるかもしれません。
実行しない可能性もあるので、期待させてしまったらすみません・・・;;

こうして一年通して思ったんですが、後になれば後になるにつれ、徐々に絵のサイズが大きくなっていってます・・・^q^
何年か前の、パソ絵でのお祝い絵でも同じような傾向がありました。
実はどちらも一回目が400*400で始まってるので、意気込む段階では同じだったのだと思います;;
最初の方に描かせていただいた方の中には、その事について損に思われた方もいるかもしれません・・・ごめんなさい。
技術面で先の方が後の方がというのはあるかもしれませんが、これらの絵を描かせていただいた時に込めた気持ちに、差などはありません。

最近またリアルで明確な目標が出来た事もあって、そこそこ充実してます。
一方で、描きたいけど描けない欲も前より明確に。リアルが堕落している時って、ただただ駄目になっていく一方で創作意欲も沸かなくなるのでしょうかね・・・
もう今年も残り10日ですね・・・!今年はブログの更新が凄く少なかったですが、後1回か2回、ブログ上で何かしたい所です。
トンデモ細胞膜
色違いを夢見たけどアナモノじゃ苦しい

イッシュ図鑑No.085 ぞうふくポケモン ランクルス

佐倉フブキさんお誕生日おめでとうございます!
今回は、先にツイッター上でフブキさんの好きポケを伺った上で描かせていただきました。
故にお楽しみとしては少し薄い物かもしれませんね・・・すみません;;
伺った三匹の内、一匹は既に出ており、残り二匹はそれぞれブラック限定(?)・ホワイト限定だったので、フブキさんのメインロムがホワイトという理由でランクルス。
公式サイトの図鑑で、ユニラン・ダブラン・ランクルスと並ぶとランクルスが可愛そうになる程横長いポケモンなので、配置に悩みました・・・;;
最終的には半透明のポケモンである事を活かしてみようと思いました。活かしきれてないと思いますが(((
捧げ物は結構間が空いてますので、色々と前回までとは変わってるかもしれません。改めてになりますが、5~6月の密度は凄かったです(´ v `;)
今回のランクルスはフブキさんに捧げます。保存・転載等はフブキさんのみご自由にどうぞ!

実は、これまでバージョン限定ポケモンは意図的に優先度を下げてました。
というのも、ブラック限定(?)とホワイト限定(?)の某くさポケモン達の競争率が高すぎるんですよ・・・自分も好きなんですが。
なのであの子達はそれぞれ全ブラックユーザー・全ホワイトユーザーの嫁!と勝手に主張してる身です。いや、対バージョンの子を愛してはいけないとは言いませんけど。
そういう事もあってか、実はこれまでメインとは対のバージョン限定の子を候補に挙げた事もあったんですが没にしてます。誰とは敢えて言いません。


去年の段階で、ホワイトのポケモンパーティを作りたいと思った事もあって、ランクルスは割と早い内に育てていたポケモンでした。
白いポケモンじゃないですよ。ホワイトバージョン限定or入手しやすいポケモンですよ。パッケージが黒い子だから黒い子込みでホワイトパーティですよ。
・・・完成してるのかって?その、しばらく前までツイッター上で散々呟いてますけども、某徘徊ポケモンが厳選できなくて未だに・・・orz

発売前は、特に何も考えずに可愛いなーぷにぷにしてそうだなーと思っていたんですが、いざ発売し、ユニランを見て捕まえて、そのモチーフに気付いた時には、自分の中で単純に「可愛い」だけでは表現できないポケモンになってました。
自分一応は生物学中心にやって来た人間ですしね・・・!一言では言い表せない複雑な何かをこのポケモンには感じます。
下の方の出っ張った部分も、立体図鑑でよく見てみると、あぁ・・・なるほどね・・・とそんな事を思ったり。
そう考えると実はこの子凄くデリケートなポケモンなんじゃないの?と思ったら、種族値見たら堅いし!特性で更に色々無効化してるし!この子すげぇ!^q^
可愛いけど神秘的で、強すぎる程でもないけど敵として出会うと厄介。深いポケモンだと思います。
発売前に発表されたポケモンは、アニメだと進化前を差し置いてでも早期登場するポケモンが多そうなイメージですが、ランクルスはまだ出てないんですよね。
ユニランもダブランも既に出てるし、対のゴチルゼルも早期に登場してる。果たしてこの子の出番はいつになる事やら・・・はっもしやカトレアフラグ・・・!?
それと、どこかで特殊版・生物版メタグロスのようなポケモンだと思うのですが、ゴチルゼルの存在や、合体ではなく分割という事からあまりそういう扱いは見ないですねー。共に強エスパーかつ、カトレアの所持ポケモンのイメージが大きいのだろうと思います。


