えんかれじゃす!日記帳
ポケモン不思議のダンジョンをはじめ任天堂メインに、たまにアナログ絵を描いては喋るブログ。擬人化も扱ってますがクリックしないと表示しません。
むしタイプに弱いのが内3匹。
6日、7日とでプレシャス軍団(デオキシスD・ジラーチ・ダークライ・ミュウ・マナフィ・LUCARIO)でバトルレボリューションのランダム対戦界に突撃してみました。

・・・結論から言うと、普段は非伝説でバトルしてる身なので、これで非伝説パーティに当たり続けると憂鬱ってレベルじゃありません・・・

昨日はコレばかりでした。
幻のポケモンばかり(諸事情につきセレビィ除いて)5匹揃えて、あたかもどうしても勝ちたい子供、あるいは兎に角相手をボコにしたいSっ気たっぷりの人間に見えそうなパーティ(実際はそういうパーティなら680・670軍団にするだろうけど)ですが、心境的にむしろ逆です。
相手に伝説を非伝説で倒して優越感に浸れとかそういう事を言うのではないのですが、何だか申し訳なくていっそ全力で倒してくれと思うMっ気全開の自分がそこにいます。

・・・あのパーティに残されたかずかな良心とでも言うのでしょうか、非伝説パーティにあたった時はとりあえず極力ルカリオを入れるようにしています。と思ったらそのルカリオ一匹で3タテしてしまう事もあるのが笑えますが。
手加減するのはプレシャス軍団の六匹や相手にも悪いので本気で戦ってるのですが、負けたり苦戦の末に勝ったらかなり清々しく、逆にルカリオ以外で圧勝してしまうと自分にかなりの精神的ダメージが・・・orz

更に追い打ちをかけるように虚しい現象がそれで伝説軍団は今はいないと判断して非伝説パを選んだ瞬間そこに立ちふさがる相手の伝説軍団。

何 故 今 現 れ た 。 orz

さて、虚しい話ばかりするのも何なので。

それでもやはり伝説軍団でランダムバトルに乗り込んでるトレーナーさんというのは自分以外にもいまして。今日なんかは昨日と逆によく戦えた方なのですが。
幻のポケモンというのはタワー禁止種の中では種族合計が下の方なので、相手に禁止伝説がいる場合は躊躇いなく戦わざるを得ないワケで。逆に非伝説パーティといってもカイリュー・バンギラス級がいる場合なんかは能力的に対等だからそこまで良心痛まないワケで。

ただ、今の所個体値・努力値といった概念やしっかりした戦略を理解してる伝説軍団と戦った事は無いので割と普通に勝ててしまったりしますが。・・・そういう伝説軍団と戦ったらまず負けるよな。プレシャス軍団もそれ以外も。


プレシャス軍団は前回で触れた「メンバー中5匹がハピナスが苦手」の他、タイトルの通りむしタイプに弱いのが3匹いたりしますから(ルカリオをセレビィに変えると更に悲惨)、普通の拘りパーティの持つそれに近い弱点がしっかり存在してる感があります。デオキシスまでの幻全員がエスパータイプというのが大きな理由か。・・・ジラーチははがねタイプとしての弱点しか無いとはいえ。
かそくメガヤンマが相手にいたらまず勝てなさそう。ルカリオも『エアスラッシュ』で止められそうだし。

そもそも最初からパーティを組む前提で6匹育ててるワケじゃないからなぁ。解散して別々のパーティに入れたりする方が無難かも。

更に言えばダブルを前提としてないポケモン達なのにダブルもやってみたから普通に雨パーティ相手に負けたりしましたよ。えぇ。

実はこのパーティは今の所伝説軍団に対する勝率より非伝説軍団に対する勝率の方が低いです。非伝説相手に度々負けてます(特にダブルは)。やはり、パーティとしての戦略の差が出ているのでしょう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する