えんかれじゃす!日記帳
ポケモン不思議のダンジョンをはじめ任天堂メインに、たまにアナログ絵を描いては喋るブログ。擬人化も扱ってますがクリックしないと表示しません。
3日に1記事ペースならギリギリで月に10記事は達成できるぜ!
・・・・・・それでも3日に1回が維持できればですが(オイ)
水・木とレポートに時間を裂きまくってましたが、どうにか一旦解放されました。
・・・2週間後にまたレポート提出あるんですけどね。土曜日を使わなかったのはやっぱり失敗だったなぁ;;
水曜日の夜(っていうかむしろ木曜日?)は殆ど寝てません。ウン(´∀`;)
かといって、明日からは別の意味で忙しいしなぁ。

久々にプラチナも進めたよ!ってワケでプレイ日記も久々に書きます!!
約2週間書いて無かったのね・・・自分でもビックリだ。

~『ポケットモンスター プラチナ』プレイ日記その9~
現在地点:サバイバルエリア(225ばんどうろ経由)
現在メンバー

ゴウカザル♂Lv.58:ひいざ
しんちょうな せいかく。かんがえごとが おおい。

チェリム♀Lv.57:そめ
すなおな せいかく。にげるのが はやい。

ナマズン♂Lv.58:ドッチョ
おっとりした せいかく。からだが じょうぶ。

ドラピオン♂Lv.58:こおぴん
ようきな せいかく。あばれることが すき。

ウソッキー♂Lv.57:らっど
わんぱくな せいかく。ケンカを するのが すき。

アメモース♀Lv.55:つゆ
おとなしい せいかく。ちょっぴり ごうじょう。

モココ♂Lv.54:りむ
なまいきな せいかく。きが つよい。

前回の範囲と現在地点を見たら分かる通り、久々に書く割に全然進んでないです。
プレイしていても、前回日記時点で加入したつゆ・今回の新メンバーりむのレベルアップが主だったという事もありますし・・・
ひいざのレベルが上がってないのは今回の範囲ではマジで戦ってないからです;;
それでもパートナーである事といざとなった時の保険の為に、メンバーが6匹以上になった今も常に連れ歩いてはいますが・・・

りむはあくまでもメリープで加入。とはいえ、今からLv.10のポケモンを普通に育てるのは辛かったので、以前触れた通りまずはパールでレベルアップ。
ギャラドスボムでLv.42まで育て、GTSヨノワール企画の時に育てまくったネコブのみを与え、きそポイントは0の状態でプラチナに。
Lv.42という目安は222ばんどうろのやせいポケモン位を想定してます。いずれにせよ、つゆの初期レベル(43)の1つ下と考えると今からの加入としては程良いかなと(´∀`;)
ちなみにモココへはLv.50で進化させました。デンリュウへの進化は他のメンバーにレベルが追い付いたら(ひいざのレベルを上げなければLv.58)の予定。

あ、そめを差し置いてドッチョとこおぴんのレベルが上がってるのはアレです。つゆとりむが入った事からコータ以外のED前コーヒーメンバーのオマージュメンバーが全員揃ったので、その5匹+秘伝係で行動してる事が多かったんです(笑)


探検隊コーヒーの主要メンバーは10匹。現在のプラチナ主要メンバーは7匹。
残り3匹がいるワケなのですが、各々諸々の理由で加えないと思います;;
数が中途半端な気はしますが、このデータ中では一先ずこの7匹メインで行こうかと。
ちなみに、残りの3匹を加えないであろう理由は以下の通り。

メガニウム♂(こうた):そもそも彼のオマージュは主人公で消化している。
マナフィ(かふぃな):今から「かふぃな」という名のマナフィを入手する方がムリです。
プリン♀(からめる):"おやかた"と同じ理由で、設定上では色違い推奨。

一番入れられる可能性があるのがカラメル。・・・自分にププリンorプリンのポケトレ連鎖をする気が沸けばだけどな!!(蹴)
色違いのププリン自体はまだパールにストックしてますけど、それを送って使うんだったらわざわざ"からめる"にする意味は無い。
それなら最初からパールでカラメルにすれば良いじゃない。って話です。
カフィナは・・・やっぱり入れたくても無理だろ、この子は・・・orz
コータについては入れる気が無いです。仮にこうた名義で若干コータを意識したメガニウム♂を育てるとしても、直球で主人公同名に"こうた"になる事は無いだろうなぁ。
オマージュかつパロディ化してるのだから、そもそもポケモンとしてのこうたが必ずしもいる必要は無いじゃない。・・・多分(ぇぇぇ)。
ただその一方、現在揃っている「コータ以外のED前コーヒーメンバーのオマージュ」5匹に何か戦力としてのポケモンをメガニウム以外で1匹加える場合、誰を入れるのか・・・というのは既に考えてたりして。

