えんかれじゃす!日記帳
ポケモン不思議のダンジョンをはじめ任天堂メインに、たまにアナログ絵を描いては喋るブログ。擬人化も扱ってますがクリックしないと表示しません。
7:1の恐怖~『ポケットモンスターパール』プレイ日記10~
遂に10行きましたよこの日記。更新は停滞モードに入りそうです。
ちなみにこの日記を書き始めたのは1週間前・・・放置状態で申し訳ないです。

以下反転です。

妹のダイヤと比べた所、ダイヤはほのお・かみなり・たいようのいし、パールはみず・リーフ・つきのいしが出やすいようです。
ってコトはもしダイヤを買っていたら腐るほど余るたいようのいしで腐るほどキレイハナを育てると宣言してたかもしれませんね自分!クサイからキレイに進化したハズなのに腐るほどは可笑しいですけど。
もっとも、たいようのいしもルビーから送りますよ。育てますよキレイハナも!ナゾノクサ万歳!前作では素早さ以外ラフレシアに負けてたのに進化して特攻・特防・素早が嫌に高くなってしまった薔薇の貴公子にも負けないぞ!!(無茶です)

ちなみにそのロズレイドのHP・攻撃・防御はあまり伸びなかったのでその3つはラフレシアに劣るようです。そもそもラフレシアも全体的にフシギバナに劣るんですけどね。
一方のキレイハナも、これまた主人公ポケモンメガニウムの存在が気になる所。特攻はメガニウムより上ですが。ちなみにメガニウム、というかチコリータは全体的に習得技が増えてるようですよ。チコリには何を覚えさせよう。性格は補正無の『すなお』、種族値はほぼ打撃=特殊なので実際何でも良いんですよ。
ラフレシアもキレイハナも技で差別化する必要がありそうです。そういう意味ではキレイハナの方が深刻かもしれない。

ナエトル♀を狙ってタマゴ増やしてました。以前触れたドダイトスの娘という事で。リオルに続いて無謀な♂:♀=7:1の♀狙いですよ。更に予定としてはチコリ・ベイリお姉ちゃん・サトシ仕様ベイリーフ・チククと、とにかく無謀な♀狙い(ぇ)
しかしながらというか当然というか中々出ません。望みの♀。というか♀の出方が8分の1じゃないです(死)。30個タマゴを作って1体も♀がいなかった事までありましたよ(ぇ)
リオルの時点で運を使いきったのかなぁ。更にチコリータ3体、トゲピー1体なんて何考えてるんでしょうね自分(汗)

ドダイトス自体は実際はHP・攻撃以外は高個体値なんですけど。特に特防個体値が何と最高の31。本当に冒頭イベントで入手したポケモンですか?いや、良い意味で。
交配の相手はいじっぱりメタモン。いじっぱり狙いです。実戦意識もありますが、あのドダイトスの娘を考える内にそんな性格になってました。
せっかくなので、特防個体値31。というより『ちょっぴり みえっぱり』を遺伝させたい。しかも♀希望で。

ただし、ドダイトスとメタモンで続けるのがかなり無謀でしたので、途中でゲーム上の親そのものは産まれて来た♂と♀にバトンタッチ。ただし設定はドダイトスとの親子です(何)。♀の方はよく確認しもせず、適当な所で生まれさせてセーブして後悔した子。シンジ湖で孵った事も密かに条件に入ってます。両方『ちょっぴり みえっぱり』。

最終的には全体的に良い子が出てくれました。HPと攻撃がやっぱり防御・特防・素早に比べて低かったりもしますが、そこも一種の遺伝かもしれません。父(という事にしておきたい)よりは高いですけども。ちょうど前回のコリンクの1ヵ月後という事実。
♀狙いなのでそこまで高個体値は期待しませんでしたが、思ったよりも良い感じ。この間の♀ルカリオよりも全体的に上。
ちなみに、♂は基本的に逃がしてます。中には使えそうな子もいたのかもしれませんが・・・ええ。♀狙いでしたし。ごめんよナエトル達!・・・と1回1回考えてるとキリが無い気もしますが。コレが所謂シンジ流ですね。確かにコレをするには冷徹にならねば、感情に負ける人も出てきそうだ(汗)。今後あうれいがバトル用ポケモンのためにポケモン乱獲・大量孵化をする時は一種の尊敬とある意味の戒めを込めて『シンジ流』と呼ぶことにします。野生の時は野生に帰るだけですがタマゴの場合、その後を考えるとかなり悲惨。実質親に捨てられてるんですからねぇ。物心つく前ならまた別の救いようがありそうですけども。

しかし。今回のタマゴ(前回のリオルもそうでしたが)は30個を一気に作って(この30個で1周とします)5匹ずつ産まれさせていったのですが、このナエトル。ある周の4匹目で生まれたのでタマゴが25個余ってしまいましたよ。
・・・うっわーどーしましょう。後25匹産まれさせる為だけに走って逃がすだけの作業なんて相当萎えとるよ(寒)

・・・ゴメンナサイ(色々な意味で)。残りの25個はぼちぼち産まれさせて、♂でもバトル用の控えとか、交換用とか、サトシ仕様にして育てたりすると思います。
サトシ仕様なんて言葉が2回も出てますが、ピカチュウとエテボースを筆頭にサトシ風パーティを作る計画もあるんですよフフフ・・・(何)。ただしベイリーフはユニオン用。ナエトルはそもそも進化するかが予測不可能ですけど。
ただしサトシなのに育てるポケモンの準備の仕方はシンジ流になるのは目を閉じてください(ぇ)

