えんかれじゃす!日記帳
ポケモン不思議のダンジョンをはじめ任天堂メインに、たまにアナログ絵を描いては喋るブログ。擬人化も扱ってますがクリックしないと表示しません。
※擬人化でなければ自重しません
コピー元はFC式なのに本体はどう見てもSFC以降

これが、去年20周年の男を食した、来年20周年の男(?)の顔である。

4月20日はファイアーエムブレム21周年、4月27日は星のカービィ19周年でした。今更ですけど、おめでとう!
うーん、でも何とも中途半端なんだよねぇ・・・こういうのって、キリが良い方が祝いやすいですし。
じゃあ来年は盛大にカービィ20周年を祝えるのかっていうと、それはその時になってみないと分かりませんが・・・(・ω・`)
同じ理由で封印の剣の9周年もスルーしたんですが、来年は何か描いてみたいです。自分にとっての初FEですし。

ポケダンメインの任天堂系ブログを名打ってる当ブログですが、ポケダン・ポケモン以外の任天堂作品だとこの二つが二強かも。カービィやFEがポケモンより下とも断言できないので、三強か。
ここ二ヶ月は描いてなかったとはいえ、FEはそれなりの頻度で描いてるんですが、カービィはあまり描けてませんね。正直カービィに関しては何かネタが欲しい。
ポケモンが、やり込みゲーだからやればやるほどネタが出る事、アニメ展開等があるから毎週必ず何かネタが沸いてくるというのも、絵・話題にしやすい要因なんだろうね。
実際、掘り返してみると今年の2月以降はポケダン関連を除いたポケモン絵はタイムリーな物しか描けてないです・・・;;



リンの声優を知った時の必殺の一撃っぷりと来たら

~その後、彼らはカービィボイスのFEキャラによって落とされました~

烈火の剣の発売日は4月25日ですし、色々な意味でネタの仲介役に便利ですねリンディスさんは!8周年おめでとう!
今更ですけど、このブログに、極端すぎる例ですがスマブラオンリーでマルス様やロイ様がイケメンすぎてネタにされるのに嫌悪感すら感じるってタイプの方が来られる可能性って、あまり無いよ・・・ね・・・?;;
何故ロイかって、ほら、今年の自分は彼に対しても前科があるからさぁ・・・
ちなみに自分、マルスのデザインに関しては新紋章版が一番好きですが、基本的には生足や美形にムキムキまで変化を楽しむ物だと思ってますので、悪しからず。

今回の記事、気が向いた時に携帯のメモ帳から下書きしてたんですが、いざコピーしてみると自分にしては短い記事になったなぁ^q^
今回のような絵って、言ってしまえばインパクト重視ですからサムネにするとどうしても弱くなりますし、横をはみ出す程の長さでもなかったのでそのまま載せましたけど、見て下さってる方からするとどうなんだろうコレ(´ v `;)
なんたってチョココロネ [ 続き擬人化注意 ]
WiiWareの住民だもの(擬人化設定画)

※4/24 微調整した後、再アップしました。

コロナのメイン二匹の擬人化設定画をアップしてみました。
上のリンクでも見る事はできますが、高画質の物はポケダン部屋に置いてます。
ちなみに設定画の方は少々斜めになってますが、それぞれ±6度回転させれば、上のような感じになります。

WiiWareにおけるポケモンが、あのデザインにデフォルメされるのであれば、WiiWareでのポケモン擬人化はMiiとしてデフォルメされてる・・・かもしれない。
実は最初にこの二匹の擬人化設定画を描く場合も、いっそMii風にしてやろうかとも思いましたが、技術面その他諸々の理由で断念しましたorz
現在のコーヒー主パや仮設定画の方々もメじゃない丸い手とか、少しだけ入れてみた光沢とか、その他全体的にも、Miiを意識はしたつもりです。
もっともその結果、普段とは違った影の付け方をしたので、少なからず違和感があったりします(´ v `;)
Miiの、ではなく、水面下で他の誰か絵師様の塗り方の影響を受けてるかもしれません。何だかごめんなさい;;

