えんかれじゃす!日記帳
ポケモン不思議のダンジョンをはじめ任天堂メインに、たまにアナログ絵を描いては喋るブログ。擬人化も扱ってますがクリックしないと表示しません。
旅の終わりと新時代の始まり
※色々な意味で一ヶ月位遅いです。

最近ブログを書く時間が若干取りにくくなってる気がしますが、土日は大抵動いてるような気もします。あうれいです(´ v `;)
ハートゴールドがジムを完全制覇し、不完全燃焼気味ですがシロガネやまのあの男も倒すにまで至りました・・・!
いや何が不完全燃焼って、(ネタバレという程じゃないですけど反転)
もっとレベルを上げた末に倒すつもりだったのがとりあえず試し程度に戦った所、アイテム大量投与の末に勝ってしまったんですが強制セーブだという事を知らずか忘れてか・・・とかそんな感じだったりします(・ω・`;)
「げんきのかたまり」まで消費した上(そもそも使い所がそれ位でしょうけど)、真っ向勝負で勝てた相手が殆どいないので・・・これを勝ったというのもなぁ。


なので、今度はあの男相手にもう少し燃焼できるよう、まずは旅の仲間達を更にレベルアップさせて行きたいです・・・!
そんな現状から書くハートゴールドプレイ日記。ストーリー攻略だけで言えば、おそらくこれで最後・・・か・・・!?

更新は一週間ぶりなのに短い範囲の中で色々やってる為か、今回のプレイ日記は異様に長くなりました。
・・・眠くて集中力が続かなかった事もあり、実際には何日かに渡って書いているとかいう話です(´ v `;)
その辺りをご了承の上で、読みたいという方は続きページへどうぞ・・・!

~『ポケットモンスター ハートゴールド』プレイ日記その10 (カントー編その4)~
行った事がある町:クチバ・ヤマブキ・タマムシ・ハナダ・シオン・セキチク・ニビ・トキワ・マサラ・グレン・シロガネ
所有バッジ数:16

(追記)
名前に誤植があった・・・だと・・・!?
投稿後にも再確認をしていたつもりでしたが気付きませんでした・・・!;;
その後に書いてる方は間違って無かったのになんてこったい(^q^)
わざわざ追記してまで電波を届けて下さってありがとうございます・・・!
ここ、こちらも申し訳無く恐れ多く、名前は出せませn(何故に)
・・・いっそカラ○クシ・カラ○リス・パ○リスの三匹とかやってみようか。偶然にもご近所ですし(((
現在メンバー

メガニウム♀Lv.63
しんちょうな せいかく。ちょっと おこりっぽい。

オオタチ♀Lv.63
おとなしい せいかく。うたれ づよい。

デンリュウ♂Lv.62
ゆうかんな せいかく。おっちょこちょい。

ニョロトノ♂Lv.63
おくびょうな せいかく。ものを よく ちらかす。

トゲチック♂Lv.62
れいせいな せいかく。ものを よく ちらかす。

ウソッキー♀Lv.62
ようきな せいかく。うたれ づよい。

エーフィ♂Lv.63
ひかえめな せいかく。ひるねを よくする。

イノムー♀Lv.62
のんきな せいかく。きが つよい。

○自軍メンバーの話

最後のジムリーダー:グリーンを倒し、シロガネやまのレッドを倒したのは火曜日と水曜日の話。その頃のレベルは全体的に2程下です。
各々のトレーナーの話は後に書くつもりですが・・・グリーンはともかく、Lv.60ちょっとというのはまずレッドと戦うには不安すぎますね;;
・・・トレーナー回避癖のあった旧金時代は、相手のレベルも相手のレベルだとはいえ、もっと酷いレベルのメンバーで進んでいた気がしますが・・・(((

再戦トレーナーや例によって日課なぼんぐり回収、むしとり大会のポケモンも制限時間の限り倒す等しながらレベルを上げてます。
レッド戦が不完全燃焼になった理由の一つではありますが、せめてエーフィはLv.64にしたいなぁ。未だに主力技が『サイケこうせん』って何だ。

