えんかれじゃす!日記帳
ポケモン不思議のダンジョンをはじめ任天堂メインに、たまにアナログ絵を描いては喋るブログ。擬人化も扱ってますがクリックしないと表示しません。
あまり間を置かないようにね
定期的に攻略日記を書くのもアリなんですが、そもそも自分の夏休みが終了してない以上、割とハイペースでプラチナを進行できたりするんですよね・・・(´∀`;)
後で一気に書くのも大変なので、少しずつ書いていきます。
続きから例によってプラチナ日記。
前回は書き忘れましたが、反転箇所は「DPから変更されてる所」のみなのでご注意を。
また、前回反転した某ポケモンの出現情報について反転無しの部分があるので、前回のプレイ日記をフルで読んでいる事推奨です。

後、書き終ってから思いましたが今回はある要素についての予想が混じってる為、後半に異様に長い部分が存在します。
時間に余裕が無い方・その要素についてあまり興味の無い方は、予想部分ごと思いっきり読み飛ばして下さって結構です;;

~『ポケットモンスター プラチナ』プレイ日記その3~
現在地点:カンナギタウン(初訪問)のイベント終了後
現在メンバー

モウカザル♂Lv.41:ひいざ
しんちょうな せいかく。かんがえごとが おおい。

チェリム♀Lv.41:そめ
すなおな せいかく。にげるのが はやい。

ドジョッチ♂Lv.41:ドッチョ
おっとりした せいかく。からだが じょうぶ。

スコルピ♂Lv.40:こおぴん
ようきな せいかく。あばれることが すき。

無事にスコルピも手に入りました。
「こうぴん」か「こおぴん」で悩みましたが、主人公名との差別化を含めて「こおぴん」に。もし主人公名が「こおた」だったら奴は「こうぴん」になってた。かもしれない。
コータを「こおた」ではなく「こうた」にしたのに特に深い理由は無いです。数ヶ月前に見たある物がきっかけと言えばきっかけかもしれませんが。知ってる人は知ってる、かも。
・・・っていうかそもそも、チコリータの本来「い」と発音する「ー」を無理矢理「コ」から繋げてるから、何だかんだで無理がある名前になってるんだよなぁコータ。
スコルピの入手条件はDPと同じだったので、性格等の個体情報については他ほどに拘る余裕は無かったです。
特性「スナイパー」だったのは設定的に良かったんですが、実際に使ってると「カブトアーマー」の方が良かったかも・・・とか思えてくるから困る。
いっそこおぴんの性格でコーピンを再形成するのもアリのような気がしてきましたが、いざ性格設定を公開する時に今回のオマージュメンバーと一番差がある可能性が高いのもコーピンだったりするとかしないとか。
っていうか未だにコーヒーの設定が纏まって無くて申し訳ないです;;ある程度のイメージは固まって来ているのですが・・・。

ちなみに最終形態であるそめ以外は進化レベルをとっくに超えてます(笑)
ひいざさんはアレだ。今回リアルにあの技で援護して欲しいんだよ(意味不)
でも『インファイト』を主力技にすると、例えストーリー攻略用であっても使う暇が無いような気がするから困るんだよな!!;;
既に何度か『インファイト』を使って倒し切れなかったら反撃で倒れるだろうから他の技を使うとか、逆に「もうか」発動調整の為に『インファイト』使うとかやってるというね。
・・・コレで今回モウカザルがあの技覚えない仕様だったら泣くよ。いつまで経っても覚えなかったら流石に諦めて進化させるかも。
ナマズンとドラピオンは進化すると純粋に技の習得が遅くなるパターン(のハズ)ですが、こおぴんは『かみくだく』か『クロスポイズン』欲しいかなと思ってる一方、『じしん』も習得したドッチョを進化キャンセルしてる理由はあまり無かったり。
一度ゴウカザル・チェリム・ドジョッチ・スコルピという現在のコーヒーメンバーの形態に達するか、こおぴんを進化させたらドッチョも進化させるかのどちらかの予定・・・。
もっとも、探検隊でヒーザがゴウカザルになってからの加入になったのはどっちょでもコーピンでもなくソメなのですが(←)
こおぴんは初期レベル自体は追い付きやすい値だったのですが、むしろ初期攻撃技の貧相さでレベルアップが困難でした。幸い今は普通に戦えますが・・・;;