去年の救助隊設定画までの時点では、設定画の描き方はボールペン画を取り込む→二階調化で主線のみ抽出→主線を加工→縮小して着色という手順だったんですが、
最近のパソコン絵はもっぱら、シャーペン絵を取り込む→縮小して清書・加工→着色という手順を取ってまして。今回は設定画もそれでごりごりと。
過去の設定画の影の割合の少なさって、設定画にどこまで影を入れるべきか悩むとか、そもそも影を入れる技術が無いからというのもあったと思うんですが、それ以上に線画で疲れてしまったのがあるんじゃないかとも思います(・ω・`)
今回の設定画を見ると影を入れすぎなんじゃないかと思う一方、
これを描いた後だと去年の設定画は影が少なすぎだろとも思う。
でも、このデフォルメに影を無くしたら、サイズが小さい事もあって本気で味気無くなってしまう気がするんですよねぇ・・・困った物だ。

先に触れた理由で、この二匹以上に冒険団を擬人化する事にした場合も、設定画はこの方向で行こうと考えてます。
勿論絵柄はちょこちょこ変わると思いますけど、○○隊は普通に、冒険団はデフォルメで。自分の絵柄普通に描いても頭身低いですけども(((
最近はアナログでの使用頻度もそこそこですけど、自分の絵柄はとりあえず(イル等を除いて)ハイライトが無い眼の描き方なら一先ずはデフォルメに近いかと。
で、これは先月に言っていたスランプの続きに近いんですが、最近落書きする時はデフォルメ率が高くなって、普通の眼が描けなくなってきました。どうしよう^q^

デフォルメがデフォルトとは言ってますが、描いて下さる場合はデフォルメ等はそこまで気にせず好きに描いて下さってOKです。描いて下さる方がいるかどうかはともかく(
自分自身、今後普通に描く事もあるんじゃないかと思います。描けたらですが(((
そうそう、今回の設定画を載せるにあたって冒険団部屋を更新してますが、初期メンバーの中の一匹の名前を変更してます。
間違えたというべきか、前の名前は特性じゃなくて専用アイテム(?)の名前でした。
第四世代で見れば特性も専用なので、どっちでも良さそうですが・・・
初期メンバーの中に特性以外の名前の子がいると、専用アイテムである「れいかいのぬの」を持ちつつも、汎用特性である「プレッシャー」で名付けられ、今更変えられないレッシャに何か悪い気がして(ぇ)
『○○○○しれい』から「レイ」と名付けたビークイン、『あくうせつだん』から「クセツ」のパルキアと、「プレッシャー」系は専用技で名前を付ける程に枯渇してますし・・・;;
ちなみにその初期メンバー、ゲーム中でまだ使って無かったので名前も正式に決めてなかったのです。曖昧だなぁ。
更新履歴に書く程の事ではないと思ったので、こちらで記載しました(・ω・ )


続きページからは所謂オマケですが、擬人化絵を伏せることなく置いてます。苦手な方はご注意下さい。
厳密に言えば、擬人化絵と、間違い無く擬人化ではないんだけどこの流れで置くと擬人化扱いになるかと思われる何か(((
また、セイとテンの擬人化設定補足も付けてます。
[なんたってチョココロネ [ 続き擬人化注意 ]]の続きを読む
当時はKHYと名乗っていたりしたのだろうか
記事名の割にURLが直球

見たまんまな三匹。組み合わせからしてピンと来た方にとっても、来ない方にとっても、心当たりすらない方にとっても、見たまんまな物は見たまんまです(((
前回記事で触れた通り、絵は先週時点で大体描けてました。今回は、ある程度温めました分をカラーでお送りします(違)
塗ってから気付いたのですが、原型絵をアナログカラーでアップするのは初めてらしいです。初カラーが彼らで良かったよ自分は。

突然ですが、BWランダムの仕様は探検隊パ的に氷河期だと思います。
ギルドパで言えば、『おしゃべり』の都合かペラップがランダム対戦で禁止ポケ扱いですし(それなら『おしゃべり』自体を制限すれば良いんじゃ・・・)
プクリンの夢特性は個人的には魅力を感じるんですが、夢特性+♂(1/4)+性格一致+色違いとか考えるだけでゾッとしますし
未来組パだと、禁止伝説が使えない事やディアルガの色は仕方無いとして、セレビィは結局第四世代での色違いの入手すら叶いませんでしたし
そしてポケモンの重複は禁止なのでヤミラミ×6もできません
ロトム軍団とかは面白そうだけど、複数だと厄介でもあるから規制したのかなぁ。

