えんかれじゃす!日記帳
ポケモン不思議のダンジョンをはじめ任天堂メインに、たまにアナログ絵を描いては喋るブログ。擬人化も扱ってますがクリックしないと表示しません。
よのなのな
ちなみに復活知らないから元ネタ分かりません。あうれいです(殴)

26日はKなこさん宅のヨノ絵チャに行ってました!
何だか次々に探検隊ヨノ用の新用語が誕生してるような気がします(笑)
とりあえずヨノワールの尻尾(?)はアニメの描写的に考えてドリルでも行けるよ(ぇ)

というかKYを通り越して下らない奴でスイマセン;;
合作時とか参加者様よりも広い空間を使わせていただいてるのに、何も面白い物も描けず目汚しとスペース圧迫しかできなかったですゴメンナサイ・・・orz
今思えば邪魔だったのは仮面だけじゃないよ。いっそ全体をSさんのパパで埋めて下さった方が良かったと言えるよ。うん(´∀`;)
っていうかその仮面もすぐに消すのに変に完成まで粘っててスイマセン・・・!!orz

でもゴメンナサイあの場にいて楽しかったでs(早く帰れよ)
絵チャそのものには直接関係無いですが、昨日時間限定で公開してたドットアプリの探検隊ヨノが好評で良かったです(←
ドットアプリは趣味専用です。というか、言いだしたら使い道が無いアプリなんて沢山あると思いまs(待て)

いつもの事ながら徐々にエスカレートして行くカオスっぷりが素敵でした(^q^)
素晴らしい時間をありがとうございました!これからの受験も頑張って下さい~!!
受験が終わった時、次の絵チャがあるのならばまたお邪魔させて下s(コラ)
仮にそれ以前にあったとしてもお邪魔させて下s(オイオイ)

プラチナでんどういりしました!
と、いうワケで本編最後のプレイ日記いきます・・・!!
パールの時の殿堂入り前後・探検隊のダークライ戦前後と同じように、次回からはこんな感じのプレイ日記では減ると思います。ED後の攻略範囲もあるから、そういう意味ではもう少しだけ続くかもしれませんが・・・;;
とりあえず、今後のネタバレ解禁時期についてまとめます(´ v `;)

○ストーリーについて
○トレーナーの手持ち云々
○野生ポケモン・伝説のポケモン等の出現地
○わざ教え以外の仕様変更(アイテムの入手条件等込)
・・・11月解禁予定

ストーリーについては基本的に今後このブログで取り扱う事は少ないと思いますが・・・
トレーナーの手持ちについても一部ポケモンの話題から発展して話題に出る事になると思います。ただし、DPと共通の手持ちについては普通に語ります。
尚、上記4つについてはまだED後の範囲(○○エリア系周辺やフロンティアブレーン等)は自分自身も未開拓です。
流石にフロンティア以外は11月までには何とかなると思いますが、何とかなってない場合はED後に限り時期延長もあるかもしれません;;
バトルフロンティアについては攻略の為に自ら情報収集しにいく可能性もありますし、何らかの媒体で情報を得ていた場合は同様に11月解禁になります。

○ポケモンごとの新技
○ギラティナ・シェイミ・ロトムのフォルムチェンジ
・・・10月中旬解禁予定

対戦系ジャンルを結構扱ってるブログなので、扱う記事はかなり多くなると思います。なので解禁も上記範囲より少し早いです。
さりげなく、既にギラティナオリジンフォルムの攻撃種族値は以前のある記事の続きページで書いてしまってますが・・・;;
続きページに置くor反転するのどちらかの形態を、10月中旬頃まで取る事にしておきます。新技もそうなのですが、今の時期でも続きページには普通に書くかと。
ただし、新技の追加やフォルムチェンジ等で「このポケモン、始まったな!」みたいな話は普通にすると思います・・・;;
始まった内容は続きページに置くと思いますけど・・・。というか、特に多くなるのが事前情報で分かってた『タネばくだん』になりそうな気が(笑)
とはいえ『タネばくだん』以外の理由で始まったくさぶつりポケモンもいると思うので、やっぱり閲覧は自己責任でお願いします;;
また、解禁する前の記事で(覚えていたら)解禁宣言をすると思います。