(以下反転)
○ストーリー変化
いや、正直今回の行動範囲だと何も変わってねぇです。
絞り出せと言われても無理です。・・・だって225ばんどうろを上っただけだもの。


○敵トレーナーの手持ち変化について
細かく変わってるような気もしますが、そもそもパールの225ばんどうろで何度も戦う人がいなかったのでパールの時の手持ちを覚えてないです;;
故に上と同じ理由で日記として書くような事は無かったりしてね。

ただ、せっかくなのでこの話をここで。つゆのレベルアップは、今作特有の「毎日各地のポケモンセンターを移動する皆さん」で行いました。
エスパーメインのピエロやコロトックしか持ってないギタリストがいたりで、アメモースのレベルアップには向いていたり。
ただし一日一度しか戦えないので、如何せんそれだけを頼りにレベルアップするのは厳しいので他にも色々頼ってますけどね(´∀`;)
ついでに、ドッチョがそめを差し置いてレベルアップしてる理由は先述の理由以外にもう一つあり、このポケモンセンターのトレーナーの中の1組、ジバコイル・サーナイトを使うインタビュアーが倒しやすいという理由もあります。
『じしん』を使うだけでジバコイルは倒せますし、サーナイトも半分近く削れますし・・・。
加えてタッグを組むポケモンがアメモースだから『じしん』を撃ちやすいんだよね。


○出現地の変化
225ばんどうろについては、コラッタ・オニスズメのレベルが47程になり、ロゼリアの代わりにゴローンが出現するようになった程度。
コラッタ達のLv.47はナゾノクサと同じ仕様だから、あぁ成程ね程度に感じてます(・・・)
でもコレ、この辺りに登場した他のLv.20代のポケモンもそれ位で登場するんでしょうか。
230ばんすいどうのポケトレトゲピーは健在らしいしなぁ。Lv.47前後の野生トゲピー・・・出るんだろうか。気になる。凄く気になる。

リゾートエリアのコイキング釣りも試してみました。
今の所最高記録はLv.80・・・。コイキングだからこのレベルでも許せるけど、こういったコイキングをギャラドスに進化させてわざを調整したら恐ろしく即戦力だよな。ウン。
でもヌシはLv.100らしいですね。永遠のコイキング・・・いや、Lv.100でコイキングと出会ったという記録が残る事自体に意味があるんですよね、きっと・・・(ぇ)


○その他仕様変更等
発売してそろそろ一ヶ月と触れるのにも今更感がありますが、サバイバルエリアに到着という事で最後のわざ教えハウスにも到着しました!
そもそも発売前の時点で発表されていた『げきりん』『ダストシュート』『タネばくだん』・・・これら全てがこれまでのわざ教えハウスには無かったワケですが・・・
いざ到着してみたら何この攻撃技の量。いくら何でもガチすぎるだろう;;

アカギのドンカラスで衝撃を受けた『ねっぷう』、キクノのナマズンが使ってきた『だいちのちから』。これらもここの教え技。
更に『ばかぢから』と『アイアンヘッド』『アクアテール』、『がむしゃら』に『シグナルビーム』と、本当に攻撃技のバリエーションの豊かさが異常です。
ちなみに色々と期待してた『ダストシュート』ですが、結局くさ・どくは全滅・・・それどころか、新規習得したどくタイプはグレッグル系だけらしいです。
『タネばくだん』についてはチェリムはちゃんと習得可。というか情報サイト等を見た所、結局トロピウス以外の全くさポケモンが覚えられるみたい。
トロピウスは遺伝技とはいえ元々『リーフブレード』を覚えられるし、これで全てのくさポケモンに威力80以上のくさぶつり技が与えられた事に。これは育てるのが楽しみだ。
しかもミノマダム以外の全くさポケモンが『つるぎのまい』を覚えられるので、『タネばくだん』に対する自己強化も可能です。
ミノマダムについてはぶつり向きの個体なら、余程くさきのミノに拘りが無い限りすなちのミノ等を使えば良いのでミノマダムのぶつり型も実際不便は無さそうですし。
・・・まぁその一方で結局、ようき固定だったしょこたんのトロピウスに威力のあるくさぶつり技を与える事はできませんでした、と・・・(ぇぇぇ)
それにしても、何故殆どのくさタイプは『つるぎのまい』を覚えられるんだろう・・・;;

全部のわざに触れるのは無理がありますし、一部の攻略サイトさん等だと既に情報が揃いつつあるみたいなので、あまり今回長く語るのは止めておきます。


反転無し部分が長いのに対し反転部分はかなり短かったので、今回の記事は結局長いのやら短いのやら・・・(´∀`;)
ここから先を書くとしたらハードマウンテンの話になるんでしょうか・・・ね?
或いは、そろそろバトル用のポケモン育成の方にシフトしてみようか。
・・・いや、まずその前にりむを進化させた方が良いでしょうけど・・・;;

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する