探検隊を代表するNPC軍団のパーティが、どこかで制限される。
しかもBWランダムはNNの表記もトレーナー名のエディットもできませんから、ネタパを組むなら六匹の組み合わせや戦い方だけしか情報がありません。
残るとしたら、チャームズ&MADやモブ探検隊、或いは自軍位でしょうか・・・?
自軍は良くも悪くも自己満足度が高すぎるので、いずれやりたいにしても、知人と戦う時にしかその存在感はアピールできませんし・・・
そもそもポケダンの自軍なんてその人次第ですから、それを再現した所で普通のガチパになってしまう人もいればマイナーパになりうる人もいるはず。
主パ候補がキッカリ二匹ならポケダンっぽく見えそうですが、主パ以外にも主人公候補を使ってらっしゃる方が再現するとなると、見分けがつかないかもしれません。
ちなみにこれはバトレボ時代の話ですが、相手のパーティに主パ候補の進化系が二匹いるとポケダンっぽく見えてしまう自分は重症だと思いました(((

なので、今ポケダンパーティを組むとすれば、救助隊がメインになるのではないかと。使えるポケモンが第三世代までというハンデもありますが・・・
冒険団はパーティを組めるレベルのNPCが少ないですし、主人公達でパーティを組んだら今度はタイプ統一パの成りそこないになりそうで・・・
というわけで、BW発売前に「第四世代程には引っ張らないと思う」と言っていたにも関わらず、何らかのポケダンパを作ってみたくなってしまいました。
長くなりそうなので続きページに持っていってます。
ただ、内容的にポケダンカテゴリはおかしい記事かもしれませんが・・・;;
[当時はKHYと名乗っていたりしたのだろうか]の続きを読む
体のどこにでも付けられるマイ設定
※実際のデザイン、主パとは異なります

救助隊バッジのデザイン元がハピナスなら、次回作はタブンネ!多分ね。
探検隊バッジは救助隊バッジを基にモンスターボールっぽくしたデザインでしたけど、冒険団バッジってどうなってるんだろう?
名前だけ出てきて、明確なデザインが不明ですし・・・バージョン毎のシンボルマーク=冒険団バッジという事で良いのかな?
この二匹にした理由は描いた回数がツタージャより少ないからとか、歴代の主パがみず&くさと、くさ&ほのおだったからとか。
そして次回のアニメポケモンはまさかのホタチ回。前回記事もそうですけど、何でタイムリーなネタがこう都合良く被さってくるの?

更新に間が空きました。
これとは別に絵を描き、投稿する場合の中身もある程度できてるのですが、話題にするべきポケットモンスターの進行状況が悪いです;;
そちらが完成したら普通に更新しようと思ってましたが、気になる情報が入ってきた事と生存確認を兼ねて更新する事にしました。
結果、別の絵が先に上がる事に。今月は描きたいネタそのものは多いんだけどなぁ。

ポケダン最新作が出るって専らの噂です。確実な情報が手に入るまで、具体的には触れませんが・・・逆に今じゃないとできないネタを消化することに(((
確実な情報が出回ったら、バッジデザインも分かってしまいますし。いずれ改めて描きます。プレイしたら間違いなく自軍っ子として描かれます^q^
今年は二年に一度のポケダンイヤー。本当に発売されるなら、こりゃテンション上げるしかありません!普段からこんなテンションだろとか言わないで。


生存報告なので短めに終わりつつ、今回こそはすばやく電波飛ばしますよ・・・!
次回記事の方針が決まっていますが、そういう余裕も無さそうですし・・・(´ v `;)
本編より長くなったので続きページに持って行ってます;;
[体のどこにでも付けられるマイ設定]の続きを読む
博士!ダイケンキは帽子に入りますか!?
ウチのベルはミジュマル仕様

エモンガゲット回の時点でやっぱり帽子脱ぎは無いかぁと思っていたら、ニンドリ5月号に公式資料が載っていた。ありがたや。
帽子を被ったライバルが初めてという事もあるかと思いますが、動きやカットイン等ベルはほんと帽子に愛されたキャラだと思います。
それでいて作中絶対に脱ぐことはないハードルの高さ。OP見る度に見せつけられるNとは違うのだよ、Nとは。
タイトルは最近ダイケンキについて思った事です。そう考えるとダイケンキが好きになってきそうです。どうしよう。
そして前回放送でバオッキーが登場するタイムリーっぷり。何この組み合わせ。
公式ポーズだけでは思いつかないような、見事な不良っぷりな表情や行動でした。後の二匹含め、あの人間臭さ(猿だけど)を出せるようになりたい。