ちなみに、突然な上に今更ですがファイアーエムブレム新・暗黒竜と光の剣については来月からネタバレ解禁します。
これまで旧作ゲームだったからあまり気にしないで良かったであろう紋章の謎はどうしようかな・・・。新・暗黒竜でアカネイア大陸シリーズ初プレイの人だと、紋章第二部の話もかなり重大なネタバレだよね。
まぁ、そもそもFE新・暗黒竜をプレイしている人・・・以前に「スマブラキャラのマルス」名義でここを読んでる方ですらいるかどうか不明ですが・・・;;

まぁ、気を取り直して(意味不)プレイ日記を。
これまでと同じように、反転箇所は「DPと変わってない所」のみです。
前回以前の範囲は該当分野とは別の範囲で語ってる事もありますし(例:ストーリー変化で一部トレーナーの手持ちの話を出す)、プレイ日記である以上続き物ですので前回までのプレイ日記を見ている事推奨です。

~『ポケットモンスター プラチナ』プレイ日記その7~
現在地点:でんどういり直後

プラチナ発売日が13日、クリアが27日だから丁度2週間ですか・・・
結構キリが良いですし、2週間でクリアできて良かったです。
DP2周年&ひみつのカギ配信日である28日でもキリは良いですけどね!
っていうかこの記事をアップする時って既に28日だw
というワケで、ポケットモンスターダイヤモンド・パールも2周年おめでとうございます!!
最終メンバー

ゴウカザル♂Lv.57:ひいざ
しんちょうな せいかく。かんがえごとが おおい。

チェリム♀Lv.56:そめ
すなおな せいかく。にげるのが はやい。

ナマズン♂Lv.56:ドッチョ
おっとりした せいかく。からだが じょうぶ。

ドラピオン♂Lv.56:こおぴん
ようきな せいかく。あばれることが すき。

ウソッキー♂Lv.56:らっど
わんぱくな せいかく。ケンカを するのが すき。

前回から4(ひいざは5)レベルアップしました。
・・・種族自体に何の変化も無いから、他に書く事無いような(ぇぇぇ)
余裕さえあればこれらのメンバー以外のコーヒーオマージュメンバーも今後育てる予定なので、そこでやっと6匹超えを果たせそうです\(^0^)/
シンクロとか性格遺伝とかは使うかもだけどあくまでこれらのメンバーと大差無い感じに捕まえようと思うので、廃人記を書く程は粘らないかもとは・・・思いますが。
ちなみにでんどういりはこの5匹だけでやってます。秘伝係は2匹いましたがどちらも入れてません。・・・らっどが想定外の加入だったので、加入してなかったらピッタリ2匹とも最後まで入ってたのかもしれませんが・・・

(以下反転)
○ストーリー変化
まぁ、敢えて言おう。
ビーコンバッジを手に入れてからポケモンリーグに挑戦するまでの終盤の展開なんて、流石に殆ど変わってねーよ!\(^0^)/(←
変更点はミカンにひでんマシン07を貰う前にライバルとの会話があるのみです。確かDPには無かったよなこの会話は・・・;;
ナギサジムは何気に主人公の方が先に攻略してる設定になってますが、それについて分かりやすくなってますね。
主人公より一歩劣ってるのは自覚しつつもそれを1m、いや1cm位と例えるライバル君が素敵すぎます。それを微笑ましく見えるミカンさんも素敵です(ぇ)
改めて、シンオウライバルは良いなぁ・・・と思います。DPの頃でも十分に素敵だったけど、新会話・新イベントで色々とパワーアップしてるよ彼。
・・・それは良いんだけど、博士の助手(選ばなかった主人公)は殆ど変わってないんだよね今回。どうせなら助手の御三家の最終形態(今回の場合ドダイトス)も助手で見たかったなぁ。そこは少し残念・・・
もっとも、そうなったら助手のポケモンも御三家を見る為に全滅寸前まで同志討ちとかなりそうですけど!!(殴)
ちなみにライバル御三家の最終形態(今回の場合エンペルト)はミオシティで見てるので、今回テンガンざんのマーズ&ジュピター戦は普通に戦ってます。
・・・まぁ、それでも少なくともゴンベは倒されてたけどネ・・・(´∀`;)