(以下反転)
○ストーリー変化
変化が目立ってきたので新ジャンルができました(´∀`)
ここまでの大きな変化といえば雑誌とかでも触れられてる一番最初の違い、度々ハンサムが登場する、たにまのはつでんしょでプルートが顔見せするって所でした。
ジムの順番変化もストーリー変化ではあるけど、前回手持ち変化の所で触れましたし・・・

前回攻略範囲であるトバリジムの前でマキシマム仮面が顔見せし、そしてマキシマム仮面を倒してからのギンガ団を追うイベントでもそのまま登場してと、今回マキシさん出番に恵まれてるなぁ。
いや、逆か。確かDPでジム戦以外で唯一出番が無かったジムリーダーがマキシさんなんですよね。アニメでもその前の3人より出番少なめだったりと、若干不遇だったような気がしたんだよなぁマキシさん。その反動が来たんだろうか。
色々な所で出番があったり、今作についてはカットインやポーズがあったり、シンオウのジムリーダーは色々優遇されてて良いなァ。敢えて言うならエメラルドの時のように再戦機能が欲しい所なのですが・・・(オイ)

今回のカンナギタウンはアカギ初戦の場になってますが、アカギについては後の「敵トレーナーの手持ち変化について」で触れる事にします。
ところでグランドレイクに泊まったという「ホウエンチャンピオン」・・・。ハンサムさん曰く「怪しい人ではある」との事だけど、どっちの事なんだろうw
RSのチャンピオンさんにせよEのチャンピオンさんにせよ、確かに怪しい人扱いを受けそうな気はするけどさ!(多分そういう意味じゃないから)


○敵トレーナーの手持ち変化について
サファリ限定種を詰め合わせてる人とか、ブイズを使ってくるトレーナーとか色々いるなぁ。更にジムの巡回順の変化の関係で若干のレベルアップがあるというね。
おかげでレベルは上げやすい、上がりやすい。思えば前回触れたポケモンブリーダーのナオヤ(210ばんどうろにいるピンプクを使ってくる人)もレベルが上がってるから、彼を倒す事によるレベルアップ効率は良くなってる。ピチュー&ピカチュウがエレキッド一匹になってる分、「せいでんき」の脅威度も若干減ってますし。
ちなみに、こおぴんのレベルアップは主に彼で行いました。

そしてマキシマム仮面のポケモンのレベルアップっぷりが怖い(゜Д゜;)
スモモでもそこそこにレベルアップしてましたが、彼はDPの頃とは比べ物にならない。まぁ、メリッサが大幅弱体化したのが大きな理由ですが・・・;;
手持ち自体はスモモ同様DPと変わって無かったです。そういえばDPのエンディング後新進化ポケモンってみずタイプ全くいないんだっけ・・・。
かくとうはエルレイドがいるけど、チャーレムと同じタイプとなればチャーレム使いの誰かが代わりに使ってくる可能性もあるしなぁ。あくまで予想ですけど。

そして上の項目で先に触れてるアカギ。今回一番手がニューラになって、パートナーポジションがヤミカラスになったっぽい・・・?
パールで攻略した時はマニューラには苦戦したけどドンカラスはそこまででもなかったから、無理に変えなくても良かった気がするけどなぁ・・・
あ、いやヤミカラスさん冗談ですゴメンナサイ『ドリルくちばし』は勘弁して下さい(オイ)
多分パールと同じメンバーなら苦戦する事は無いんだろうけど、今回4匹中現在3匹がひこうタイプに弱いからヤミカラス格上げは嫌な予感がするよ/(^0^)\
ドジョッチにしても『じしん』が効かない(むしろ普通に『ドリルくちばし』で押し切られる)から、結局総じてひこうに弱いこのコーヒーオマージュ。
やっぱりこおぴんは『クロスポイズン』覚えるまで待った方が良いかな・・・。ひこうタイプに強くなってもドンカラスに攻撃できなきゃ意味が無い。
何か、最終的にはホントにドラピオンが生命線になりそうな気がしてきた。弱点がじめんしか無いし堅いし、じめん弱点なら辛うじてそめで対応できそうですし・・・
DPと同じなら肝心のラスボスがドラゴン・じめんなんですけどね!こりゃ早急に対策が必要だ/(^0^)\
レベル自体はマキシさんより低かったんですけどね。大丈夫かリーダー。
そしてその時の自分のレベルが上記の通りなので、実際の所進化前というハンデと弱点をレベルでどうにか押し切った所があるぜ。今回レベルアップが順調なおかげで現状のプレイができてるから、そこは感謝すべき所。