変な悩みかと思いますが、ごく自然に帽子無し絵を描かれる方が羨ましいです。
帽子描きにくいとか、無い方が可愛いと思うからとか、理由はそのキャラや絵師様にも寄るかと思いますが・・・
自分の場合、思いっきり帽子キャラが好きだと、そしてそんな帽子を死守してるのも脱がせるのも好きだと公言してるから、帽子無し絵を描くとどうも何らかの悪意が出てるような、いや、その気が無くても無意識ににじみ出てるんじゃないかという気がしまして(((
一人のキャラを描き続けるなら良いんですが、自分のペースだとどのキャラも貴重な物になりかねないから、唯一の絵が帽子無しかーい!な子も出かねませんし。ベルは以前にも描いてますけど。
先日の古物整理で、設定画以外の唯一の絵が帽子無しになった擬人化もいるけど(オイ)

擬人化絵師としてだと、擬人化という性質上、帽子無しだと原型行方不明になりかねないから迂闊に脱がせられないのもありそうです。
自軍で言えばチック姉弟とかソメとか。後者は少し特殊ですけど。
線画段階だと帽子を被らせる前に一度頭部を完成させることもあるんだけどな!絵チャでそのあたり目の当たりにした人もいるかもしれません。
余談ですが、冒険団の擬人化は現状のイメージだとリーダー格二匹が帽子とバンダナとかそんな事になりそうです。
主パに帽子枠がいなかったからその鬱憤か何かをぶつけられてます(待てコラ)


先日は梅田に出かけて、帰りにポケモンセンター。やっぱり実家に帰ってからは梅田に行く機会が増えましたね。
ある方と話したり、5回程対戦したりしました。ボルトロス未補獲につき未完成のパーティも含め、一部ポケモン達の可能性を感じた。
以前にも戦った事があるのですが、その時と合わせると五分五分な感じです。ダブル主体の方と、シングルやローテーションで戦うのは申し訳ない所でもありますが;;
でも以前戦った際は自分のパーティの性質上、相手がダブル用のポケモンだから負けた所があるので、一慨にダブル流用が悪いとも言えないですね。
届かないとは思いますが、ホワイトの名前があうれいなので、もしもここに行きつく事があった時の為に。色々ありがとうございました!
・・・むしろ対戦に関する内容が殆ど無いブログでごめんなさいとも;;

その方には話したんですが、ボルトロスの厳選があまりにも難航している、でも例のパーティは試験的にでも使いたい。
・・・という事で、ポストボルトロス的なポケモンを育ててボルトロス厳選までの繋ぎにしようかと思ってます。
詳しい事はそのポケモンを育てた頃にでも触れられ・・・たら良いな(((


最後に私信を飛ばします!

>咲李さん

毎度、返信ありがとうございます!
遅くなる事は気にしてないです。お互いに無事に届いている事が何よりです~
妄想自由は楽しいですよね・・・!咲李さんの子の皆さんが好きだと、色んな方々のチュウ絵も見ていて楽しいです。
チュウ絵はどちらかと言いますと借りる側の人ですので、出会った方々のお子様達について妄想すると共に、一方で自分の子達は他の方にはどんな風に写るのかなーとか、こっそり気になったりもします(・ω・ )
パルメザンちゃんはだっぴでしたねw知ってはいたんですが、言ってみたくなるのがあうれいクオリティです。というか良い言い方が思いつきませんでした(((
ふふふロックオンしますよロックオン。咲李さんの所はバリエーションが豊かですので、借りても借りきれないんじゃないかと思います^q^
常連になる前の外部での交流まで含めると、結構な長さの縁になるんじゃないかと思います。自分に、長さに見合っただけの物があれば幸いです・・・!
更新は楽しみにさせていただいてます一方、無理はしないで下さいね・・・!
自分も、更新頻度は上げるべきか、もう少し控えめにするべきか悩みます・・・
それと、今年もエイプリルフールを楽しませていただきましたw
簡単に分かる方も、分かり辛い方も、ここぞとばかりな感じで誰の本音かを考えるのが面白かったですw
前回の私信記事のは、仰る通りのイメージで描かせていただきました。
曖昧な言い方で、あのようにやって良かったのやら後になって不安にもなりましたが、喜んでいただけたようで良かったです・・・!
部分的な返信になってしまい申し訳ないです;;
私信は全体通して、ありがたく受信させていただきました・・・!
改めて、今後ともよろしくお願いします。失礼しました!