○出現地の変化
でんどういりまでの話をするとなると、話のトリはポケモンリーグの話の方が良いだろうから、今回は先にこっちを書く事にします。
内容が少なくなるかと思いきや短い間に色々詰め込まれてて、チャンピオンロードにサイホーン系・ガバイト・レアコイル・マリルリと色々登場しました。
・・・サイホーン系以外は全員予想外でしたけど・・・;;
ガバイトはそもそもここで初めて見ましたし、レアコイルは222ばんどうろで登場したばかりでしたし、マリルリに至っては2進化ポケモンの最終形態。
ちなみにガバイトは初めて見た時思い切って捕まえてみようと思ったのですが、レベル差のせいか一撃で倒してしまいました\(^0^)/
『あなをほる』と『ドラゴンクロー』を覚えてる上に中々のレベルだから、少しレベルアップさせてガブリアスにすれば立派な即戦力。良い時代になりましたねぇ。
レアコイルが洞窟で登場するのは、初代のハナダ洞窟以来・・・?
しかも何故かエリアが限定的。DPだと同じく限定的にユンゲラーが出るあたり、あのエリアは何か特別な要素があるんでしょうか・・・
マリルリは先述の通り、2進化ポケモンの最終形態。
・・・とはいえ元は1進化ポケモンの最終形態ですけど(´∀`;)
これまで野生出現してきた2進化ポケモンの最終形態というと、バタフリー・スピアー・アゲハント・ドクケイル・・・要するに前半の幼虫ポケモンの進化系達だけでした。
初代にはライチュウやプクリンが登場しましたけど、当時はかつてのマリルリ同様1進化ポケモンの最終形態だったので除外。
DPのおくりのいずみだとLv.52のムクバードなんかが出るあたり、成虫系以外は意地でも出さない物だと思ってたのですが・・・元が1進化ならOKなのでしょうか;;


○敵トレーナーの手持ち変化について
チャンピオンロード~四天王戦は例によって「ここまで出ていない進化系ポケモン達総出演」。全てのポケモンを見ないと全国図鑑にはなれないのですから・・・
その中でも特定タイプのポケモンの場合、四天王やタイプに拘りを持つ一般トレーナーが使ってくる事が予想しやすいです。
ここまで来ていると、シンオウ地方に登場する全てのポケモンが分かっているハズです。
・・・もっとも、自分の場合はNo.209(ユキメノコとギラティナの間)の正体がその時点で分かっていなかったのですが・・・;;

普通に考えて四天王・チャンピオンについて語る場だとは思いますが、このブログ的に先にチャンピオンロードの某トレーナーに触れたくなったので触れます(ぇ)
そして間違いなく長いので分割します。

(ここからチャンピオンロードの某トレーナー)

チャンピオンロードには2人のサイキッカーがいます。・・・サイキッカーとなると使ってくるタイプが限定されるのでポケモンの予想は立てやすいのですが、いざアイツらを使ってくるとやっぱりビックリするね!今回の場合組み合わせも問題だけど!!(何)

まず、割と最初に出てくるサイキッカー♂の手持ち↓
ゴースト♂・サーナイト♂・ゲンガー♂
・・・サーナイトの後にゲンガーって何ですか(ぇ)
トレーナー性別の関係上全員♂ですけど、まさかGS狙ってますか(←)
キッサキシティのチャーレム⇔ゴーストの交換も顕在だったしな!ただし相変わらず「かわらずのいし」持ってますけど!!(笑)
しかし、ネット上のファンサイトだけでなく公式でもサーナイトは♀をプッシュしてる感があるのですが、その割にトレーナーのサーナイトは♂多いね。サーナイト使いの代表とも言えるミツル君も♂使ってますしね。
今回ヨスガジムの仕様が大きく変わってるから、実はゲンガーも初出なんだよなぁ・・・。っていうかこの時点で初代通信進化組は全員出てませんしね。