それにしても、同じパーティ相手でも手持ち次第で難易度が変わるポケモンはやっぱり奥が深いです。プラチナも周回プレイするけど、次は誰で攻略しようか(気が早いから)


○出現地の変化
今回の攻略範囲でそう目立った変化は無し。
だいしつげんが色々変化してたけどヤンヤンマは元々DPでもED後には出るし、モンジャラとトロピウスはDPだと何故か御三家や伝説と並んでパルパーク必須だった上に違和感も無いから順当な変化だと思う。新進化ポケモンなのにどう足掻いても野生出現しないっていうのも凄かったけどな、モンジャラ。

トロピウスは新進化とは縁が無い種なんだけど、何より魅力的なのはひでんマシンの対応率。コイツとビーダルで全てのひでん技をカバーできます。自分は『なみのり』をドッチョに覚えさせたからその枠が空くので、『あまいかおり』で行こうと思いますけど。
ウソハチが出現しない以上戦闘メンバーは(ギラティナ等を入れない限りは)4匹固定になりそうだから、秘伝要員が2匹しっかり入るんですよね。これまでは秘伝係を必要に応じて入れ替えてましたが、今回は秘伝係も固定しようか。
或いは探検隊トロピウスのニックネームをそのまま付けてやろうかと思いましたが、探検隊で依頼主加入してるトピルさんは♀、今回の秘伝トロピウスは♂でした。残念。ちなみにビーダルはそもそも仲間にしてません。
ちなみに捕まえてたビーダルも♂なので、秘伝係も固定するとそめが正真正銘の紅一点です。いつぞやのアメタマを思い出しますね。


○色々仕様変更等
今回きょうせいギプスの入手条件変わってるんですね・・・。
ミツハニーは最初に出た時偶然♀だったのを捕まえたっきりで、逆に♂がいないという珍しい状況だったりしますし。
むしろ見せる必要が無くなった4匹のミノムッチを今後どうするか困るんですがorz
そしてその為だけにミツハニー♂を捕まえたら、その後どうするかも困ります(・ω・`)
・・・『むしくい』拘り型でも作ってみる?(ぇぇぇぇ)

無理矢理話題を繋げるようですが(オイ)、今回『むしくい』を覚えるポケモンが妙に増えてるんですが(笑)
わざマシンが使えないミツハニーとミノムッチは救済処置として分かるんですが、スコルピがLv.34で覚えるのには驚いたぜ。まぁ最初に触れてる通り攻撃技が貧相だから、覚えてくれて実にありがたかったんですけどね!
『かみつく』を思い出させないと満足に攻撃できないし、その『かみつく』でも威力が低いって状態だからなスコルピさん。ポケダンでそれを感じなかったのは作品の性質上『ミサイルばり』が強いからだからだろうな・・・ウン。
これらのむしポケモン達以外ではレベル技の変化と断定できる物は現状見てないです。もしかしたら今回はそこまで多く無いのかも。思わぬ所で見つかるかもしれませんが。

今作はあいしょうチェッカーがデフォルトで入手可能になってますが、残念ながらこっちも仕様変更に。
ポケモンを切り替えるごとに鳴き声がするので嫌な予感がしたのですが、今回は生まれてくる前のタマゴの性別判定は出来ない様子・・・
そうなると、DPであいしょうチェッカーを持ってる人は孵化作業はそっちでやった方が性別面の効率は良いかも。
プラチナにおいて、それ以外でタマゴ・遺伝についての変更点があるかどうかはまだ分からないのでまだ断定はできませんが・・・;;
今回は純粋に持ってるポケモンのタマゴグループを確認したり、異性でタマゴグループ一致の主パに使って自己満足してみたりする位の用途が一番良いんでしょうか。
カウレッズは良いとして、コーヒーは例え異性だったとしてもタマゴグループ一致しないんだけどなコレが!!(笑)

(ここから対戦・わざ教えに興味が無い方は読み飛ばし推奨)

さてさて、212ばんどうろで遂に来ましたよわざ教えハウス!
前作では天候系わざマシンが交換できたのが、今回は同じく「かけら」と引き換えに技を教えてくれるとの事。しかも212ばんどうろ以外にも2ヶ所はあるかもしれないとか。
212ばんどうろで注目の技は3色パンチ・『しねんのずつき』・『ふいうち』。