トレーナーハウスで日々戦ってきている為か、実はバトルポイントが『タネばくだん』習得&パワー系全入手しても問題無い程の量だったり。
メガニウムには『はっぱカッター』では無理だと思った頃に覚えさせようと思ってるんですが・・・いや、正直既に困り始めてるからもう覚えさせた方が良いですかね;;



○トレーナーの話その1(初代の緑な人と赤い人編)

前回にも触れてる通り、15番目のジムリーダーと戦うまでの時点で基本的にこっちにレベル差がありました。
あの時点で既に、ジョウトの強化ジムリーダー並かそれ以上の手持ちレベルだったからなぁ・・・どうなんだろうアレ;;
ただし、グリーンと戦う際には「グリーンの最後のポケモン」と「こっちの平均レベル」がここにきてやっと互角。やっぱりグリーンさん強いよ・・・!
しかも自分、ここまで来て戦闘ルール「かちぬき」・カントージムリーダー戦ではアイテムを使わない方向で通してますので、ストーリー中のトレーナー戦でも一番手の戦い以外は基本的に後手後手。
相手はアイテムを使ってくるので、むしろ自分の方が不利な条件。
何と言いますか、単純なクリア効率以上にジムリーダーと真っ向から戦ってみたかったというか、苦戦したかったとかそんな感じだったりします(・ω・`;)
・・・いや、それでも一部のジムリーダーに殆ど苦戦しなかった辺りナニなんですが(((

グリーンは手持ちのバランスが良いので、後手後手に戦ってもこちらが有利という事は殆ど無い。流石初代ライバルです。
上記の縛りで戦った所、なんとか勝てたんですがこちらは残す所HPも少ないデンリュウ1匹のみ。もはや壊滅寸前でした。本当グリーンさん凄いよ;;
ちなみに、戦闘ルール「かちぬき」の縛りは今回ホントに最初の頃から続けてたりします。ジョウトジムもライバルも四天王も勝ちぬき。更にレッドも勝ちぬき。
アイテムは・・・少なくともジョウトジムのある時点までと四天王では使ってます。流石に手持ちのレベルに余裕が無いとこんな事して勝てません;;
DP・バトレボと経由して対人戦をする機会が多くなっていたので、先に相手の手持ちが分かってそれに合わせて交代できる「いれかえ」ルールが不公平に感じるというか物足りなくなってしまったのかもしれません。あくまで個人的な感覚ですが・・・
とはいえ、「あいては ○○○○○をくりだそうとしている」というメッセージに対しどのポケモンを使うべきか考えたり、この時点でまだ名前しか知らないポケモン相手にどんなポケモンなのかドキドキしながら戦うのも好きなんですけどネ。
・・・今回は見る機会が増えたポケモンはいても、完全に目新しいポケモンが存在しないから、後者の楽しみ方はできないんですけどね;;
強化キャラの手持ちとかはある意味目新しいだろうから、逆にやってみるべきかなぁ。

レッドは・・・流石に一ヶ月も経つ為にある程度のネタバレは知ってしまってましたが、改めて手持ち全員Lv.80以上のインパクトが凄いです;;
当時はピカチュウのレベルにも驚いていた物ですが、今やそのピカチュウのレベルは改めて歴代最強のコンピューターレベルを更新しましたし、かつてのピカチュウのレベルを下回るポケモンなんて新顔のあの子しかいない。
新顔のあの子が入った事によって、完全初代パーティになったのも良い感じです。タイプが被ってるけど、れっきとした初代のイベントポケモンですしねぇ。
・・・こっそり、当のリストラされた子の代わりにミュウツーとか期待してたのはミンナニハナイショダヨ