そして、チャンピオンロード中盤にいるサイキッカー♀の手持ち↓
チリーン♀・アブソル♀・ヨノワール♀
これはポケダン祭ですかそうですか(ぇぇぇ)
っていうか今回のNo.209アブソルだったのね(←)
ユキメノコとギラティナの間なんて嫌らしい位置(?)にいるから、一般ポケモンなのか伝説のポケモンかすら判断できなかったんですよね;;
かといって今更、戦力的・知名度的に地味な無進化種なんかを、それもギラティナの手前に出されてもどうなんだって話ですし・・・。
どうなるかと思いましたが、アブソルなら納得だ。
むしろアニメのOPを見た感じ伝説と思わせておいて、実はそうじゃなかったポケモンの元祖だからなアブソルは(待て)
テンガンざんかぁ。出るなら屋外かな?屋外はユキノオー等は見たものの、まさか新ポケモンがいるとは思わなかったのであまり粘らなかったんですよね・・・;;
チリーンはドータクンを捕まえようと思った時に出会ったんですけどね・・・(´∀`;)
ヨノワールは他で出てきたらもっと取り上げたかもしれませんが、如何せんこの時点でまだ見てなかったアブソルの印象が強すぎて語る事少ないんですよ(・ω・`)(コラ
サーナイトとは逆に、トレーナーの性別の関係上♀なのねという位しか(殴)
そもそも3匹ともポケダンにおいて印象に残りやすいポケモンではあるけど、それらのキャラそれぞれの接点は無いから上のGSのようなインパクトは無いんだよなぁ・・・
ちなみに全国図鑑のヨノワールの図鑑番号は477ですが、プラチナのヨノワールの図鑑番号は191です。ここに書いた所で特に意味は無いです(オイ)

もっとも、ドラピオンがいたせいで2人とも倒すのは一瞬だったんですが(ぇ)
レベル差があって弱点を突けて、かつ一般トレーナーだから努力値も無いとヨノワールですら簡単に倒せるのね。GBA時代のフヨウのサマヨールの方が苦戦したような気がするのは内緒だ。

ちなみにサーナイト♂もヨノワール♀も大好きとかいう以前に対戦では愛用してます。
ただ、ポケダン的に見ると逆でも良かったなぁってなっちゃうだけなんです(蹴)

(ここからポケモンリーグ)

後輩から聞いていた話では、今作の四天王は完全にガチパーティだと聞いてましたが、確かに今回のコイツらの顔触れは凄い。
パールの時、四天王戦になっても出てくるコイツら逆にスゲェ!;;って思ったポケモン達がことごとくいなくなってるような気がします\(^▽^)/
単に旧全国の新進化ポケモンの一部を追加してるだけですし、間違ってもリストラされたポケモン=弱いというワケじゃないですけど、そもそも旧全国の新進化ポケモンって元最終形態だったのが更に進化してるだけに皆能力高いからなぁ・・・;;
故にドサイドン全般やヨノワールの耐久力等、進化したけどあまり強化されてないポケモンまでいますからね。っていうかコイツらは進化前が普通に強いからなぁ。

後、今回のポケモンリーグは演出面がかなり強化されてるような。
四天王の部屋が凄い事になってますし、同時に戦闘中のバックのエフェクトも良い感じの雰囲気を作ってますし。
ジムリーダー等で恒例のアクションはリョウ・オーバ・シロナがお気に入りです。何であんなにカッコイイんだリョウ。シロナさんもカッコよすぎる。
・・・オーバは・・・とにかく良い陽気っぷりを見せてくれます。0円ですk(違うから)

