えんかれじゃす!日記帳
ポケモン不思議のダンジョンをはじめ任天堂メインに、たまにアナログ絵を描いては喋るブログ。擬人化も扱ってますがクリックしないと表示しません。
ははは、見ろ!水魚が経験値のようだ!!
実家にいても少しずつハートゴールド進行中!あうれいです!!
・・・が、下の妹も買ったハートゴールドに助言したり、自分もむしろ寄り道しまくりで、進行速度は著しく遅いです(´ v `;)
ぼんぐり等の日替わり要素もちゃんと毎日こなそうとしてる為に、町々への移動に時間を取られたり、現在7匹のメインメンバーを鍛えるのに精を出してしまったり・・・;;
『そらをとぶ』を手に入れればその辺り楽になるんだけどなぁ。そう思うならさっさと進めようよ自分(((

~『ポケットモンスター ハートゴールド』プレイ日記その3~
現在地点:エンジュシティ(ジム制覇後)
現在メンバー

ベイリーフ♀Lv.26
しんちょうな せいかく。ちょっと おこりっぽい。

オオタチ♀Lv.24
おとなしい せいかく。うたれ づよい。

モココ♂Lv.23
ゆうかんな せいかく。おっちょこちょい。

ニョロゾ♂Lv.25
おくびょうな せいかく。ものを よく ちらかす。

トゲチック♂Lv.24
れいせいな せいかく。ものを よく ちらかす。

ウソッキー♀Lv.24
ようきな せいかく。うたれ づよい。

イーブイ♂Lv.21
ひかえめな せいかく。ひるねを よくする。

○自軍メンバーの話

・全体
虫取り大会にエンジュのジムや『なみのり』入手以後に戦える野生ポケモンの関係もあって、現在手持ちのレベルが絶賛バラついてます。

まず、ウソッキーがLv.24なのは虫取り大会で頑張りすぎたからだったり(←
虫取り大会って事は、出てくるポケモンはむしポケモンばかりじゃないですか。ウソッキーを育てる絶好のチャンスだと思ったんですよ。
・・・ただ、『じたばた』の威力を把握しきれてなかった事もあってか、せっかく2回も出会ったカイロスを2匹とも倒してしまったんですが(((
『いわおとし』と『じたばた』が使えなくなる寸前までむしポケモン狩。最終的には蓄積されていったダメージによって倒れてしまいましたが・・・;;
結局、大会用としてのポケモンもスピアーLv.13しか捕まえられなかったんですが、まさかの優勝。スピアーLv.13でも優勝できる事ってあるんだなぁ・・・

一方、ベイリーフはエンジュジムではあまり活躍できなかったものの(根本的に攻撃できないオオタチやイーブイよりは恵まれてるけど)、『なみのり』が使えるようになった関係で水上でヌオーと戦えるように。
ウパー系が出る所にはウパー・ヌオーしか出ないわけですし、ヌオーはやっぱり進化系ポケモンであるからして経験値はそこそこなので、この時点でのくさポケモンの経験値を稼ぐには凄く有難い相手。
しかも「しんちょう」なベイリーフにとって特に求められる能力は耐久系なので、頭の片隅程度にでも努力値を気にしているにしても、ウパー達なら遠慮無く倒せます。

しかしながら、水上に出てくる野生ポケモンってすげーな!明らかに今の自軍の誰よりもレベルが高いゴルダックなんかが現れて焦ったんですが;;
他にもヤドンのいどの地下にヤドランが現れたりもしましたが、ゴルダックもヤドランも堅い堅い。経験値は多いですが、その前に倒すのが難しいです・・・
ヌオーも、ベイリーフ以外だと苦労するんだろうなぁ。ベイリーフだから4倍弱点で美味しく経験値にできるだけであって・・・
コダック系・ニョロモ系・ヤドン系・トサキント系・ウパー系と、水上に現れる野生ポケモンの傾向は多種多様。求める努力値やタイプに応じて狩る相手を変えると良いのかも。

イーブイも地道に育ててます。おかげ様で、他のメンバーと冒険を共にする程度には遜色無さそうなレベルに。
「ひかえめ」な為に攻撃力も控えめなので、イーブイ時代は苦労するかなー・・・と思ってたんですが、運の良い事に特性が「てきおうりょく」だったので、イーブイ時代は普通にタイプ一致技を主力に使えば満足した戦いができそう。
・・・しかし、「やすらぎのすず」を持たせて連れまわしてレベルアップさせてとしたからか。この子もまた、今のレベルで早くも進化の兆候が。
夜だったので進化キャンセルさせましたし、例え昼であっても今エーフィにすると却って弱体化しそうだと思ったのでまだ進化させませんが・・・
エーフィと言いますとイーブイより少し高くなった程度の攻撃力しか無いというのに、『ねんりき』を覚えそびれた今、下手に進化させると攻撃技の「てきおうりょく」込のタイプ一致補正を失うので、攻撃面で弱体化するのは目に見えてます(´ v `;)