あ、それとレッドのパーティが変わった為に、こっちのパーティとの被りメンバーが全くいない(かつ初代統一vs金銀統一)になったのが個人的に嬉しい(笑)
当の子は好きなポケモンではありますが、今回の場合はそんな感じの理由で、いなくなってても気にする事は無かったかなと。
それよりもむしろグリーンのフーディンをだな。パーティの構造とタイプ的にその方が良かったのも確かなんですが(逆にレッドがタイプ重複したわけだけど)。
・・・公式がポケスペに近付けた、とは考えたくないしなぁ。どうなんだろう。
ポケスペ自体は好きなんですが、ポケモンメディア界の中では公式には近い方だろうけど、完全公式とは思わずに考えたい。自分的には大体そんな考えだったり。

ちなみにレッド戦で、真っ向から戦って勝てたっていうとピカチュウ・リザードン位のような気がします;;
フシギバナは一撃で倒せたものの実際は『サイケこうせん』のきゅうしょなので普通だと耐えてたと思いますし、カビゴンに至っては『ほろびのうた』で倒すとか。
・・・かつてのカビゴンはノーマルタイプ技しか無かったので、それこそムウマで完封だったんですけどねぇ。今回はニョロトノでこっちから眠らせて、『うずしお』で縛ってとやらないとこの方法すら通じないのが怖いです;;
みずタイプ達はメガニウムの火力不足もあってかなり時間が掛りました。そもそも必中の『ふぶき』とか悪天候で回復できない『こうごうせい』とか、ここにきてメガニウムの性能では厳しい要素が多かったり・・・orz

そんなレッド。先述の通りもう少し真っ向から戦って善戦したいですし、いずれは全攻略メンバーにレジェンドリボンも付けたい事ですので、レベルを上げてまた挑みたいです。まずは・・・最低でもLv.70位・・・か・・・?
ちなみにこの時外したメンバーはオオタチとトゲチック。トレーナーハウスでも外してるので、比較的戦闘向きではない子なイメージが固まってるのかな・・・;;
ただ今となっては中間形態なイノムーさんは手持ちにいる辺り、どちらかというとタイプの優位性とかバランスの関係なのかもしれない。ノーマルとノーマル・ひこうだと他のメンバーとの弱点被りも目立つしなぁ。
・・・もっとも、レッドと再戦を挑む前に強化四天王を何とかしないといけないのですが。四天王はまだしも、ワタルのレベルが凄いらしいじゃないか・・・!!orz



○トレーナーの話その2(ジムリーダーの話)

電話番号の話を。今の所集められてるのはジョウト5人・カントー5人で、登録した順で言えばヤナギ・ミカン・アンズ・カスミ・ツクシ・タケシ・ナツメ・エリカ・アカネ・ハヤトといった具合です。
ヤナギお爺ちゃんだけは実は相当前から登録してまして、ある水曜日に早起きできたので、ミズオに会おうと朝にいかりのみずうみに行ったら会った感じでした。
今回新しく好きになったジムリーダーなので、最初に登録できたのは何気に嬉しい!お爺ちゃんの電話番号を貰ったよわーい!的な(ぇ)
ジムリーダーの情報をくれる方の電話番号を登録し、グリーンを倒した辺りから、登録できる人から登録してる感じです。何だかすぐにでも登録できる人が登録されてないですが、敢えて情報を聞くまでスルー(待てや)
この内、実際に再戦したのはミカン・ツクシ・タケシ・ナツメの四人。ミカンとツクシは交換した後すぐにでも戦えましたがタケシとナツメは数日後です;;
現状、最低限それなりの頻度でジムリーダーとは戦えそうなので楽しみです。
ヤナギさんとかグリーンを倒した時期の関係で、真っ先に電話番号登録できてるのにまだ対戦できてないしな!月曜の朝は大学的にもまず早起きせざるを得なかったので、アポだけは確実に取れましたしね・・・!

