えんかれじゃす!日記帳
ポケモン不思議のダンジョンをはじめ任天堂メインに、たまにアナログ絵を描いては喋るブログ。擬人化も扱ってますがクリックしないと表示しません。
そのむかし [ 擬人化注意 ]
一応の注意点が二つ。
擬人化絵とも、そうではないとも言える絵です。「超の主人公の人間だった頃」を描いてるのですが、擬人化ハリマロンから逆算したデザインなので、擬人化要素が無いとも言えないです。
ポケモン超不思議のダンジョンの終盤のネタバレを含んでいます。Chapter-21の冒頭まで物語を進めている事を推奨します。
・・・二つ合わせると、超のC21で主人公が人間だった頃の話が語られてるって言っちゃってるようなモンですし、そもそも元々既にネタバレは解禁してるハズなのでその事は普通に書いておく事にしますが(((
なんだろう、解禁していても積極的に終盤の話題とかしてなかったせいか、まだ何となくぼかしていたい感じがあるのかもしれない;;


私と友と(アナログ絵)

というわけで人間リーマさんとその旧友です。探検隊で言うと人間コータとジュプトルを描いてるようなそういうアレです。
旧友の方は原型で描いてます。敢えてあまり触れません。
人間としてのリーマのデザインは擬人化の本体部分とあまり変わりません。兜とランドセルを外して、ベルトから尻尾要素を無くせば完成。
配色は変わりますがちゃんとは決まってません。髪と目が擬人化時と変わらないのだけは確定。擬人化の時点で割と普通の色だった事もある。
ちなみにリーマは「元々年の割に大人びた部分があり、記憶喪失による錯誤があったが、ポケモンになった際には年齢は変わってない」設定なので、人間リーマと擬人化リーマで年齢は変わらないか、むしろ人間リーマの方が少し幼い位だと思います。
種族要素を無くしたら完成っていうのはコータも同じなんですが、後の元人間主人公二人も同じ要領で出来そうなのに未だ確定してないという。
やっぱアレですかね、ストーリーに「人間だった頃の主人公」が深く関わっているか否かの違いなんでしょうかね・・・;;

人間リーマも防具は付けてる設定だったりします。
防具が必要になりそうな場面があったのかもしれない。
人間なので設定のあれこれは考えずにフツーに外せます。
今回は胸鎧も付けてますが、そっちは年末に描いたブリガロン版と同デザイン。
・・・胸鎧の下のデザインはハリマロン版と変わらないのでそっちを参照して下さい。肩に何のベルトも無い版はまだ描けてませんが(((

リーマの髪型について、擬人化を初めて公開した頃から横の部分が巻いてたり巻いてなかったりでブレブレだったと反省しているのですが、
少なくとも「兜を被ってない時は巻かない」事は決めました。人間時、擬人化時を問わず外したら今回の髪型。横の部分の件以外は特に捻りもない。
擬人化の場合に兜を被ってると種族補正で巻くのか、どちらの場合でも兜の造りから巻くのか、その辺の扱いは未定。正直どっちもアリだと思ってる。
最終形態版はどっちの意味でも巻いてません。


部分的には関係あるような無いような話。

スマブラのコンクエスト。まさかの2週間連続でルカリオが参加という事で2週間に渡るルカリオ強化週間になりました。疲れました(((
・・・いや、3DS版の収集要素を終えている今、コンクエストに参加するメリットって実は無いのですが。無いのですが、好きなキャラの応援と練習を兼ねて積極的に参加してるような、そんな状態です。
WiiU版なら参加してアイテムを貰っても良いのかもしれませんが、自分のWiiUの使用頻度がしばしば触れてる通りなので・・・

実は最近スターフォックス零も買ったので、WiiUするならそっち進めたい。程々の時間で区切りが来てくれる事もあり、スタフォをやりつつ赤の救助隊もやりつつです。少しずつ。狐だけど牛歩。
スターフォックスを買うのはGCのアサルト以来で2作目。ジャイロを活用する2画面シューティングという事で、中々思い通りには動かせなくて大変ですが、これが思う通りにいくようになったらかなり楽しそうだなぁという物を感じてます。どうなる事やら。
同時にファルコのamiiboも買いました。零にも対応しています。
フォックスにしなかったのは、スマブラだとどちらかと言うとファルコの方が使うかなぁくらいの割となんとなくな理由。零への連動内容は2体で異なり、どちらも気になるけど片方で良いやという具合。
ちなみにロボボプラネットでのコピー能力はジェット。ウルデラで愛用し、今回も初めての真ボスクリアで使う等、最後まで活躍してくれた能力。
既にクリアはしてるので活躍させるとしたら2周目以降のプレイ等になりそうですが、ジェットが欲しくて買ったという部分も、あるにはあります。
ジェットになるのはフォックスも同じ。アーウィンのパイロットというニュアンスでしょうか。機体制御のシステムはF-ZEROと同じなんですが、キャプテン・ファルコンのamiiboはホイール。戦闘機とレーシングマシンというイメージによる違いでしょうか。

