えんかれじゃす!日記帳
ポケモン不思議のダンジョンをはじめ任天堂メインに、たまにアナログ絵を描いては喋るブログ。擬人化も扱ってますがクリックしないと表示しません。
ファンと実姉
ヌマクロー♂:クローマ(擬人化絵)
ベイリーフ♀:ベイリ(擬人化絵)

ここ最近、何らかの勢いに乗ったのか1週間に1回はの頻度でパソ絵をアップするという状態が、約1ヶ月間続いてます。
・・・この勢いが春休みが終わってからも続いたら一番良いんですけどね;;(何)

えっと、救助隊のED後一般隊員から。主パと同族の中間形態組2匹です。
キャラ設定そのものは救助隊部屋にアップ済みなので、ここでは触れないです。
・・・何故ED前からのメンバーを差し置いてこの2匹かって言われると・・・ED前メンバーはデザイン不安定なのが多いとか、2匹セットで描きやすいとか、ここ最近のノリ的にこの2匹にしようと思ったとか色々です;;(ぇ)
07年の夏にも上半身だけ一度描いてるのでそれも参考にしたんですが、何かもう1年半前の絵でもどこか見れない状況なのはどうしたら良いんでしょ/(^0^)\
まぁ、確かあの絵は元々敢えて線画をあまり修正しないで描いた所はあったんですが・・・それにしても何だかね!!;;
あ、ちなみに全身画なので前回入らなかった所も入ってますが(厳密には前回時点では下半身未定だったんですが)、クローマは良いとしてベイリが上半身にも色々細かい所で変更点入ってます。
結構前から変わってはいたんですが、その間にもお姉様は何度か描いて下さっているというね!なんというか、仕事が遅くて申し訳ないです・・・;;
設定画として描いてるので、後日収納する時は設定記事の方に収納します。

初出だったりあまり描かなかったりする擬人化ポケを描いた際に地味に恒例に行ってるような気がしますが、2匹のデザイン補足を。
毎回書きたくて書いてはいるものの、長いので反転小文字で。

クローマ
取り付け式であるミズゴとは対照的に、耳のエラ部は体の一部となっている。
また、同じ理由でミズゴのような、後頭部に沿って左右のエラパーツを繋げているベルトも存在しない。
当初は、ミズゴと違いクローマは根っからのポケモンなのでそんな事に・・・という設定だったが、その一方でチコリとベイリが外見上人間と変わらないのに対し、コータ(探検隊主人公:チコリータ~メガニウム♂)は葉or触角が生えてるタイプの擬人化になったものだから、その辺りの設定が曖昧になっているというか未定になっているというか(殴)
尻尾を模した腰についている二つの物は小物入れとなっており、ファスナー開閉式。上着に隠れているが、ベルトか紐かで吊り下げている。
備考として、コータが腰から下げている爪パーツも紐での吊り下げ。
擬人化身長はミズゴよりは上。チコリと同じ位か、少し大きい程度。・・・ポーズの関係もあってか、本来のサイズより小さそうな絵になってしまいましたが;;


ベイリ
姉妹だけあってかチコリと共通している部分も多いので、並行して解説を。
ポニーテールは真ん中で縛っているが、基本的に右(本人から見て左)に寄っている。
左側に意図的に寄せる事は可能のようだが、形は反転せずにそのまま移動する様子。
妹同様、葉系のわざを使用する時は髪から出すので、普段他人の前で髪型を変えたり下ろしたりという事は殆ど無い・・・のだが、妹と比べると葉に依存しない戦い方の為、マイナス要素のようで実際はそうでないような・・・という。
ちなみに彼女の場合、髪型を変えても下ろしても大抵の場合は切れ込みが残るとか。
葉型の肩パッド二つに、前後で3つずつ小さい葉型のケースを付けている。例によって太めの紐のような物で吊り下げ。またですか?と言われますと。・・・またです(蹴)
各ケースの中にマシンガン用のタネや爆薬が入っているらしい。
ちなみにマシンガン(というよりアサルトライフル?)は前はもう少しベイリーフのような形をしていたのですが、デザイン調整の末あんな形になりました(((
擬人化身長はカウレッズ女性陣全体の中でも高い方。一番か二番かは未定。
余談ですが、描く度に調整ミスで変わってる気がした妹の方のMの大きさは、並よりかは少し小さい程度だそうな。無いわけじゃないんですが姉が目立つものだから霞んで見えるそうです(射)



グダグダ語りすぎたったり、時々アレな発言もあった気もしますが気にしない!(ぇ)
・・・一応は擬人化ジャンルにも手を付けてる、マイ設定も持ってたりする絵描きのブログなのでこれ位の事は言いそうな気はするのですが、アップの頻度自体が微妙だからこういう発言も日常的ではないというね!(^q^;)
一応自分の所のポケダン陣は総じて擬人化設定自体がオプションに近いので、ここまで設定する必要があるのか!?とたまに思いますが、何かもうデザインを考えるとその辺りまで作ってしまいたくなるんです(((
あ、"擬人化がオプションに近い"為に、NPCの擬人化が無くても深刻な問題にはならない感もあります。
ストーリー本編のネタとかを作るとしたら、多分原型でも擬人化でも差支えない表現になるんじゃないかなぁ。どちらかと言えば原型寄りで。
・・・本編ネタとか言う前に、先述の通りアップの頻度が酷いんですけどね!;;
あ、擬人化がオプションに近いとはいえ、隊員のみでの本編無関係の所で擬人化デザインに基づいたネタを使う事はあると思います。その辺はフリーダムに。

毎度のように何か描いた記事の中にスペースを取って補足なり解説なりしてますけど、いい加減に擬人化関連の事を全部まとめた記事でも作ろうかなぁとか思います。
とりあえず先述した世界観的な擬人化設定なり、キャラ個別の補足なり。キャラ別の設定記事にドンと載せる気は無いですので、そういう記事が必要になるかなぁと。
現状ミズゴとチコリについては反転で載せてますけど、一般隊員の記事とかだとそういうスペースが取りにくいというのもありますし、現在どれだけいるかは分かりませんがあくまで原型派という方も来て下さってる可能性はありますし。
元々好き嫌いが分かれるジャンルだというのは重々承知してますし、そもそも擬人化以外の目的で来て下さる方がいるのは確実な内容のブログですので、擬人化は見たい方だけ見て下さった上で強制はしない方針です。
ちなみにこの方針になって長いので当時ここを見ていなかった方も多いと思いますが、その方針に決定した結果が、今回も使ってる"(擬人化絵)"という表記と現在のブログ右上の紹介文だったりします。今更ですが(´∀`;)


ここで電波を飛ばしますー!
Kなこさん第一志望合格おめでとうございます・・・!グッバイハローワーク!!(便乗しないで下さい)


・・・気が付けば、むしろ擬人化に無関心or擬人化苦手という方に逆に方針として知っていただきたいような内容になってしまいましたが、そういう方っておそらく早い内にこの記事スルーしているだろうなぁ・・・´ `;
この文章だけ見つけて下さったという方は、長い反転箇所が終わった辺りから電波の間までを改めて読んで下さると嬉しいです;;申し訳ないですorz
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する