イタズラはしても悪い事はしない
昨日はエイプリルフール仕様でした。現在は元に戻してます。
といっても、恒例の事ながら大した変化も無いんですが・・・それでも歴代では最も変化があったかもしれないです。ブログの名前を変えたの初めてです(((

実は、救助隊・探検隊・冒険団でそれぞれ、大なり小なり使えそうなネタはありました。絵に要しそうな労力で言えば探検隊>冒険団>救助隊だったかと。
そして、結構最後の方まで悩んだりね・・・今回のは割と苦肉の策だったりして。
そもそもエイプリルフールしないのも一つの手だったんでしょうけどねー。最近の情勢もあってか今年は自粛する流れも所々ありましたし・・・

エイプリルフールで作った記事は、消すのか跡地として自然に流れて行くのを待つか、その辺りは人次第だと思いますが、今回は跡地どころか堂々と残します。
正直な話、今回のはコロナの設定がまとまってきたものの、部屋を立てるタイミングに悩んだのでエイプリルフールに便乗したのもあったりします・・・
HGSSが発売した後はしばらくそちらに特化していたから冒険団を深く掘り下げる機会が無かったし、今だと普通に立てると今更感が・・・;;
WiiWareである為に各地ポケダンサイト様でも入手されてない方は多いですし、どちらかと言うと外伝っぽい作品という事もあり、話題性にも欠けていた事もあるか。
それでも、アクセス解析を見てると時々、ポケダンともだちクラブ様の冒険団名簿から来て下さってる方がおられるみたいで、設立だけでもしたくて今に至ります。
今後もちょこちょこ更新するかもしれませんので、関心がある方は今後ともよろしくして下さると嬉しいです。
ちなみに、エイプリルフールというか意図的な同時更新としての小ネタだったりしますが、昨日の記事の投稿時間は全てコロナのメンバーに合わせて設定しました。
それぞれ、ピチュー(No.172)、トゲピー(No.175)、キモリ(No.252)、ヤジロン(No.343)です。公開そのものはもっと後だったりします(´ v `;)

あ、そうそう。今回を境にせっかくだからと、救助隊・探検隊と世界観設定の記事も少し整理しました。古い絵の一部をリストから消しましたが、だからといって全てが自分で見られる絵かというとそうとも限らないような(((
昨日ある所に記述してたんですが、世界観設定は救助隊・探検隊部屋からのリンク形式に変更。今後は冒険団部屋と合わせての3記事になります。
思えば、世界観記事は冒険団配信以前の記事とはいえ、冒険団部屋は無いのにポケダン設定まとめ (3)というのは紛らわしかったんだろうなぁ・・・(・ω・`)
救助隊・探検隊部屋が改装したのに対し冒険団部屋は旧体制ですが、ご容赦下さい。まだメンバーのスペルが決まってないんですorz


最後に、一日遅れになりましたが、mutantさんお誕生日おめでとうございました!
先日の記事に含められなくてごめんなさい;;

他にも飛ばしたい私信等はあるのですが、昨日実は満足に寝てないので(待て)、すみませんが後日以降にします。
出来るだけ早くにしようと思います・・・!
コロナしゅうらい!
果たして誰が描いたのやら

------------------------------

これで良しっと!

セイ君、何してるの?

見ての通りだよ、ボク達の事をアピールするポスター!

うわぁ、凄いね・・・でも誰が作ったの?

さぁ?

それにこのポスター、ボク達のっていうか本当にセイ君の事しか・・・

ギクッ

でもセイ君はリーダーだから、一番アピールするのが良いんだね。きっと

え、怒ってない?もしかしたらテンも描いて欲しかったのかなって・・・

い、良いよぅ、私は。恥ずかしいし・・・それより、挨拶しないと!

あ、そうだね!いきなり会話形式でごめんね!ボクはピチュー♂のセイ!

トゲピー♀のテンです。本日はよろしくお願いしますね。

最初に、「ちょこころね!日記帳」に来てくれてありがとう!

当ブログは、ポケダン冒険団シリーズの、光の冒険団の二次創作をメインに扱う予定のブログです。

というか他の二作品は持って無いよね

・・・うん、そうだね。

そういう事だから、他の作品目当てで来たという方は、ごめんだけど回れ右してね!遊んでからの返品ができないから!
返品できないのが苦になるゲームじゃないけど、ポケダンに何を求めるかによっては合わない人もいると思うから!