以下、人それぞれの感想。明らかにネタバレも含みます。

2:ツクシ

エース扱いだと思われるストライクがハッサムになってるのは良いんですが、鈍足なのはともかく『とんぼがえり』が消えたとなると、今回のツクシの一番手としては意味が無い気がするんですが、どうなんだろうか・・・;;
まぁ前と違って残り手持ちも全員ガチなむしポケ達なので、『とんぼがえり』メインなのは逆に勿体無いのかもしれません。
・・・いや、それならそれで、後手とんぼも美味しい気もしますが(どっちだよ)

パーティメンバーに残ったのはハッサムのみと、凄いリニューアル具合。
プラチナのリョウの手持ちにアゲハントとドクケイルがいないのと同じで、強化ジムリーダーにバタフリーとスピアーじゃ辛かったんでしょーか;;
しかしそれでも、ジョウトのポケモンは3匹(新ジョウトで考えると4匹)だったり。
「むしとり大会は優勝しすぎたのでもう出ない」とも言ってましたし、今回その4匹の内1匹はヒワダに住んでますし、ハッサムを除いた3匹も元々持ってたけど使って無かっただけのような気がしてくるんですが・・・w
もっとも、2番目のジムでストライク・カイロス・ヘラクロスなんて構成されたら勝てそうな気がしないのも確かですけどね!初回の日記ではこの構成を予想して外れて安心してたんですが、まさか今回実際に似たような構成をしてくるとはw

ところで、初めて戦った時最後がヌケニンで色々と切なかったんですが。
レベルが50も行って無かったり
最後の一匹が完全に一撃で沈んだり
そもそも「HPが半分」という概念が無い為にHP半分以下セリフが見れなかったり。
・・・無策で行けば最悪詰む可能性もあるヌケニンですが、そもそも「ツクシと戦いに来ている」段階で相当な縛りか手持ちの偏りが無い限り、むしタイプの弱点が突けない事は無いですよねぇ。何故ヌケニンにしたんだろう・・・;;

再戦とは直接関係無いですが、ある所で出会った時の会話がまさかのさん付けに凄いインパクトががが。一番主人公と歳近いジムリーダーですよね彼!?
・・・いや、歳近いとはいえジムリーダーなので、元挑戦者に対してもそれをわきまえた上での呼び方なのかもしれませんが・・・!
当時・・・といっても発売後すぐではなくしばらくしてからとはいえ、元々好きなジムリーダーでしたが・・・何だか時を経てまた好きになりそうだなぁツクシ君。

6:ミカン

北 海 道 遠 征 を し た 結 果 が こ れ だ よ ! ! !
・・・と言わざるを得ない。
全国ポケモンは必ずしもカントー・ジョウトで手に入らないものではないので、強化ジムリーダーも見つけ次第導入してるんだと思いますが、今回間違いなくDPtが無いと手に入らないと言えるポケモンが2匹もいるんですよねぇ・・・;;
ジバコイルは予想できたんですが、エンペルトって何ですかミカンさん\(^0^)/
特防特化メガニウムが真っ向から相手にして勝てそうなポケモンが増えてて、そういう意味じゃ嬉しいんですけども・・・!!(ぇぇぇ)

一番手が元ラスボス、更に主人公も所持。というと何だかトンデモナイパーティに聞こえそうですが、流石にレベル的な関係で思った程苦戦はしなかったです。
ラスボス出演時とのレベル差は6位でしたか。いや、それ以上にこの時点での自軍メンバーのレベルの方が大きいですか。
デンリュウが『ほのおのパンチ』を習得したのに加えイノムーもいて、更にレベルも高いので、初戦時程苦戦はしなかったですが、イノムー不在でかつ初戦時並のレベルバランスだったらやっぱり押されてたのかなぁ・・・;;

ツクシ同様普通にやってたら一番レベルの低いポケモンが最後に出て来たんですが、何だろう。出し所を掴めないまま何故か最後になってしまったんでしょうか(((
・・・ヌケニンと違って弱点は少なくて、むしろ厄介な部類なんですけどね?弱点がほのおではなかった事に後で気付きました。

アサギしょくどうで、彼女の目の前で某人物に電話してもミカンの情報を言える彼と、それを受信する主人公が恐ろしいです。
あの後、セキチクの東側にてっきゅうが落ちてくる事件が起きたとか無いんでしょうか・・・
あ、交換イベントはまだ済ませてないです。何でも良いとは言ってますが実際何にすれば良いんでしょうかね・・・;;
シンオウからLv.64位のドータクンを調達しちゃっても良いですし、いっそLv.35のポケモンにして送ってみても良いですし。何でも良いんですが何でも良いなりに悩みます;;