コンクエストの話に戻しまして。前々回は銃と拳、前回は強化と進化(メガシンカ)。
ただ前回のコンクエスト、自分は入っていた部屋のルール上、実際にはメガシンカしてないです。おいメガシンカチーム。
・・・スマブラのルカリオの場合はダメージを受けると徐々に技の性能が強化される事、メガシンカの効果が「一定時間技の性能が最大になる」事から、メガシンカしてなくてもコンクエストの趣旨には沿えてるんじゃ・・・ないかな・・・とか適当に言ってみます(((
相変わらずもっと使用率が高いキャラと比べると慣れない部分もありますが、いくらかは良くなった所もあるかな!と思ってます。
ちなみに前々回は結構な差で拳チームが勝ったのですが、前回は接戦気味で強化チームの勝利という具合。
今日からのコンクエストは久々に使用キャラがいない事ですし、少し休めておきます。ただただオンライン戦がやりたくなったらやる感じで。

ポケダンの話も。赤の救助隊を進める内、まるごとバックアップってここまで乱用して良い物なのだろうか・・・と思う事がたまにあります。
今の所は、スクリーンショットの撮影を目的にしたイベント直前の保存、またはリセット効率のアップを目的にした保存が主なのですが、
突き詰めると、ゲーム的にはちょっとズルいかもしれない方法にまで使えそうで、せっかく入ってる機能とはいえそれで良いのだろうかみたいに感じる事が。
幸せの塔の仲間集めの際や、地底遺跡のミュウ探しに活用すると凄く便利そうですよね・・・その辺りでの仲間集めがとにかく色々と厳しいという事もある。

あくまでも、部分的には関係あるような無いような話、でした。


続きページにはオマケとしてもう一枚。
こちらは完全に擬人化絵です。直接載せています。
苦手な方はこれ以上進まない事を推奨します。

また、ポケ超ダンのシナリオ最後までのネタバレを含んでいます。
先の絵のネタバレ範囲より更に先です。その点もご注意下さい。
[そのむかし [ 擬人化注意 ]]の続きを読む
辛い道と得られた物
サーナイトの脚を描いてないのは意図的と言い張ってみる

(久々に横幅が大きすぎたので縮小表示してます。クリック等で原寸表示されます)

およそ一ヶ月ぶりの更新になります、赤の救助隊プレイ日記その3。
不定期連載とはいえ、間が開きすぎました。この更新で前のプレイ日記が2ページ目以降になる程です。
待って下さった方がいらっしゃいましたら、お待たせしました。申し訳ないです;;

この日付、5月17日は救助隊10周年から丁度半年になります。
遅くなったのは意図的じゃないですが、この頃に更新できそうになって、更新日を5月17日にしたのは、狙いました。
・・・本当の所を申し上げますと、何故かゲーム画面の方が上手くアップロードできなかったり、いざ載せれた時もこれまでjpegファイルもjpg形式でアップロードされていたのが今回はjpeg形式でアップロードされてる事への困惑等から、実際に投稿したのは18日になった後の深夜ではあるのですが・・・;;
前回触れ忘れてましたが、ポケモン本家最新作の発売日が11月18日に決定しました。救助隊11周年の翌日ですね。日付を見た瞬間、本当にそのように認識してしまったから自分の思考回路が怖いです(((
つまり、本家最新作までは後半年という事に。それまでに救助隊や超、どれだけ進められるかなぁ。
御三家はいつも通りと言いますか、くさ御三家のモクローを選びたいと思ってます。不思議さと可愛さを兼ね備えたあのデザインがどう進化していくか楽しみです。
フシギダネ以来の初期形態複合タイプで、リザードン以来のひこうタイプ御三家というのも気になる所。乗って町々を移動できたら良いなぁ。
今の時点で考え始めるのもあまり無い事ではありますが、みずタイプのアシマリ、新しいポケダンが出たらパートナーにしてるかもしれません。
というのも、ミズゴ以来、主パにみずタイプを入れた事がなくて・・・特にパートナーではみずタイプを入れた事がありませんので・・・
ポケダン主パは事前に考えすぎないようにしてるのですが、メイン主パが5組も存在するようになると、どこか消去法が働いてしまうのも、どうなんだろうなぁと思います;;
ほのお御三家のニャビーはただただ最終形態で立つか否かが気になります。発表直後にツイッターでネタにしたら凄くRTやいいねを頂き驚いたのですが、今まで最終形態が生粋の四足歩行なほのお御三家はいませんでしたし。バクフーンが四足もできる程度。
フォッコが進化して立ったのは魔法使いというコンセプトもあるでしょうけど、ほのおタイプのキツネにはキュウコンという先客がいたから、というのもあるのかなぁ。