アンノーン図鑑もそろいました。当のナエトル♀が産まれたのが23時過ぎの話だったので、ポケルス治るまで、どうせ近所だし・・・とやってたらコンプ。
『いせきマニアのあな』はアンノーンを!と?以外集めた途端『マニアトンネル』になるので、『いせきマニアのあな』で出会った・孵ったに拘る方は要注意ですね。!や?をGBAから送るなり貰うなりして計26種にしたらどうなるんだろ。
思えばFRではアンノーンをコンプしていない。!と?含めコンプしたのは今作とポケダンだけです。ポケダンの方は密かに全員ソッキで勧誘し、全員がソッキに懐いていて、ヘルメットの角から暗号電波を送れるという設定があったり。ポケダンウソッキーは何もしなかったら本当に動かないからアンノーンの友達エリアの真ん中に立たせるとソッキが何かのモニュメントみたいで笑えます。

ボックスの中のポケモンを見ていたら個体値が色々衝撃的な子を多数発見。旧作から送ったチコリータの素早個体値31とか、同ミズゴロウはHP個体値31とか。ミズゴロウの『ひるねを よくする』はミズゴに遺伝したいところ。そんな隊長なんです。
他にもせっかちなゴルバットやナゾノクサが最速個体。親にしろというワケですね。チャーレムも性格は『おだやか』ながら素早個体値31・・・この個体値はどこから来たんだ。
挙句、ポケトレで1匹捕まえただけのモココは特攻個体値31・防御特防やや高水準・HP中間値。モココなのでレベル50までに『パワージェム』を習得可能みたい。・・・よし採用!(笑)シンジ流を適用しないで実戦投与できる数少ないポケモンですぜ!(何)デンリュウは可愛いし強いし好き。金銀の時はお世話になりました。『ほのおのパンチ』打撃化でどうなる事かと思ったが使える技がむしろ増えてるじゃないですかデンリュウ。
性格は『なまいき』。イタズラがすきな♀。・・・何この子可愛いよ!!(を)


続きページにナエトル♀の簡易設定等とコメント返信です。
内容は例によって反転。今回ナエトルはニックネームをつけました。以前のコリンクもニックネーム決定。ニックネームつけないと親との言い分けが出来ないという事態も想定しまして(笑)

以下反転です。

まずナエトル♀。ニックネームは「リン」です。
決してPと書く化学記号でも、スマブラに登場した某剣士の父が活躍するGBAソフトの主人公の一人の女剣士でもありません。きっと。(何)
由来は単純に中間形態ハヤシガメ→林亀→林→リン。女の子っぽくてドダイトスいけそうな名前が他に思いつかなかった・・・ネーミングセンスが欲しいです。
コリンク♂は「トール」に決定。雷系のイメージはあったのですが改めて意味を調べると北欧神話の雷の神だそうで。ソールともソアとも言うそうですが、レントラーの「トラー」を軽く捩りたかった感もあるのでトールで。・・・トラーって言いますけど、ライオン・・・ですよね?多分(汗)
ナエトルで♀を狙った理由は実は『コリンクが親♀で子♂だから』というのもアリ。反転させたかったんです。

設定が固まってきましたので、具体的に。

ナエトル→ハヤシガメ→ドダイトス♀/リン(所有者設定:コウキ)

いじっぱりなナエトルの女の子。普段のんびりマイペースな父とコウキ相手にイライラしている事もあるが、本当は純粋に父とコウキを尊敬している子。
兎に角意思が強くて何事もフルパワー。父に似て見栄っ張りで、父やコウキに頼りにされたい一心で頑張る子。たまにじっと悩んだりもしているそうな。
Lv.50止まりのバトルタワー・対戦用メンバーとして活躍予定。

コリンク→ルクシオ→レントラー♂/トール(所有者設定:コウキ)

ようきなコリンクの男の子でレントラーとフローゼルの息子。父にフローゼルを持つ為『こおりのキバ』と『でんこうせっか』を使える。
物音に敏感で狙った獲物は狙わない。しかも父に似たのか食べるのが好き。決して他の食べ物を食べないわけではないが肉食。狩りも得意。
親やコウキに頼りにされたいのはリンと同じだが母やリンほど見栄っ張りではないので、ドダイトス親子をエースとして認識しており、リンより早生まれというのもあり、やや先輩ぶって見栄っ張りなリンを刺激してはお互いを強くしあっているとか。
リンと同じくLv.50止まりを予定。


コウキパーティとしてのバトルタワーメンバーがコレで2匹決定ですよ。後1匹は現メンバー以外から選定する予定です。ルカリオも考えたのですが炎タイプで全滅必死ですorz

コメント返信

>国光さん

改めましてお久しぶりです。
むしろ同感・・・でしたか!良かった・・・(何が)あ、気になさらなくて大丈夫ですよ。こっちも勝手に思い込んでいた所がありましたし。早く返信したかったのですが遅れて申し訳ないです。
今回も触れてますようにリオルやナエトルの♀を狙うのは大変です。シンジ流は必須になりますよ!(ぇ)
ポケダン主人公ではチコリータやイーブイが♂:♀=7:1なので、その2匹でポケダンパーティを育てようとしているプレイヤーは大変でしょうね・・・イーブイはポケダン段階で♂変換なさっている所を見ますけど。逆にエネコは♀が多いので楽そうです。今作エネコ特性2種類ありますが(コラ)
ニックネームセンスがあるのが羨ましいです。普段全然ニックネームつけない主義ですので・・・あくまで種族名をもじっただけのが多いです。ミズゴとか絶対に人間の名前じゃありません。大分前に書きましたがチコリだってミズゴの事笑えません(を)
一周年エチャも何だかんだで出没できましたが、短い間とはいえありがとうございました。それでは失礼します。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する