雑談はここまでにして、1人ずつ行きます。

まずリョウ。メガヤンマ・ハッサムが追加、ケムッソ組がリストラ。
ハッサムはここまで温存しておいてくれたら印象に残りやすかったような・・・
流石にドクケイルorアゲハントの片方を解雇したり、メジャーポケモンが多い中ミノマダムを入れるのも中途半端だから、この為に新シンオウ図鑑にハッサムを追加したと考えるのが無難なのかな。
DPに引き続きこの時点で図鑑に載ってないビークインさんが今回地味な気がします。状況次第でかなり手ごわいポケモンではあるけど、一般的な対戦知名度が他の4匹と比べて低いんだ・・・!!;;
ただ、ビークインのポーズが前よりもジオ○グに見えるのは気のせいですか(待て)
ドラピオンは今回攻略メンバー、メガヤンマは後輩が攻略メンバーに使っていたのを見た為に、リョウのポケモンで自分が初めて見るのはビークインだけだったり。
ここはひいざ・ドッチョ・らっどの3匹で攻略しました。殆どがひいざですが。
一番手のメガヤンマを相性で有利なポケモンで倒した結果、それに対抗する為にむしタイプじゃないけどエースなドラピオンがいきなり出てくるのは良くある話です。
そしてアニメではやられ役・今作では相性やレベル差があれば割と楽に倒せる四天王の一番手と、あまり強そうな印象が無いメガヤンマが、いざ通信対戦で使われると一気に印象がひっくり返ってしまう程厄介なのも良くある話です。

続いてキクノ。グライオン・ドサイドンが追加、ヌオー・ウソッキーがリストラ。
ヌオーが消えてナマズンが残った上に、そのナマズンがヌオーのポジション(一番手)ごと持って行くのは予想外でした(笑)
とはいえ、ヌオーが実際目立ってるのは特性であって、総合能力自体は確かにナマズンの方が高いんだよなぁ。
ただ、その「特性で目立つ」ヌオー、「『じこさいせい』を覚えて特攻はトップ」のトリトドン、「御三家故に全パラメーターが高水準」なラグラージに挟まれた結果、みず・じめんでは一番地味になっちゃってるのですが・・・(´∀`;)
っていうかグライオン可愛くなってないですか(←)
いや、アニメのグライオンが可愛すぎるから余計可愛く見えるだけなのかもしれませんが、確実にDPよりはカッコ可愛くなってると思うんだ。
・・・まぁ、比較対象のDPがかなりアメコミモンスターだったのも理由なのですが(←←)
ドサイドンも何だかかっこよくなったなぁ。少なくともダサイドンとか言ってる場合ではない気がします(ぇ)。戦闘中のバックのエフェクトの効果もあると思いますけどね。
そして、ドサイドンが入ったら流石に立場が危ぶまれるかなぁ・・・と思ってたカバルドンがエース格を降格。『すなおこし』のおかげで後から登場するゴローニャやドサイドンをパワーアップさせるあたりは考えて作られてると思うのですが、如何せんウチにはチェリムがいましたので・・・(オイ)
っていうか今回埋まってるカバルドンに噴きました。もしかしてコイツもユキノオー同様、立場ごと小さくなってしまったんじゃないだろうか(ぇぇぇ)。
ドッチョとそめで攻略。相手の一番手がナマズンと思わなかったので、いきなりナマズンVSナマズンという謎の状態に。そめに変えましたけど(←←←)

余談ですが、四天王戦に挑む時点での手持ちメンバーのレベルは全員55でした。
・・・キクノのドサイドンがLv.55。つまり、挑戦時点でリョウ・キクノの全手持ちのレベルを上回っていたという事に。レベルが高いのは良い事ではあるけど、何だか切ない・・・

オーバ。ヘルガー・ブースター・ブーバーンを追加し、ミミロップ・フワライド・ハガネールがリストラ。完全なる「ほのおタイプの使い手」に。
アカギもそうだけど、突然ヘルガーを加えてしかも一番手にするの好きね(笑)
デンジの件もあるから予想はできてたけどゴウカザルが降格。
それにしても四天王が御三家を持っていたのは最初は驚いたけど、エースではなくなった御三家を引き続き持ってるというのも不思議な感じである。嬉しいけどね。
とはいえゴウカザルを除くと結局ほのおタイプは4匹しかいないから、やっぱり数が欲しかったのかも。しかも素早いからゴウカザル自身は相変わらず強敵だし。
初見のポケモンはブーバーンのみ。ヒコザルを選んだけど最終進化していないorポッチャマを選んだ場合はゴウカザルもここで初見ですけど。
公式イラストを模しただけといえばそれだけなんですが、ブーバーンがカッコイイ。腕から炎を発射する設定素敵です。
しかも良い感じに右手のあたりに炎のボールカプセルをセットされてる為に演出的にも良かったのですが、残念なのは『かえんほうしゃ』が出る場所と右手が微妙にズレてる事・・・。ここがしっかり一致してたら最高だったんですけどね。
誰か忘れたけどこのあたりが見事に一致してて、中々カッコよかったポケモンがいたんですよね。誰だったっけ・・・;;
攻略メンバーはらっど・ひいざ・ドッチョ。ひいざには、せっかくなのでゴウカザル同士で戦ってもらったよ(待て)
こういう時に『おんがえし』の便利さを感じます。『インファイト』で倒し切れ無くて『じしん』を喰らってたらかなり危なかったんだろうなぁ・・・(´∀`;)