さて、今回のアナログ絵は逃亡の旅に関わるポケモン達3匹。
描きたい物を考えていたら、割とプレイ日記その2の絵と似た事になりそうでした;;
描き始めをやや大きくしてしまった事もありますが、それ以上にキュウコンを横向きにした都合からか、かなり幅の大きい絵になりました。
アブソルの顔は救助隊の顔グラを基に描いたのですが、3DSの立体図鑑や、同一個体と思われる超での顔グラとかなり違っていて正直困惑しました。
どうやらアブソルの顔は人面っぽいと言われてるみたいですが(自分は言われるまで気にした事が無かったです)、救助隊アブソルの顔グラは、割と普通に獣っぽい感じに見えるような、気がする。

今回のプレイ日記は、中盤の山場である逃亡の旅、あるいは逃避行とも呼ばれるイベントの冒頭からラストまでを扱った物になります。

ちなみに仲間達について、設定ページでは設定順という事で順番がイル→ソール→プララ→マイナ→ソッキになっているのですが、
今回のメンバー紹介は加入順という事でイル→ソッキ→ソールにしています。
今の時点では設定ページが加入順になってないのも救助隊だけだったりします。
実機での加入順はイル→プララ→ソッキ→ソール→マイナでした。プラマイ辺りの扱いがちょっとややこしい。


~『ポケモン不思議のダンジョン 赤の救助隊』プレイ日記その3~
現在地点:ひょうせつのれいほうクリア直後

救助隊カウレッズ

・主人公とパートナー
ミズゴロウLv.30:ミズゴ
チコリータLv.30:チコリ

・仲間達
コイルLv.17:イル
ウソッキーLv.19:ソッキ
アブソルLv.26:ソール
[辛い道と得られた物]の続きを読む
○▽○ [ 擬人化注意 ]
最近雨が多くなったように思います。季節の変わり目なのか、一足早い梅雨なのか。
少し前も、数日に渡って雨が続いてました。
最近はなんだか雨が苦手です。光が入ってこないからか湿度が高いからか力が入らないと言いますか朝起きにくいですし、普段から自転車を使う事が多いので合羽を使うのもたまに面倒に感じますし。
そんな感じで二日前に久しぶりに晴れたのですが、とても気持ち良かったです。日差しが強いので暑くはなるんですが、風もそこそこあったので、暖かさと涼しさと両方を感じられて丁度良かったですし。
いやー、日光って大事ですね!

・・・という事を考えてたら浮かんできた擬人化絵を描きました。
擬人化絵を描いて、併せて設定面もあれこれ語ってたらそこそこの長さになったので、続きページに持って行く事にしました。


擬人化とは関係無い話。
VC赤の救助隊は樹氷の森をクリアするまでは進みました。
氷雪の霊峰が終わったら、プレイ日記を更新したいと考えています。
救助隊のプレイ日記はそれまで「次のダンジョンが出るタイミング」を区切りとしてきましたが、今回はストーリーの区切りとして氷雪の霊峰をクリアしたタイミングで更新しようと思います。その後の依頼パートはその次に回そうと思ってます。

別のゲームの話。
一昨日、スマブラのオンライン戦で久々にルカリオを使っていたせいか、
遂に夢にルカリオのamiiboが出てきました・・・目覚めてみて自分でも困惑しました。なんだこれ。
そろそろ、欲しい!と思い始めた頃ほどのどうしても欲しい感は無くなってきた気がするんですが、
それでも見つけたら絶対買う、amiiboを扱っている所に行ったらあるかどうかはチェックする、位の、半ば意地になってるような部分もある気がしてきました。
この、どこか意地になってる気がする部分については、先月で最後にしようと言ったばかりのリオル関連の別件にも通ずる物がある気がするなぁ・・・;;
そしてここ最近の記事だと、救助隊のプレイ日記を除いて、リオルかルカリオかユウリを話題にしている率が高い気がしてます。なんだこれ。

