えんかれじゃす!日記帳
ポケモン不思議のダンジョンをはじめ任天堂メインに、たまにアナログ絵を描いては喋るブログ。擬人化も扱ってますがクリックしないと表示しません。
来年は頑張ります(出番的な意味で)
今年の年収め担当(擬人化・アナログ絵)

「なあコータ・・・その、来年はへびになりますって何かおかしくないか?」
「・・・へびに・・・なるよ・・・?」
「いや、だからそれって」
「ヒーザさん突っ込んでる場合じゃないです」

そんなこんなで今年も年末ですね!今年もあっという間でした^q^;;
今年は去年と比べると、とにかく欲しいゲームが多かった年でした・・・というか、去年が不思議なくらい静かだったというべきなんでしょうか(((
任天堂は2年に1回自分を殺しに来ますからね!体感的にそんな風に思ってます。
普段はその2年に1回にポケダンは入らないのに今年はポケダンも入ってきましたからね!今後再びポケダンも2年サイクルに戻ったらどうしましょ(´ v `;)

残り時間も少ないですし、出来るだけアッサリ気味に済ませます。
絵の所要時間も今回は比較的短かったりします。ネタは即席です。構図とかはアバウトです/(^o^)\
オンマウスにも描いてますが、去年は冒険団擬人化、一昨年は救助隊擬人化だったので、今回は探検隊擬人化。
辰年の終わりってだけだとマグナゲートの方が適任なのですが!今の所擬人化してないので今回はお預けという事で!それに今月真ん中までマグナゲート絵を描き続けてきたからそれ以外のポケダン軍絵も描きたいですし!!(((
あ、そうそう。先日、パソコンデスクを下宿先で使っていた物に戻しました。2年ぶり!
2年前は本棚も兼ねてたのでかなり狭かったんですが、今回は昨日まで使っていたデスクと同じような使い方しかしないつもりなので、スペースに余裕があります。
11年の途中頃からか、ブログに載せるアナログ絵も手間等の関係でパソコンデスクで描いてたんですが、今回前のデスクに戻して初めて描いて、かなり広々と使えました~!今にして思えば、何故ここまでの2年弱は使わなかったのか・・・orz

12月が終わって、年が変わり、またマグナゲートからも一ヶ月以上経ったという事で、今後の扱い方について云々。
ネタバレの解禁等はまだあまり考えてませんでしたが、自分自身がまだクリアして間も無い事もあるので、2月頃までは伏せるようにしようと思ってます。
ツイッターも今の所同じ方針だけど、こちらはどこかで話題になった時は遠慮無く呟くかもしれません。今日までよりは緩い、準解禁くらいで・・・(´ v `;)
そうそう、プレイ日記まとめにはこの後くらいに追加しようと思ってます~。

それでは、2012年最後のブログ更新はここまでにします。
2012年にここを見て下さった皆様ありがとうございました!
良ければ、2013年もよろしくお願いします。よいお年を~
時には一歩下がって
冒険団ライチュウ♂・トゲキッス♀(擬人化・アナログ絵)

擬人化絵なので苦手な方は注意して下さいね。
最近までプレイ日記で、クリック表示式の原型絵が続いてたから・・・念の為に・・・(((

プレイ日記の連載止めたらまたこの更新ペースですよ!いきなりこれですよ!!orz
そんなこんなで久々に擬人化絵。公式に黒歴史にされてないか心配になってきた冒険団の自宅主パ。
ライチュウとトゲキッス版。イメージはある程度あったんですが中々確定に至らず、ここからまたいずれ変更する事もあるかも。
原型では設定公開以降は最終形態版しか描いてなかったのに、擬人化では初期形態版でしか描いてなくて最終形態はこれが初。なんというか、その点で自分でもよく分からない扱い方をしてる気がするこの二匹。
セイもテンも必要以上に黄色が残ってる気がするんですが、光の冒険団の主役だからこれ位でも良いかなーとかそんな風に考え始めてます。
セイの場合は黄色が残ってる事より、オレンジ色がスキャン時に、オレンジというより明るい茶色みたいな色になった事の方が気がかりです・・・;;

マグナゲートのプレイ中盤くらいに考えてたんですが、マグナゲートは「冒険団でやりたかった事にシナリオを加えて作り直したような作品」という印象もありました。
3Dグラフィックのポケダン、主人公の自由選択とパートナーの性別自由化、「冒険家」という呼称、ダンジョン中の進化、連結の廃止、形は違うけど合体攻撃・・・
携帯機版から考えれば異色の進化のような要素が多いマグナゲートですけど、それを予想外に思っても違和感はなかったのは、冒険団があったからなんでしょうか。
冒険団はWiiwareである事やストーリーが短い事から、携帯機版と比べてどうしても知名度が低いと思ってるんですが、これで冒険団の知名度がもう少し高かったらマグナゲートはどうなってたんだろう。違和感無い進化をしていたのか、或いは改めて冒険団とは別のシステムを考案したのか。