ブログ訪問に返品も何も無いでしょ、セイ君・・・

あ、そっか。じゃあ・・・他の作品目当てでこのブログにリンクを貼ってる人もいるみたいだけど、ジャンル変わるから好きに引っぺがしてね!

Σそれで本当にリンク外す人が出たらどうするの!?

え?でもジャンルが変わる時って責任を持って言う物でしょ?

確かにそうだけど、今回の場合は、その・・・

テン?

い、いや・・・何でもないの・・・
あ、当ブログはリンク・アンリンク共にフリーですので、ご自由にどうぞ。
また、無断転載はご遠慮ください。あまり数は置いてないけど・・・


結構喋ったね。じゃあ、そろそろ引き上げようか!
これ以上長くなって、肝心の中身を見て貰えなかったら意味が無いもんね!


(もう手遅れなんじゃ・・・)そうね。

後は、ボク達の部屋をお楽しみください!ボク達の部屋は、このページの下の方か、カテゴリ「ポケダン設定まとめ」から見る事ができるよ!

でも、ここまでやったら何と言うのかな、くどいというか、あからさまっていうのか・・・

テン?どうしたの?さっきから何か変な事呟いてるけど・・・

あ、ごめんね。なんでもないの。

それなら良いんだけど。それじゃあ、今度こそ、終わるよー!

ここまで読んでくれて、ありがとうございました。

------------------------------

サイズは違いますが4コマ目だったりします

ちなみにそこのメガニウムの顔が変に涼しいのは「"こ"の方も通った道だから」だそうです
コロナ追加メンバー性格設定
冒険団部屋と同時アップですが、まだまだ未定の要素が多いです。
ED前・後の区分を外していますが、並び順としてはミツメまでがED前、レッシャ以降がED後に加入したメンバーになります。

2012年
*1/14 仮擬人化設定画(アナログ)を三枚追加 他
[コロナ追加メンバー性格設定]の続きを読む
コロナ初期メンバー性格設定
冒険団部屋と同時アップですが、まだまだ未定の要素が多いです。
当ブログでは初期メンバー=ポケモンビレッジのイタズラ軍団という事になっており、コロナ結成以前から面識のある9匹。
内部的には3つ程のグループに分かれてるそうです。

2011年
*4/23 擬人化設定画を二枚追加

2012年
*1/14 ノーテの紹介文及びセデ~モノの簡易紹介文を追加 他
[コロナ初期メンバー性格設定]の続きを読む
冒険団部屋トップ
*将来的に擬人化要素を含むと思われますので、苦手な方は注意してください。

まだまだ中身がありませんが、冒険団メンバーのまとめページです。
設定自体がまだできてないメンバーは灰字で表記してあります。


光の冒険団 コロナ

ポケモンビレッジ内では有名なイタズラ軍団から派生した冒険団。
イタズラ軍団の中では最年少だった二匹が中心になって活動しており、純粋に冒険したくて外部から入ってくるメンバーも多い。
それらのメンバーを含めてもセイとテンの年齢の低さが目立つが、そんな彼らをリーダーとして慕ったり、子供として可愛がったりしながら、今日も冒険に出かける。
初期・外部を問わず、何故か全体的に女性率が高い。


初期メンバー

ピチュー♂:セイ
トゲピー♀:テン
ニャース♂:ニシャ
ピカチュウ♀:セン
コダック♀:ノーテ
メリープ♀:セデ
エレキッド♂:キエン
コリンク♀:イク
パチリス♀:モノ


外部メンバー

キモリ♀:リョク
ヤジロン:フユ
メタング:クリア
ミツハニー♂:ミツメ
サマヨール♀:レッシャ
ミュウツー:プレス
セレビィ:シゼン

ウチの子レンタルチュウ!様ラフ許可チュウ様ウチの子と共演チュウ!様ポケモン擬人化ファンへのお願い様


過去絵

○パソコン絵

原型
冒険団5周年

○アナログ

原型
2010年10月-2011年9月 (2)
2011年10月-2012年9月 (2)
2012年10月-2013年9月 (2)
2013年10月-2014年10月 (1+1)
2014年10月-2015年9月 (1+2)
2015年9月-2016年9月 (2+1)

擬人化
2010年10月-2011年9月 (1)
2011年10月-2012年9月 (4+1)
2012年10月-2013年9月 (3+1)
2013年10月-2014年10月 (3)
2014年10月-2015年9月 (2+1)
2015年9月-2016年9月 (3+1)


四コマ

原型
エイプリルご挨拶