えんかれじゃす!日記帳
ポケモン不思議のダンジョンをはじめ任天堂メインに、たまにアナログ絵を描いては喋るブログ。擬人化も扱ってますがクリックしないと表示しません。
レッツ神曲ラッシュ!
実際にクリアした土曜の夜中から大分日が空いてしまってますが、ハートゴールドのジョウト編をクリアしました!
今回もギリギリで2週間以内の殿堂入りです。無駄に恒例化してますネ(´∀`;)
とはいえ、金銀のリメイクであるからしてはカントー編も用意されてるワケでして、今後はそっちもクリアしないと・・・
しかし、今回ジョウトだけでこれだけの時間を掛けてしまった所に更にもう一つの地方があるんですよね。ボリュームやべぇ;;
・・・ちなみに、土曜はとある用事、日曜はオーサカオンリー(下記事参照)、月曜は多い講義にバイトといった具合で、数日間は船に乗られず実際にカントー編に入ったのは今日やっとだったりします(・ω・`;)

~『ポケットモンスター ハートゴールド』プレイ日記その6~
現在地点:ED後
最後まで後ろにいて欲しくてメガニウムを先頭にしたものの、チャンピオン戦の一番手としてのメリットはあまり無かったそうです

殿堂入りメンバー

メガニウム♀Lv.42
しんちょうな せいかく。ちょっと おこりっぽい。

デンリュウ♂Lv.42
ゆうかんな せいかく。おっちょこちょい。

ニョロトノ♂Lv.42
おくびょうな せいかく。ものを よく ちらかす。

トゲチック♂Lv.42
れいせいな せいかく。ものを よく ちらかす。

エーフィ♂Lv.41
ひかえめな せいかく。ひるねを よくする。

イノムー♀Lv.41
のんきな せいかく。きが つよい。

控えメンバー

オオタチ♀Lv.41
おとなしい せいかく。うたれ づよい。

ウソッキー♀Lv.41
ようきな せいかく。うたれ づよい。

○自軍メンバーの話

・イノムー
前回プレイ日記の頃より参加し、進化したイノムー。おそらく、「攻略メンバーとして」紹介する事になる自軍メンバーはこれで最後だと思います。
前回日記の時点では中々のレベル差がありましたが、『こおりのつぶて』を覚えた頃には、わざの性能とウリムー自身の強化の甲斐あってか中々育てやすく。
割と楽にイノムーまで進化できた上、その後のレベルの追い上げも早かったです。

ただ、先制技という便利さがあるとはいえ、しばらく主力が威力40の『こおりのつぶて』なのは少々辛い所がありましたが・・・
今回のイノムーはLv.40にして『じしん』を覚えてくれる為、決定力はそっちで賄えます。
『じしん』が効かない相手の多くには『こおりのつぶて』が有効な事もあって中々便利。
・・・というか、オリジナル時代のレベル技はホントに使い勝手悪かったのに・・・ウリムーも使いやすい子になったなぁ。大体マンムーの影響かもしれませんが(((
『こおりのつぶて』は便利なものの、それでも結局は2倍だからなのかフスベジムでは大活躍という程ではなかったです。・・・というかエーフィの火力が強すぎる。
しかしながら、最終戦では対ワタル用決戦兵器とでも言うべき活躍っぷり。
ほぼ、カイリューを相手にいかにイノムーを復活させて回復させるかという、イノムーゲーになっていたような気がします(((
このレベルの先制技でカイリューのHP半分削るとかおかしいだろ・・・今となっては中間形態のイノムーでこれなんですから、そりゃマンムーは強いって言われる・・・w