マグナゲートはあれからまた少しずつ進めてます。
最近ははっけん!マグナゲートで遊ぶ事が多くなったかも。
操作キャラランダム、どうぐ持ち込み不可、円があればダンジョンに入れるor過去に行ったダンジョンも選べる事から、本編をやる余裕は無い程度のちょっとした時間とか、パラダイスの開拓やポケモンの育成の計画の目途が立たない時とかに遊べるのが良いんだと思います。
後は、はっけん!マグナゲートの主人公達がどう進化したり、技が変わったりするのか気になる、というのもあります。
もしかしたらこのモードのピカチュウは、主役系ピカチュウ補正(?)で進化しない可能性もあるんじゃないか、とかそんな予感を立ててたりしました。
今の所、御三家の最終形態を操作できるダンジョンを見つけたりもしました。キバゴはそれでもオノンドですけども。
主人公候補として並べられると忘れかけるけど、そういえばキバゴがオノンドになるのは御三家が最終形態になる位のレベルですし、オノノクスに至ってはもっと上でしたね。

本編についてもいくつか・・・という所なんですが、それは続きページに持っていく事にします。
今回の本編の話は、パラダイスと、音楽と、DLCの話。ストーリーのネタバレはあまりありませんが、ゲーム的なネタバレには注意して下さい。

さてさて、今年も残す所あと僅か。年末にももう一回更新したいですね・・・!もう数日ですけども!!orz
ところで今回の記事タイトルの「一歩下がる」っていうのは、冒険団について前作的な意味で付けてみたんですが、
前回まではプレイ日記についてなんとなく思いついたフレーズを付けていた物ですから、前回・前々回のタイトルから連続で読んでみると色々台無しになりますね(((
[時には一歩下がって]の続きを読む
そしてこれからも
主人公とパートナー(アナログモノクロ絵)

ポケダンマグナゲート、エンディング後からある程度進めました。
ある程度落ち着いたという事と、結局内容が肥大化を続けて時間が掛かるようになってしまった事から、継続してのプレイ日記としては今回で一応最後にしようと思います;;
一段落ついた現在地点の事は色々と呼びようがありそうですが、ネタバレにならず、かつポケダン的に分かりやすい地点として、今回の呼び方をする事にしました。

最後はもう一回この子達。最新作の主パとして、一先ずはお疲れ様。
とはいえこれからもゲームは続けていきますし、ポケダン外でも愛でていきたいと思ってますので、まだまだこれからな部分もありますけどね!
オブのポーズはゲーム中を参考にしながら。
本当はクスも同様に参考にしたかったんですが、この構図だとあのデザインであのポーズって結構苦しい事になるんじゃないかと思って止めました(((

例によってストーリーのネタバレを含みます。現在地点にある条件を満たして以降に読んで下さる事を推奨します。


~『ポケモン不思議のダンジョン マグナゲートと∞迷宮』プレイ日記その6~

本編現在地点:オブとクスが進化可能に

新規メンバー(しゅるい順・進化順)

ヤナップ:ソウヤ コロモリ:ハバト バチュル:チソク
ルリリ:ルチカ ニャルマー:マルト サンダース:トゲリ リーフィア:ソフィア

リランがランプラーに進化(Lv.52) ドラトがコモルーに進化(Lv.51)
ハータスがアバゴーラに進化(Lv.48) ジャンコがバルジーナに進化(Lv.54)

[そしてこれからも]の続きを読む
前に進んで行こう
最後に待つ者(アナログモノクロ絵)

※例によって絵の方もある程度のネタバレになると思いますので、開く前にご自身の進行度合い等にご注意ください

ポケダンマグナゲート、遂にエンディングを迎えました!
エンディングを見たのは日曜日。プレイ開始から23日で、オブの体験版データから数えると3週間弱といった所でしょうか。

現在はエンディングからもう少し進めて遊んでますが、今回はエンディングまでだけで記事を書きます。
今回は先に仲間事情、ストーリーパートを最後に回してます。
また、今回は現在時点が「エンディングまで」とハッキリしてるため、ダンジョン数は記載してません。
終盤に登場したキャラについて考察してる所もあるので、相当長くなってしまってます。読む際はその点ご注意ください。プレイ日記というより自分自身のポケダンキャラの解釈語りみたいな状態。

エンディングまで進めてるので、当然ながらストーリー部分に大きなネタバレを含んでます。できればクリアしてから読んで下さると嬉しいです。

~『ポケモン不思議のダンジョン マグナゲートと∞迷宮』プレイ日記その5~

チームコレクト ED時点メンバー

[主] ポカブLv.51:オブ
[パ] キバゴLv.50:クス
[1] エモンガLv.51
[2] ノコッチLv.54
[3] ビリジオンLv.48
[4] ブラッキーLv.50
[5] エーフィLv.50