そしてゴヨウ。エーフィとエルレイドを追加、チャーレムとキリンリキがリストラ。
デンジのサンダース・オーバのブースターもそうなんですが、この時点で既にブイズ全員が図鑑に載ってるせいか、強力にも関わらずジムリーダーや四天王がブイズを使うという予想はしてなかったです;;
スズナとかは逆にもしかしたら使ってくるのかな?とか思ったものの出なかったしなぁ。やっぱりバッジ名と被るとマズいんだろうか(謎)
かと言ってブイズのタイプに対応している全ジムリーダー・四天王がブイズを使いだすと、今度はブラッキーが省かれてしまうんですけどね!やっぱりそれじゃ不公平だからっていうのもあるのかなぁ・・・;;
今回意外だったのが、ドータクンが降格していた事。テンガンざん等で普通に出るとはいえ使い手は相変わらずゴヨウさん以外にいないんだから、そこを変える必要は無かったと思うんだけどなぁ。
ドータクンのレベルが下がってる、こちらのレベルはパール攻略メンバーと比べてかなり高い上にほのおタイプがいるせいで、パールの時は相当苦戦したドータクンが『フレアドライブ』一発で沈む姿を見るのは切なかったです・・・。
エルレイド追加は予想してたのですが、せいぜいチャーレムが同じタイプのエルレイドに変わってるって程度だと思ってました。・・・まさか新エースになってるとは・・・
とはいえ、公式の扱いではエスパーぶつり最強クラスのエルレイド。ドータクンにエースの座を譲るわけにはいかないとか考えてしまったのでしょうか。同じくエスパーとくしゅ最強クラスのフーディンよりもレベル低くなっちゃったしねドータクン。
キクノやオーバにしても、じめんぶつり最強クラスのドサイドンに、ほのおとくしゅ最強クラスのブーバーン・・・。比較対象のポケモン(カバルドン・ゴウカザル)の実力も相当な物(むしろ対戦では前者2匹より多い)ですけど、やっぱり面子的な物があるのかな。
エルレイドとドータクンにしても、どちらが多いかはよく分からないですけどそもそもエルレイドは補助技も多いぶつりアタッカー、ドータクンは補助技メインの耐久型。用途が違うからどちらがどうとは言いにくいかも。ただ、どちらも強い事は間違いないです。
しかしそう考えると、リョウも元々いたむしぶつり最強クラスのヘラクロスは無理があるにせよ、むしとくしゅ最強クラスのメガヤンマを新エースにしてても良かったんじゃないかなぁとか思ってみたり。
ただ、そうなるとエースでもなくむしタイプでもないドラピオンが浮く事になってしまうから、今の仕様になったんでしょうけどね。
余談ですが、じめんとくしゅ最強クラスはバクーダ、ほのおぶつり最強クラスはウインディ。残念ながら(?)どちらも全国ポケモンです。
こおぴんとひいざを使用。ドータクン以外は全員こおぴんで倒してます。改めてどく・あくというタイプの組み合わせは凄いと思う。