9:タケシ

番号はジムリーダーの順番として振ってます。今回の自分の場合、実際にジムで戦った順番でもありますか。
サイホーンが抜け、代わりに加わったのは化石ポケモンと生きた化石ポケモン。
生きた化石の存在感が色々な意味で凄いんですが。細目同士だからか。細目同士だからなのかー!!(((
サイホーンが抜けたのはグリーンとの兼ね合いなんでしょーかね。そのグリーンのフーディンも、ナツメがいるから抜けたと考えるとまた納得がいく。
強化されても残っていてエースレベルで更には進化もしてないイワークに拘りを感じた。例え素早くても残念ながら火力不足なんですが!(´ v `;)

追加メンバーが追加メンバーなので、手持ちの化石っぷりが凄いです。北海道の化石マニア親子よりも化石が多いのは何故だ。
いや、一人でタケシに負けてるだけならともかく、強化ヒョウタと強化トウガンの化石ポケモン合計=強化タケシの化石ポケモンとかね!足しても同じかい!!
細目は性別比の条件等が化石ポケモンに近いものの、野生出現なので化石ポケモンから除外しましたが、彼を加えるとタケシの方が多いです。何故こうなった。
そしてタケシが強化されてもヒョウタが強化されてもトウガンが強化されても見向きもされないホウエンのししょー氏とチームカラミツキ氏ですが、初登場の時点でラスボスの手持ちにいる事も考えると果たして恵まれてるのやら不遇なのやら。

最後がイワークでした。正直今の手持ちの中では一番立場が辛いと思うんだ。
序盤は大活躍できたけど、後になるにつれ辛くなっていくむしポケモンの皆さんもそんな気分だと思うんだ・・・パールのコロトックは結構辛かったなぁ;;
RSE当時のノズパスもそうですが、無進化で最初のジムのボスだからこそ苦戦するんだろうなぁ。再戦時には他のメンバーの種族値が圧倒的という・・・
それでも、いわ使いだからなのか進化させないのが拘りか。

ただ、実際に戦った事は無いんですが、ポケモンスタジアム金銀の裏ツクシは依然ストライク使いであるのに対し裏タケシはハガネール使ってるんだよなぁ。
ストライクとハッサム、イワークとハガネールでは種族値バランスが違うとはいえ、別段こことの兼ね合いは意識してないんでしょうかねぇきっと。裏スタジアムはイメージよりも強さ重視な所もありますしね。
改めて確認したくて調べなおした時に見たんですが、スタジアム2の表タケシのパーティはイワーク・ゴローン・カラカラ・ロコン・カブト・オムナイトだったとか。
金銀当時も、カブトプスとオムスターが入ってて「おおっこれはポケスタ2意識か!?」とか子供ながらに思ってたモンですが・・・
・・・ってそうではなくて。サイホーンリストラ・・・そういう事なのか・・・!?(((

ところでタケシさん、基本的に良いノリをしてると思うんだ。
アニメ寄りな柔らかさを感じると言いますか、お姉さん相手でなかったら基本あんな感じなんだろなというか、逆にゲームタケシはお姉さんにどんな反応するんだというか(((
アニメのみならずゲーム版でも硬派なイメージっていうのは無くなりつつありますが、リーダーとしては硬派でオフではあんな感じという考え方で良いのかなぁ。
いや、やっぱり元祖ジムリーダー補正とアニメ補正それぞれがあってか、愛してるとまで行かなくても程々に好きですタケシさん。

14:ナツメ

レベル的にも元々のポジション的にもエースと言えるフーディンが一番手に。元々能力的には一番手向きなのでこうなったんでしょうかね?
元の手持ちが少なくかつ全員が強力なポケモンだからか、現時点で戦ってるジムリーダーの中では唯一、完全なリストラがいない人でした。
ミカンは種族単位のリストラはいませんが、ジバコイルが一匹という事は最低でもどちらか片方のコイルが外れてる事になりますしね。