3色パンチは新ポケモンは勿論、エメラルドで覚えられたポケモンでも新技との併用が不可能だったポケモンにも期待できそう。
例えば持ってるポケモンでもマリルが『れいとうパンチ』を覚えるみたいだから、今回は『アクアジェット』との併用もできるって事に。またマリルリが怖くなるなぁ・・・;;
他にも、これまではエメラルドで『れいとうパンチ』を覚えたカイリューを用意する必要があったオーダイルの『れいとうパンチ』『りゅうのまい』併用もやりやすくなってる・・・ハズ。
後はぶつりバクフーンも『フレアドライブ』と『かみなりパンチ』の併用ができるかもね!素早さと特性でブーバーンと差を付けられるかな・・・?(´∀`;)
あくまで「ハズ」、「かも」です。プラチナ上でオーダイルやバクフーンが覚えられるという確証は今の所無いですから・・・;;
え、メガニウム?・・・いやホラ、アイツはパンチする手が無いから。『タネばくだん』に期待しとこうぜ。『つるぎのまい』との併用前提で。
メガニウムと『タネばくだん』といえば(?)、モウカザルが『タネばくだん』を覚えられるか気になってる自分がいます。ゴウカザルが覚えたらそりゃ普通に強くなるだけだけど、ある理由でモウカザルが気になる。・・・もう進化はそれを見てからでも良いかも(ぇ)
くさタイプじゃないから望みは薄いだろうけど、そもそも最初に発表されたのがパチリスだからなぁ。まさかがあるかもしれない。

『しねんのずつき』は手元のポケモンだとラルトスで確認(ちなみに3色パンチも習得可)。威力は『サイコカッター』より上だからエルレイドの技も取捨選択になるかな?
加えてミュウは確実に覚えるだろうから、ぶつり型ミュウに遂にタイプ一致技が来た・・・!って状態になるかも。
ルカリオ映画の時に受け取って、使い道が見つからぬままファイアレッドに滞在してたいじっぱりミュウさんに目覚めの時が来るのかもしれません(ぇぇぇ)
他にも攻撃が特攻並にあってエスパーぶつり技がないポケモンにはアグノムやセレビィがいたり。アグノムは爆弾特化してる人もいるかもしれないから、そんな中で『しねんのずつき』を覚えられたら便利かなぁと。
セレビィ・・・もしも『タネばくだん』共々覚えられたなら、こっちもぶつり型行けそうだなぁ。
っていうか、そういえばハドウミュウだけでなく初アゲトセレビィも「いじっぱり」だったんですが(笑)。長らくお蔵行きしてましたが、こっちも使ってみようかなぁ。
いじっぱりなセレビィ始まったか・・・!?残念ながら緑しか持ってないけど!!(ぇ?)

『ふいうち』はデルビルが習得するのを確認。ドラピオンは無理だったので何もあくタイプだったら誰でもってワケじゃないみたい。
『ふいうち』が絡むと読みゲーになるので、今後は更に読みゲーが加速したりして。誰が覚えるかにもよりますし、それを把握する必要もあるけど。
3色パンチはGBA版のキャラについて触れ、『しねんのずつき』はラルトスが行けるならあっちも行けるかな・・・?という感じに話してますが、『ふいうち』はアブソルが覚えてドラピオンが覚えなくてミカルゲは覚えるという世界だから予想しにくいんだよなぁ・・・;;

いずれにせよ、どの技もED後に改めてどのポケモンが覚えるか調べる必要がありそうです。複雑化するのは怖いけど、戦術が増える事自体は良い事だ。

(ここまで)


仕様変更の話が長くてゴメンナサイ(´∀`;)
内容そのものも予想の範囲が大きいので、この辺は本当にED後のお楽しみという事で。
1周目をどれだけの期間やるかは未定だけど、それを含めて不安なのがロトムのアイテムの配布時期なんだよなぁ。フォルムチェンジで能力がどれ程変わるかにもよるけど。

ところで、ウソハチが入手できない以上、今後の戦闘メンバーはこの4匹で固定。という話が今回の記事の途中にあるワケですが。
戦闘メンバーが4匹固定・・・それってつまり・・・

こういう事なのか。
ひこうタイプで全滅しそうな「なかなかいいチーム」

・・・・・・こうた、オイラ頑張るぜ!(何)

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する