最後にシロナ。トゲキッスが追加、トリトドンがリストラ。
ライバルもそうですが、普通にガチパーティを組めそうなバランス型。
噂には聞いてましたし、トゲピーのタマゴが貰える時点で予感はしてたのですが、ラスボスにトゲキッスとかそんなのアリですか(((
シロナのトゲキッスは特性「はりきり」らしいので、幸いにもずっと俺のターンは免れるみたいです。・・・ラスボスでそれをやられたら鬱になるよ、ウン。
っていうかトゲキッスに限った話じゃないけど、旧全国の新進化ポケモンって今作初めてマトモに戦った人もいるんじゃないでしょうか。
去年の映画のベロベルトや探検隊のヨノワールのように、DP以外の所で対戦業界以外での知名度を上げたポケモンもいるけど、実際にはDPでマトモにこれらのポケモンを見た事が無いという人も多いんじゃないかな。
「てんのめぐみ」トゲキッスは戦ってみると怖いです。かくいう自分もDP以前からのトゲピー系ファンだっただけに、今作進化すると聞いて純粋に「遂にシングルでもトゲピー系が活躍できるようになったのか!?」と思ったのですが、いざ蓋を開けてみたら想像以上の進歩っぷりを見せつけてくれました(←)
トリトドンは・・・ミカルゲ・ミロカロス・ガブリアスは確定している、そのガブリアス・ミロカロスとタイプが被る、戦力的には一番浮いてる(十分強いですけど)といった理由で割と予想はできてました。ただ、かなりの癒し系だったので残念ではありますが。
トゲキッスも可愛いんですけど、癒し系なのはトリトドンだと思うんだ。っていうかこう見ると可愛いポケモンが可愛いポケモンに変わってるという立派な共通点もあるのね(謎)
ミカルゲをこおぴんで倒したので、ガブリアスが二番目にしていきなり登場。最後のポケモンはルカリオになりました。
ガブリアスが最後というのがデフォのハズなのに、ルカリオが最後でもどこか納得できちゃうんだよなぁ・・・。波導の勇者の成せるワザだろうか。
とはいえ一番苦戦したのがガブリアスな事に変わりは無い。『ふぶき』のわざマシンを調達し忘れたからそっちに頼る事もできないしね/(^0^)\
・・・まぁ、元々どうしても倒せない限りは使うつもり無かったですけど。

今回のポケモンリーグ、顔ぶれはパワーアップしてますがレベルはDPより大きく下がってます。ジムリーダーの多くはレベルアップしていただけに、このレベルダウンは目立つ。
更に自分のメンバーのレベルもパールの時と比べて高いから、結局四天王戦全体を通してパール程苦戦はしなかったです。
新進化ポケモンの種族値である程度補ってるつもりなのか、それとも単にクリアしやすくしようと思っただけなのか・・・。
シロナ戦にしても、素早さで容易に超える事ができた為に、ひいざでロズレイドやルカリオが倒しやすく、ガブリアスも削りやすかったです。
妹のダイヤは最終戦で殆ど役に立てなかったみたいですしね、ゴウカザル・・・;;
そんなワケで、最後のルカリオを倒したのはひいざの『フレアドライブ』という事に。
パールの時はドダイトスの『ウッドハンマー』(しかも「せんせいのツメ」込)でしたし、本当にこういう反動技でトドメ刺すの好きね、自分・・・(´∀`;)


四天王とか一人一人触れてるせいでバカのように長いぜオイ/(^0^)\
とにかく、これででんどういり。ポケモン図鑑のページも埋まりました。
ただし、エムリットを除いてな。(ぇ)
入手方法はパールと同じなんですが面倒なのでやってません(←)
ユクシーとアグノムは既に戦闘中に全滅する事で見た事になってます(←←)
今から捕まえるよりは、明日以降に誰かからDSを借りてパールから送った方が楽な気がするので、頑張って借ります(←←←)
流石に2周目に入る前には全員捕まえますけどね(´∀`;)

なのでとりあえず今日は・・・ポケモンをするとしたらむしろパールで一部のポケモンを育てる下準備をした方が良いのかな。どれだけのポケモンをプラチナで普通に見れる(=1人GTSが使える)かも問題ですが・・・(ぇぇぇ)
ロトムのフォルムチェンジに必要な「ひみつのカギ」も、配信は今日からだしなぁ。ロトムも育てる準備しておかないと・・・

なんにせよ、これにて本編のプレイ日記は終了です!
ここまで読んで下さった皆様、ありがとうございました!!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する