RSE以降のポケモンが、シュキンッ!スパーンッ!!しかいないという意味でも結構珍しい人(←誰だよ)
しかし何と言いますか、各地で言われてるみたいですが、ここに来て初めてナツメさんのイメージ変化による何かを感じた気がします(ぇ)
いや、旧デザインで行くと剣士の一匹でも従わせる事にしたんだろーなー的な感じに思いそうですが、今回だとまさか「そこのお兄さん私と一緒に来ない?」と言われてホイホイ付いて行ってしまったんじゃないかと一瞬考えてしまったんd(インファイト)

最後に残ったのはバリヤードでした。元来の切り札は一番手になっちゃってますし、他にも純エスパーはいますし、新メンバーは純エスパーばかりな所の穴を埋めるように入ってる感じでしょうから、仕方ないのだろうか。
旧エースでも新メンバーでもなければ一番レベルの低いポケモンでもないので、これといって特筆する点が無い気がします;;普通に手ごわいポケモンでしたしね。

電話番号を交換する為にふねのチケットを係員に見せました!ナツメさんに会いました!船に乗らず帰りました!!(待て)
対戦後のセリフに、納得しつつごめんなさいと思ったり。"また"どころか"すぐに"でした自分の場合。BGMや動きをいつでも見れるよう、ジムリーダー達は二回位戦ってからもう一度予約し、その後放置とかしてるんですが、色々とごめんなさい(((
仮に全ジムリーダーを集めるにしてもまだまだ掛るでしょうし、変に置いとかないですぐに戦った方が良いですかねぇ・・・;;



○BGMの話

※厳密に言えば新要素なのですが、内容の関係上ここで書いた方が適切かと判断した為にここに書いてます。
バッジを16個集めて無い方にとっては恐ろしい程うるさいネタバレが待ってると思いますので、まだ止めておいた方が良いかもしれません(((




と、いうワケで手に入れましたGBプレイヤー!
今作においてバッジを16個集める事に対する、最大の楽しみだったと言っても過言じゃないです。強化四天王やレッドはむしろ挑むにはまだ早い位なので、現時点では楽しみという程じゃなかったですし・・・ね;;
例によって作業用BGM等を漁っていこうとするといつの間にか拾ってしまっていたネタバレではありますが、故に最初の頃からの楽しみにもなれましたし、カントーに入って存在がほのめかされて余計楽しみに。
その割に、カントー制覇は凄くスローペースでしたが・・・まぁそこは、レベルや各マップへの好奇心優先だったという事で・・・(´ v `;)

ここまで行くとやりすぎじゃないか?と思える程、オールドファンサービスに凝ってる気がするんです。
主人公の外見が旧仕様に変えられたら面白いよね!(主に♀主が)とか冗談で話してた事が実はあったりしましたが、まさか音楽を旧仕様に変えてくるとは。
更にハナダやグレン、果てにはポケスロンのような新BGMにも対応させてくる作り込みっぷり。ホウオウ・ルギア・超古代ポケモンの戦闘曲には対応してないみたいですが、まぁそこは流石に仕方無いですか・・・;;
ちなみに実際に未プレイの旧ユーザーが誘惑されましたという。時間が足りないとの事なので成功はしなかったけどね!orz

最初は主に戦闘BGM面で違和感があったんですが、慣れるとむしろマップ上でも戦闘曲でも積極的に使いたくなるように。
ぼんぐり回収のような作業プレイにしても、音楽を変えられるとなると絶妙に飽きないです。大体のBGMは聞けるから、原曲を聞きに走るようでも良いんだよなぁ。
何と言いますか、世界が新しく感じます(古くなってるけど)!一度回った所でも、「あぁ、元々はこんな曲だったな!」という新鮮さと懐かしさを同時に味わえる凄い仕様。
・・・そもそも、新バージョンと原曲という変化とはいえ、ポケモンのBGMを任意で変えられるって事が珍しい試みだしなぁ。これは飽きない。