更新に間が空き、最近はツイートしない日も増えてきましたが、自分は元気です。
とある事が、結果はともあれ一段落ついたのですが、さてはて次のステップに移っていかないと・・・最近はそんな感じです。
ブログ上で触れる事としては、とりあえず星のカービィWiiが楽しみだ!
公式サイト見た感じカービィ以外はアクション時のボイスは無さそうな予感。特にデデデ大王は荒れる原因になりそうなので、ボイス無しでもありがたいんですけどねー。

最後に、10月16日aqさんお誕生日おめでとうございました!
遅れた上に口頭のみになってしまいすみません;;果たして届くかな・・・?
中間形態の頭ネタそろそろ終わりにしようぜ
強く可愛く怖く

イッシュ図鑑No.115 いざないポケモン シャンデラ

くろむぎさんお誕生日おめでとうございます!
くろむぎさんとイッシュポケモンというと、まずはゴースト四系統に絞られたんですが、最終的には競争率が高い覚悟でシャンデラに決めました。
今月になって自分自身が始めるまではあまり気にしてなかったんですが、現状ツイッターでのアイコンもランプラーですしね・・・!この理屈だけで言えば前回記事はタブンネになってるはずですが。
もう結構前の話ですが、公式イラストのシャンデラは思いのほか線が太くてびっくりしました。これだけで結構印象変わるなぁと思います。
シャンデラは手足のポージングも表情も付けにくいので、二匹目の方に悩んだんですが・・・その線の太さとランプラー帽子説(及び火力強すぎて被れない説)で茶を濁す事にしました。苦し紛れ気味で申し訳ありません・・・(・ω・`)
今回のシャンデラはくろむぎさんに捧げます。保存・転載等はくろむぎさんのみご自由にどうぞ!


実はBWで初めて孵化して育てたポケモンがシャンデラでした。
最初はドレディアのつもりだったんですが、野生産で目的水準以上の個体を引いたので孵化しなかったんですよね(´ v `;)
第三世代・第四世代ではあまりほのおタイプが増えませんでしたが、イッシュのほのおタイプは結構の数がいる上にみんな味があって良いね。
そういえば、シャンデラってゴーストの中では貴重な二進化ポケモンなんですよね。ゲンガーやヨノワールと同様。
・・・ゲンガーやヨノワールと・・・いや、なんでもない(((
ソフト単品で二進化まで持っていける唯一のゴーストというと、かなりありがたみがあるような気もする。青版はゲンガー入手できたんだっけ。


前回記事もこういう記事でしたが、前回言ってた「書きたいようなネタ」って何だったっけー状態です^q^
とか言ってると何となく思い出せそうではあるんですが、それはそれで今更なネタになるかもしれないなぁ。どうしましょ。
そんなこんなで、前回と同じような時間で同じような感じに今回も早めに切り上げます!次回の更新はいつになるのやら・・・
もふもふだな さすが忍者 もふもふ
脱いだ方が凄いんです

イッシュ図鑑No.123 からぬけポケモン アギルダー

うぱおさんお誕生日おめでとうございます!
・・・今回の選択は結構難産でした。正直今でもアギルダーで良いか悩むんですが(((
うぱおさんの描くポケモン達を見ていると、この人は本当に、特定の何かと言わずあらゆるポケモンが好きなんだなって感じがしまして。
その中でもある程度、好きの上位にいそうなポケモン達を探して、かつうぱおさんらしいポケモンを選ぼうと思ったのですが・・・
結果思い浮かんだのが、「アギルダーをもふもふにする」でした^q^
アギルダーが、最愛や嫁の位置ではないような気はしたのですが、それでも敢えて・・・!
そんな感じで普通のアギルダーと、自分で可能な限りのもふもふなアギルダーに挑戦してみたのですが、いかがな物でしょうか・・・;;
今回のアギルダーはうぱおさんに捧げます。保存・転載等はうぱおさんのみご自由にどうぞ!


アギルダーは、相棒共々その進化形式とステータスの変遷、モチーフ等に色々驚かされて、かつ使ってみたいとも感じてるんですが、まだ育成に踏み込めてません;;
それ以前に図鑑用の登録すらできてません・・・なんというか、二匹分の生き方を決定づけてしまうので、片方の進化の為だけに安易にもう一方を進化させてはいけない気がするんだ・・・!
ちなみに「かわらずのいし」で片方だけ進化させない事も可能らしいですが、片方だけ進化しないのもそれはそれで邪道なんじゃないかって気もしてしまうという。
自分は変な所で慎重かつ拘りが強い性格なので、そんな所でも変に気にしてしまうのです・・・いつかちゃんと育てたいな!


正直な所、今現在についてはブログに書きたいようなネタもそこそこあるんですが、今の所こういう記事に日記は含めないつもりです。
なので、今回は短めですがここで終わります。早めに終わる事でより早くアップする事もできるしね!ましてこういう記事だと尚更、日付が変わる前にね!
・・・こういう所も、変に拘りが強い性格の賜物な気がするなぁ自分・・・(((