ちなみに。今回のイノムーはイノムーになった時点で『げんしのちから』を思い出す事はできますし、進化も出来る。というかジョウト図鑑にマンムー増えてます。
前回プレイ日記で書きましたが、カイリューの図鑑番号が不自然だと思いましたし、ホウオウに至っては平然とNo.253でしたが・・・そういう事か。
ホウオウの後にはミュウツー・ミュウ・セレビィが控えていると考えられるので、今回のジョウト図鑑は256匹という事に。
マンムーが進化できたわけですから、同じように金銀までのポケモンで条件の技さえ整っていれば進化できるポケモン・・・エテボース、メガヤンマ、モジャンボ、ベロベルトが増え、合計で256匹・・・なんでしょうかね?
ジョウト編のトレーナーが出してくるわけでもない、一種の隠しポケモンみたいな感じになってますので良いんですが、FLではED前のゴルバットやラッキーが進化できない仕様だったので今回もそうしてくれても良かったんですけどネ(・ω・`)
イノムーの場合は『げんしのちから』を"思い出さなければ"進化できないので本気で隠しポケモンみたいな感じですが、後の4匹は自然に進化できちゃうからなぁ。
・・・ただ、エイパムの『ダブルアタック』とベロリンガの『ころがる』は有用性が微妙なので、知らなかったらそもそもスルーされる・・・か・・・?(ぇ)

尚、初回のプレイ日記で触れました通り、今回自分の手持ちは最終的に金銀が初出のポケモンになるよう縛ってますので、例えジョウト図鑑にマンムーが増えていようがこの子を進化させる気は無いです。
マンムーはマンムーで好きなんですけどねぇ。今このメンバーに入れても若干浮くと思いますし、それは別途育てようかと。
後ろについて来るイノムーに慣れる前に一度マンムーが進化できるか試した時、後ろからついて来るマンムーを見て、でけぇ!これ連れて歩きてぇ!!と不覚にも最終的な進化を悩んだ位なので、ニョロボンと同じで後に育てる気はそれなりです(´ v `;)
・・・万が一このイノムーを進化させたくなった場合は、きっと同じような事情を持ってるトゲチック君が付いて来てくれるかt(ぇ)
トゲキッスとマンムーが抜けても、残った攻略メンバーは丁度6匹。そんな所まで見越して8匹にしたわけではないですが、何か都合の良い数だなぁ;;

パフォーマンス的には、ウリムー時代よりもスタミナとパワーに優れるように。
ただしスピード・ジャンプは下がり、元々テクニックは低めだったので、かなり極端なステータスに。体力をモノとした力攻めタイプ。
尚、マンムーは完全にイノムーの上位互換なパフォーマンスでした。
パフォーマンスが低いから評価されるという事はありますが、基本的にイノムーはウリムー系では一番万能性に欠ける性能だと思います;;


・殿堂入りメンバーの選出と四天王戦
今回は攻略メンバーが8匹になってしまったので、四天王戦を前にメンバーを2匹、4+1連戦分の間抜く必要がありました。
ここまでの段階では全員を育てつつ適度に手持ちを変えていけたんですが、今回ばかりは・・・ねぇ;;