ED時点新規メンバー(しゅるい順)

イワパレス:グレイワ ランプラー:シャンディ フリージオ:コルダイア
ゴビット:レムロン ズガイドス:パキパル グレイシア:パレシア


[前に進んで行こう]の続きを読む
頭が3つ 6も3つ
きょうぼうポケモン(アナログモノクロ絵)

今回の絵はストーリーに登場するポケモンである事は事前に分かってるのですが、何といいますかキャラ的にネタバレ注意です。

ここまでのプレイ日記の絵は、ホワイト2ではタイミング的に使えなかった全国図鑑Proを資料にしてるんですが、
今回の場合、真面目に資料を見てるにも関わらず違和感を感じる事もありました。なんなのこの方・・・^q^
全国図鑑Proを資料にしてると言っても、実際にはその2~3以外は立体図鑑BWでも事足りるんですけどね(((

発売から2週間。このプレイ日記も、体験版のその0を含めて5回目になりました。
・・・5回やってますが、今ははじめにの記事があるので、5つ並んでる所を見るにはプレイ日記カテゴリの方から見る必要がありますね(((
自分で忙しいとは思うのですが、久々だからなのか、単純に楽しいからなのか、別の作業プレイができるからなのか、3年前にあったような勝手な義務感とか負担感とかは無いです。気ままにやってます。
プレイ日記まとめに載ってる日記はホワイト1~2でもやってるんですが、自分の感覚でこの形式の物はハートゴールド以来で3年ぶりなんです。割と今更。

その2と3は実は同じような区切りでの日記だったのですが、今回は諸事情につき中途半端な位置からお送りします。
内容は前回と同じ感じですが、長いです。とにかく長くなってしまってます。
調整したり短くしたりしようとすると、削る内容を考える時間がもったいないので、長いままお送りしております。ご了承ください。

毎度の事ながらネタバレ注意です!ダンジョン数やレベルから進行度合いを考えて、合った範囲まででプレイ日記を見て下さいませ。


~『ポケモン不思議のダンジョン マグナゲートと∞迷宮』プレイ日記その4~

ストーリーダンジョン:18
依頼ダンジョン:8

チームコレクト 現在メンバー

[主] ポカブLv.46:オブ
[パ] キバゴLv.45:クス
[1] エモンガLv.46
[2] ノコッチLv.49
[3] ビリジオンLv.43
[4] ブラッキーLv.45
[5] エーフィLv.45

新規メンバー(しゅるい順)

バオップ:エンバ ローブシン:クリン
クリムガン:フェスカー モノズ:ミヤミ シャワーズ:ヒレリ

シーソスがアーケオスに進化(Lv.38)

[頭が3つ 6も3つ]の続きを読む
みんなでわくわく
主要メンバー(アナログモノクロ絵)

なんというか、最近は絵を描き始めるのは億劫というか面倒に感じてしまうのですが、いざ始めれば楽しいって現象が起こってます。
左の三匹は前回に描こうと思っていた所、なかまモードに触発されて後回しになった感じなんですが、今回はストーリー的にも改めて描きたくなりました。
元々描き慣れないのと、更に二匹が加入した事で、苦労する事になりましたが\(^o^)/

プレイ日記という性質上初回からそうではあるんですが、そろそろ本格的にネタバレ的要素が増えてくると思います。
なのでネタバレが苦手な方は読まなかったり、前回までの日記で大丈夫な範囲までを読んで下さる事をおすすめします。
同じ理由で、現在地点表記をダンジョンの数だけにしてみました。今更だろうけど、多分何を書いてもそこそこネタバレ・・・;;
日記の形式は前回と同じ感じ。今回はっけん!マグナゲートをやってない代わりに、ストーリーパートを踏まえたBGMの話が少しあります。
やっぱりメモはメモとして、基本はブログに載せる内容としては改めて考えて書くという従来のスタイルがやりやすい気がします。書きためはするけどね。

プレイ日記本文は続きページから!


~『ポケモン不思議のダンジョン マグナゲートと∞迷宮』プレイ日記その3~

ストーリーダンジョン:11
依頼ダンジョン:6

チームコレクト 現在メンバー

[主] ポカブLv.35:オブ
[パ] キバゴLv.35:クス
[1] エモンガLv.35
[2] ノコッチLv.37
[3] ビリジオンLv.34
[4] ブラッキーLv.33
[5] エーフィLv.33

新規メンバー(しゅるい順)

ヒヤップ:スイヒ ココロモリ:シンハツ デスマス:マスカ
プロトーガ:ハータス ヤブクロン:ポリトス ゾロア:ローア
クマシュン:ツラック コジョフー:オンフ コマタナ:タチザ
ゼヒラがゼブライカに進化(Lv.32)

[みんなでわくわく]の続きを読む