・ニョロゾ
やけたとうにて、集中的にレベルアップさせて進化させたニョロゾ。
・・・ブーバーを倒せるのが一番望ましかったんですが、ブーバーとは全然出会えませんでした。残念。
『なみのり』入手と合わせて、最近気になっていた火力不足を解消。絶対的な火力を得たという程には行きませんが、何とかなりそうではあります。
かの田尻さんのお気に入りだからかもしれませんが、絶対的な存在感があるわけじゃないけど、ある意味ポケモンといえばこれ!みたいな魅力がありますね、ニョロゾ。

もっとも、今回のニョロゾは完全に繋ぎの子になってしまうのですが・・・。
最終的にはひでんわざと進化系の初期技のみの構成になると思いますのでニョロゾ時代のわざは重要じゃないですし、「おうじゃのしるし」も既に手に入ったので最終進化の準備はできていたりします。
もう少しニョロゾ時代を堪能したいなぁ・・・とも思いはするんですが、せっかくだから自前のパールやプラチナと通信するよりは金銀同士での通信交換で進化させたい気がしますし、この日記を書いて少しした頃には進化してるかもしれません(・ω・`)

でも、見た目的にはニョロゾの正統進化な感じのあるニョロボンも今作で育ててみたいなと思いましたし、ニョロゾを堪能するのはその時で良いかなとも思いました。
それにほら、殆ど『さいみんじゅつ』係としてしか戦わせなかったとはいえ、その時の後姿やマップ上で付いてくる姿は中々に堪能できましたし・・・(何)
時期云々ではなく単純にニョロゾを進化させる時に気になるのが、進化したら素早が下がる事ですが・・・まぁ、それでも「おくびょう」っ子だからそこそこには速いんじゃないかなぁと思います。それに、遅くなる代わりに他の能力は高くなりますしね。



○ポケスロンの話

・・・何か、ハマりそうなんですがどうしましょうコレw
僅かな間に息抜きにするにも持ってこいですし、ポケットモンスター本編でありながら別のゲームような楽しさがありますし、しかも勝っても負けてもポイントが溜まってアイテムと交換できる。
そんな要素もあってか、結構楽しんでます。ボンドリンクは未だ試してませんが・・・素の能力のままでも十分戦えるしなぁ。
とりあえず、ベイリーフで全部門のメダルを貰う位には頑張りました。
今後は種目ごとの記録に挑戦する形になるんですね・・・こればかりは専門の選手を養成しない事には難しいかも。
勿論、アイテムを目的にポイント稼ぎの為にひたすら挑戦し続けても良いんですが。どうしても、メダルを持ってないポケモンに挑戦させてあげたい気にもなります。

ただこれ。ニョロモを進化させた時に知ったんですが、同一個体でも進化したらメダル数はリセットされるんですね;;
と言うより、そもそも入手したメダルの数という概念自体、個体ではなく種族単位でカウントしてるのかもしれません。パフォーマンスの限界は種族依存ですし。
という事は、全種目メダリストになったウチのベイリーフさんも、進化したらまたゼロから始めるアスリートに。
でもそれはそれで、挑戦の楽しみがあるかもしれません。チコリータも別途用意して、系統単位でメダリストでも目指してやろうか。



今回は大体こんな感じです。思う事はまだあったりもしますが、長くなる上に疲れそうなので今回はここまでで・・・(´ v `;)
そういえば、Yさんのブログにあった情報と言いますか、反応はもしかして自分宛なのでしょうか・・・?もしそうだとしたら、情報提供ありがとうございます・・・!!
一応自分でも、また金銭的余裕が出来たら実際に試してみようと思います。でも、一日に何回も一等となるとまさか相当な運が働かないと厳しいのでは・・・凄いなぁ。
・・・もし反応の向く先が自分でなければすいません;;

明日からはアサギシティ方面に進む予定です。『そらをとぶ』を早く手に入れたいので、優先的に進めていきたいです・・・!
自分の初金の時は、うっかりでチョウジタウンを先に攻めちゃったんですけどね!(笑)

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する