その結果が上記のメンバー構成。それでも並び順が捕まえた順に固定されてますが、深い意味はありません。多分。
オオタチ・ウソッキーを省きましたが、主な理由は弱点の付き辛さ・・・のハズです(ぇ)
2匹共『ふいうち』を覚えるので、対イツキ性能はむしろ高いハズなんだけどなぁ。それでも総合的に他のメンバーと比べて考えた場合に・・・;;
・・・もっとも、現在ウソッキーには『ふいうち』を入れてないんですけどね。特性は「いしあたま」ですが『ウッドハンマー』も入ってませんし、流石にDS版になってから毎回攻略メンバーにしていると全く同じような構成には飽きるのかもしれない。
メガニウムは純粋にパートナー故に。使い勝手が他と比べて微妙なのは覚悟の上ですが、自分的には外してはいけないような何かを感じました(((
それでも、特防の高さや『ひかりのかべ』『どくのこな』のおかげで、活躍の場は与えられてましたが・・・最終的に『どくのこな』は消す事になるだろうし、『ひかりのかべ』も残すかどうか分からないんだよなぁ。
・・・いや、それでメガニウム自身の戦闘力が上がるなら、それで活躍できるならそれで良いとは思いますけどネ。
デンリュウはタイプの便利さから。有効に戦える相手が多かったです。
結局『ほのおのパンチ』を思い出させて運用したので、結果的にはルージュラやフォレトス相手にも有利に。それにしてもこのデンリュウ、よく殴る。
ニョロトノも弱点を突かれにくく便利でしたが、結局"ある技"を思い出させはしなかったので面白い運用的な物は無かったかなぁ。
そこそこの耐久と『さいみんじゅつ』で立ち回っていたので、使い方自体はメガニウムとあまり変わらないかも。
トゲチックが意外にも頑張ってました。カポエラーやゲンガー、ラフレシア等戦ってて楽しかった相手は結構多かったです。
エーフィと戦える相手は被り気味ですが、回復技持ちだからできる戦い方が。
運良く発動していて面白かったのが、『ねがいごと』→「せんせいのツメ」で『そらをとぶ』→後手で攻撃でした。完全に無償回復してるんですけどこの子・・・!(笑)
エーフィが完全に攻撃役でした。ただでさえ二人目・三人目と弱点を突きやすいのに(これはトゲチックも共通)、Lv.36で覚えた『サイケこうせん』が強いのなんの・・・!;;
オリジナル時代に育てた時は堪能できなかった破壊力。素早くて火力があるポケモンってやっぱり便利。
代わりに、流石に今回の仕様下ではイツキのポケモン達に『かみつく』では全然火力が無かったのが残念でしたが・・・(・ω・`)
『シャドーボール』なり『シグナルビーム』なりに変えた方が便利かな。例え3割ひるみがあっても、他の技で先手必勝の方が安全なら意味無いですしね・・・;;
で、イノムーが対ワタル用決戦兵器と。
『じしん』があったおかげで、ベトベトン相手に泥沼化しないで済んだという活躍もしてくれましたが、やっぱり一番の見せ場はワタル戦でしたw
ワタル戦と言えば、『げきりん』の威力が凄かったです;;
特攻種族値100・威力100が攻撃種族値134・威力120に上がってるんだもんなぁ。オリジナル版と全く同じ組み合わせでも威力が全然違う・・・

そんな感じに殿堂入り。何故かメガニウム~トゲチックまでの前半メンバーだけLv.42になってますが、流石に偶然です。・・・ハイ。
後々オオタチやウソッキーも殿堂入りさせてあげたいです。あの子達にしかできないポケモンリーグにおける活躍の仕方だってきっとあるハズ。
ちなみに四天王戦を終えた今はちゃんと手持ちにも復帰し、他のメンバー共々レベルアップに励んでます。メンバーを完全に抜く気は無いんだぜ。



○BGMの話

カントーに上陸し、強豪トレーナーの揃う道を行き、チャンピオンロードを抜け、ポケモンリーグの四天王とチャンピオンへ・・・
そんなポケモン金銀ジョウト編の終盤。それを彩ってくれる、ここで耳に出来る神曲ラッシュは・・・見事に健在でした。
27ばんどうろ・ラスボス戦・エンディングと、ファンも多いであろう曲達は今回もがっしり自分の心を掴んでくれました。なんだあのアレンジ群は。

27ばんどうろは正に正統派な感じでした。あの曲の中で、強いトレーナー達や野生ポケモンと戦う最後の道のりを行くんだぜ・・・熱いったらありゃしない。
今回は『なみのり』を入手しても、バッジを全部集めるまでカントー上陸はしなかったです。10年前は『なみのり』を手に入れたらすぐに色々と探索し、うっかりカントーも上陸してしまって感動もへったくれも無かったという思い出がありますしね!orz

ラスボス戦は、曲の流れからして自分はこういうのを待っていた!という感じ。
イントロの静けさから既に鳥肌物だったんですけど。そこから激しくなって・・・サビの前でピロピロ言ってる所も懐かしさと怖さみたいなのが。
ワタル戦で聴く事になるこの曲ですが、ワタル戦でも燃えるのにこの曲をバックにあの男とも戦えると考えると、今から凄く楽しみなんですが・・・!
戦闘が始まった時と、終わる前と長い間聴き入ってました。
・・・ただ、終わる前に進めようと思った時というのが、カイリューHP半分弱に対し