GBプレイヤーで聞いて特に印象が強い曲は以下のような感じです。

・ワカバタウン
・コガネシティ
・エンジュシティ
・しぜんこうえん
・29ばんどうろ
・30ばんどうろ
・戦闘!野生ポケモン(ジョウト)
・戦闘!トレーナー(カントー)
・なみのり

・・・アレンジが凄かった曲とも言う。

今から考えれば、このGBプレイヤーという案が何時出たかは分かりませんが、「原曲も選べる」仕様を入れる事になったからこそ、あそこまでのアレンジが出来たんじゃないかって気がします。
ワカバとコガネは新しい雰囲気には合ってるけど、ホントに曲調違うからなぁ。
エンジュはエンジュシティで聞いた時の違いの印象が特に強いので、タンバシティではそこまでの印象は無かったです。元々原曲寄りアレンジですしね。
ここに挙げたトレーナー戦だけでなくジムリーダーや洞窟もそうなんですが、カントーBGMはアレンジ版に初代フレーズが増えてる曲もあるので、懐かしさを重視したとしても原曲にするかアレンジにするかが悩み所だと思います。
実際、GBプレイヤー版のトレーナー戦は金銀カントー編の曲としての懐かしさはあるんですが、初代ファンとしては何か物足りないっ・・・!!
どうろ曲は前半の方が変わった印象強いです。29ばんどうろ原曲の早さが異常。・・・いや、正確にはアニメ版と当アレンジのゆっくりさが異常なのか・・・?

単純に曲として特別なインパクトを受けたわけじゃないんですが、シロガネやまに向かう際GBプレイヤーを使っていたら、従業員以外誰もいないポケモンセンターで流れるGB音源が逆に怖く感じました;;
あ、あれ・・・旧金銀って確か他にも一人か二人位の人がいましたよね、シロガネやまのポケモンセンター・・・!?

余談ですが、スズのとうに登る→101ばんどうろことホウエンサウンド(※GBプレイヤー非対応)を流す→スズのとうの中を走る→GB音源で野生のパッチールと戦う→補獲ファンファーレはDS版という一連の流れにシュールさを覚えました。
・・・今のこのゲームは第何世代で、何のBGMを使ってるんだろう・・・;;



○全国ポケモンの話

実は自分・・・グリーンを倒すまで、北海道との通信だけでなく、全国ポケモンの補獲すら自重してました!何故そうなった!!(((
いや、そう極端な回避の仕方をせずとも、大量発生している所に会いに行かなかったり、むしとり大会に行かなかったり、ラジオを使わなかったり、『ずつき』etcを使わなかったりするだけで新ポケモンとは会わない物なんですけど、ね;;
今はそこそこに集め始めてます。といっても、木曜日の時間の無さと大量発生、ポケウォーカーで行ける範囲からの都合で、捕まえた新ポケモンの殆どがGBA版のポケモン達。DS版のポケモンはコロトックしか持ってないです;;
コロトックはむしとり大会で捕まえてますので、データだけならミツハニーとコロボーシも所有してますけどネ。

ちなみに最初に捕まえた全国ポケモンは、グリーンを倒したその日に1ばんどうろにて大量発生していたポチエナ。
RS冒頭において初めて戦う事になるポケモンですね!図鑑番号も御三家の次と、GBA世代の中でもホントに初期のポケモン。
それが1ばんどうろに出現したのを初めての全国ポケモンにしたんですから、何とも「GBA以降のポケモンが入った金銀」の新たな始まりな感じがします(何ソレ)
やっぱり、「最新作に旧作ポケモンが出る」事と「旧作リメイクに新作ポケモンが出る」事の感覚は、同じ全国ポケモンでも若干違う気がします。ウン。

あ、このポチエナは後々必要になる気がしたので、今は育てやさんに預けて育ててますよ~。ある程度育ったら引き出して、努力値も振った上で使う予定です。
といっても、対戦用として使う事はなくむしろ攻略メンバーに混じって活躍してもらうという形になると思います。あくタイプもいないですしね;;
もっとも、性格は他のメンバーと被ってるんですが・・・この性格自体更に被らせる予定もありますし、今更気にしなくても良いですかね。