・・・ちなみに昨日からのスマブラのコンクエストはルカリオが参加してるみたいです。なんとまぁタイムリーな。
前回はデデデがいたので参加してたのですが、今回も参加する事になりそう。
ただ、今ではポケモン勢では一番使用率が高いものの、大王やロイやロイと比べると、自分で使ってる時の勝率はあまりふるわないのですが・・・;;
ちなみに前回はメタボか健康志向か、というお題だったんですが、最近だとカービィシリーズの話としてメタナイトボーグ略してメタボが話題になってたので、メタボとは。みたいな感覚に陥りました(((
ダメタとかガラクタとか、略称が酷い事に定評のあるカービィのナイト達。
ちなみにメタナイトはコンクエストには参加してませんでした。そりゃそうだ。
ただ、当たり判定が大きいとかなのか、スマブラ勢にはロボプラ以前からメタナイトがデブと言われてたらしい事を最近知りました・・・;;


さて、別の話を先にした所で、ここから擬人化絵の話。
続きページからは擬人化絵を直接載せてます。
苦手な方はここから先には進まないようご注意くださいませ。

[○▽○ [ 擬人化注意 ]]の続きを読む
本体はむしろ茶色
調査団ハリマロン・リオル(擬人化・アナログ絵)

5月3日~5月5日を捩った内容ですが普通に遅刻してます(((
5日を迎えた頃にこの発想に至ったものの、多少無理もあるんじゃないか?と思ったままに描いてみた感じで、
書いてる最中から無理があると思っていたのは③。法とルールって厳密には違うかもしれませんし、あの子達の世界にそういう法がどうなってるのかよく分かりませんし、いずれにせよそう軽々とネタにして良いものやら感はある。
でも、後から思っていて無理があるんじゃないか?と思ったのは実は⑤。いや、3月3日に対しての扱いなのか、男の子の日としての側面もあるとか言いますし。
一回一回ネタにするつもりも無かったんですが、リーマはオブ以上に、話題に出る度に性別の扱いを前に出してしまう気がしてます;;
④は④で良いとは思うのですが、強いて言うとしたら色をネタにしてる割には今回はモノクロ絵。

折り紙で作った和兜を被ったりとかしますが、リーマは素で西洋兜付きのデザインだからその辺も困りますし。ユウリに被せるのもアリだったんだけどリーマをメインに持って行く事にした時点で忘れてました。
後から考えるとクスの方が良かったかなぁとか思わなくもない。FEifにネタ武器として鯉のぼりがある上、それが斧やクワ(クワも拾得物)と同じ武器カテゴリで存在してると知ったのは最近の話。白夜系の拾得物ですし。
でもクスはクスで折り紙の兜は被せにくいようには思う。仮に鉢巻を外すとしてもアホ毛まであるんだぞあの子。アホ毛あるから被り物NGってわけじゃないですけれども。
余談として、クワが棍棒として斧と同じように装備できる時点で、クスっていよいよFE的に言えば生粋の斧系キャラという事になったんだよなーと、やや今更ながら。


ポケダン絵を描くとゲームとしてのポケダンの近況でも書きたくなりますが、ポケ超ダンは前々から書いている理由で最近は進めていません。
では救助隊はどうかと言いますと、申し訳ない事にこっちもあまり進んでないので、そろそろ進めていきたい・・・です・・・;;
確か、岩の横穴には入った上で、さぁ炎の山に入ろうというタイミングで中断していた気がします。ミズゴは暑いの苦手設定だしチコリは炎が苦手だと考えてみると早く進めてあげないといけない気がしてきました(((
でも自宅設定の云々言ってしまうとチコリは寒いの苦手設定なので、チコリはどう足掻いても逃亡の旅の途中からは辛そうです。なんか色んな意味でごめん。

ロボボプラネットは早い内に、100%クリアはしました。
アクションゲームとはいえ、星のカービィWiiやトリプルデラックスと比べてもかなり早い内に終わらせたような気がします。
単純に夢中になって、一日のゲーム時間が長くなった事もあると思います。おかげで久々にゲーム疲れを感じるような日さえありました;;
自動セーブのアクションだからいつでも止めれるとタカを括ってると、逆に止め時が掴めなかったりするんですねー・・・。
ネタバレ込みで発言したい事は、既にツイッターでリプライ用アカウント@kirbynetabareさんに向けた発言が多くなっているので、今回改めて書くつもりは無いです。絵として何か描いたら話題にはするかもしれません。
少しだけ書きますと、今回も良かったです。前作でも相当楽しかったのに、今回もそれに負けず劣らずの良さが楽しめました。
ゲーム的にも、あと音楽的な事もそうなんですが、毎回どんどんハードルが高くなっていくにも関わらず、連続で名作を送りだしているのが恐ろしすぎる。


そういう事で書く事はあまり無いので、今回は比較的短めに。
次回・・・は厳しくてもそろそろ、救助隊プレイ日記も更新できたら良いなぁ;;