ニア こおりのつぶて   とっしん
  こごえるかぜ     じしん

・・・で何事も無かったように済んでしまうのが何とも切なかったんですがw
また聴くにはもう一度4人を倒さないといけないんだよなぁ。大変だ。
オオタチ達の事もありますし、また何度でも挑戦したいなぁポケモンリーグ。

エンディングは・・・あまりにもピコピコしすぎてて懐かしさ爆発の感動が。
そもそものEDの構図自体が、懐かしさと温かさを出してるというのに、曲も曲で懐かしいけど新しい、そんな感じ全開とか、ね。
ただ、二回目のサビに相当する部分が好きだったので、そこから別アレンジ→二回目サビ相当の部分が消滅というのは残念でしたが・・・(・ω・`)
とはいえ、その代わりに増えた部分がまた、聴けば聴くほど好きになってきたんですが・・・!やっぱり全体的な良さは全く崩れちゃいない。
やっぱりお気に入りなせいか、動画サイトとかで聴く回数が明らかに多いです。改めて自分のDSでも見て聴きたいけど・・・!
ラスボス戦とエンディングは今の所、総合的に金銀が一番好きです。次点が赤緑。三番目はラスボス戦はDPですがエンディングはRSかなぁ。
・・・DPtの殿堂入り回数が少ないのがそのせいなのか、逆に殿堂入りが少ないから印象に残ってないのかどっちだろ・・・?(ぇぇぇ)



○個人的なプレイ余談

実は、前回に書こうと思っていたものの忘れていた部分なんですが・・・
前回の攻略範囲中にのんきウリムーを狙ってる最中に、なんか出た。

(゜Д゜ )

( ゜Д゜ )

・・・何だか色が薄いと思ったら鳴き声と同時に輝きました。赤いギャラドスの時も思ったんですが、今回の☆ポケモンは鳴き声と同時にエフェクトが出るので焦ります;;
ハイパーボールかスーパーボールかを投げていたハズですが、最終的に尽きたのでラブラブボールで捕まえました。
ただ、ちゃんと♂のポケモンを出していたハズなのに捕まりにくかったのは・・・きっと特性が「どんかん」なせい(実際の影響はどうなんだソレ)

嫌な予感はしてたんですが、初回ププリン連鎖のような肝心な時には効かないのに、こういう時に限ってしっかりシンクロが効いてます。
ルージュラの能力的に「のんき」はなぁ。対戦での使い道は厳しいよ。対戦では。
その一方でルージュラは意外にもスタミナは高いですし、そこに性格補正が掛ってる為にポケスロンでは頑張ってくれるかもしれない。そんな気がします(´ v ` )
まぁ、実際にはまだポケスロンでも使ってはいないんですが・・・ボックスから出す時には色々使ってみたいです。戦う以外の目的のポケモンだって良いじゃない。
「のんき」で「どんかん」で「ちょっと おこりっぽい」・・・何だか、詰めれば詰める程愉快な事になりそうな性格な気がするのは気のせいですか。

しかし、オリジナル時代では一度もギャラドス以外の色違いに会えず、GBA時代はバトルタワーやサファリゾーンで出会っていたのが、DS版になってからはこれで自然発生が7匹目(タマゴ込)・・・それも今回のルージュラやパールのシャインは始めてから日もまだ浅い内の出会い・・・(シャインはそれでも2ヶ月は経ってますが)
ポケトレ産を差し引いたとしても、どういう風に運が傾いて行ったのかなぁ;;
もっとも、ウチの後輩に、プラチナでシェイミを粘っていたら突然光ったという人もいたりするんですけどね。幻の色違い羨ましいでしゅ(・ω・`)



さて。ここまで来て、自分もいよいよカントー編に入ります!
カントー編に入ってからの日記の勢いがどうなるかはまだ分かりませんが、書ける時はこれまでと同じように書いていく予定です~。
ただ、とにかく今回はカントーもジョウトも楽しみ尽くしたい!これからが楽しみです!
そんなわけで、日記はここまでです!ここまで読んで下さってありがとうございました!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する