ポケウォーカーも結構長い間ポケモン補獲用には使って無かったので、最近になってホウエンのはら他に行ってます。
こっちでしか手に入らないホウエンポケモンっていうのも多いんでしょうかね。図鑑用にも活用が必要なのに、ワットも貯める必要があるって何ですか!凄く大変だ・・・!!;;
・・・そして挙句の果てに未だにきいろのもり未活用です。いや、店員から受け取るタイミングを失ってるんです(そっちかよ)
同時に、先月にあった某イベントのピカチュウもゲーム中で(どのバージョンも)受け取ってないとか言えない(((

さて、そのポケウォーカーで捕まえた三匹のケムッソが何故か全員アゲハント系の♀だったので、いっその事ケムッソ・カラサリス・アゲハントに分けてみました。
目的?ポケスロン用に決まってるじゃないか!と、アゲハント一家でポケスロンしてます。一度こういう「○○○○○一家」的な組み合わせでポケスロンをやってみたかったんですが、まさかアゲハントが初となるとは・・・w
全員がメダル未所有という未慣れ状態ですが、とりあえずオールスターで行けるかどうか試しつつ無理なら通常ランクで挑戦しました(´ v `;)
・・・この時点で初めて再戦アポを取れたミカンさんを放置していたら(※ジムリーダーの話参照)、ミカンさんにスタミナコースでフルボッコにされて優勝されていました。
ミカンさんの心の内で堪えていた怒りか何かを感じた・・・!(ぇ)
ごめんなさい約束忘れてたんじゃなくて放置していてごめんなさい(最悪だ)
・・・でもまだ戦ってませn(アイアンテール)

一部の競技はどちらかといえばプレイヤーの力量依存な事もあってオールスターでも勝てる時は勝てますが、基本的には大概辛いです;;
カラサリス辺りはスタミナはあるんですが他が無いので、結局スタミナ依存競技でも素の状態で大活躍は難しいんだよなぁ・・・
とはいえ、結局この3匹オンリー、素の状態で全員をメダリストポケモンにする事はできました!頑張れば行けるもんだなぁ・・・!!
改めて、慣れないポケモンでポケスロンをするのも楽しいです。
そもそもこの子達もポテンシャルはあるので、特化すれば何かできそうな気がしますしね。ケムッソもアゲハントも、意外にも優れたパフォーマンス点が性格で下がる場合があるのが難しいですが・・・;;
・・・無補正の性格でも変動するパフォーマンスがある事と、アゲハントのスタミナ最大値が5というのは予想外でした。ウン。
今後も色々と試して行きたいです。記録更新用に育てるのもヨシですし、○○○○○一家系とかは趣味の範囲として使ってて楽しいですし。
・・・ナゾノクサ一家をやりたかったものの、あの一族が4種なのが引っかかるんですが。ナゾノクサ・クサイハナは固定で最終形態を変える感じで良いのかなぁ。



・・・自分でも一番大事なのが何なのか分からない位長いです!なんだコレ!!;;
一週間貯めて・・・しかもその中で色々な要素を解禁していくとこうなるのか・・・!これは本格的に気を付けないと危ないなぁもう(・ω・`;)
カントージム巡り中は書く事が無かったのも確かなんですけどね、ウン。

今後は未攻略な範囲とか手付かずのポケモン、ジムリーダー等に手を付けつつ、レベルを上げていく作業に入る予定です。
ストーリー攻略としてはこれで終わりなので、今後はプレイ日記と廃人記が混在していく事になるかもしれませんが・・・!
・・・というか、その前に赤いギャラドスとホウオウ何時手を付けよう・・・(((

酷い長文日記でしたが、今回はここまでです・・・!
当プレイ日記を最初から読んで下さってる方も、初めてここに来て下さった方も、こんな所まで読んで下さってありがとうございました!!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する