えんかれじゃす!日記帳
ポケモン不思議のダンジョンをはじめ任天堂メインに、たまにアナログ絵を描いては喋るブログ。擬人化も扱ってますがクリックしないと表示しません。
初代世代みんなの憧れ
そして、周囲で知ってる限り最低でも二名以上の方々の嫁(((

11月21日は任天堂の日!
・・・と誰かが決めたわけではないですが、任天堂が大きな事をする事が多い日ですね~。ゲームハードやソフトの発売日として知ってる限りでも、スーパーファミコン(及びスーパーマリオワールド、F-ZERO等)・ゼルダの伝説時のオカリナ・ポケットモンスター金銀・大乱闘スマッシュブラザーズDX・ポケットモンスタールビーサファイア・ポケモンコロシアムといった所でしょうか・・・
今年も、ニンテンドーDSi LLを発売し、Wiiの間を更新する等あったとか。どちらも自分は手を付けて無いですけど・・・ね(´∀`;)

と、いう事で今回扱いますは、ポケモン金銀の発売10周年を記念して配信されましたミュウ。(さりげなく)先述の通り11月21日に実際に10周年となった事を記念に、その日に受信・厳選しましたミュウの廃人記ですー。
・・・いや、単純に狙っただけでなく、多少なりと忙しく受信・厳選しようと中々思えなかったという事もありますけども・・・(´ v `;)
でも、すぐに受け取れず、かつ配信終了後でも無ければ何時が良い?と考える場合にも丁度良い日じゃないかなーとも思いました。
記念が記念ですしね!ジラーチにとっての7月7日みたいな感じだと思います。


今回はハートゴールド・ソウルシルバーに対する先行配信。自分はそれらの中ではハートゴールドのみなので、一匹のミュウを貰いました。
DS版でミュウを手に入れるのは今回の子で二匹目。牧場では未だ貰ってないので、パルシティの子に続くミュウです。
概要・・・という程の物は特には無いです。公式にも触れられてますしね。
Lv.5で『はたく』のみを覚えたミュウ。いかにも初期状態って感じのミュウです。
初代時代に配布されたミュウも、こんな感じだった・・・んでしたっけ?自分は初代時代に正規ミュウを貰った事は無いのですが、写真か何かで見たのかミュウの初期レベルといえばLv.5って感じの印象が強いですー。
しかし、GBA版で配布されたミュウはLv.10(エメラルド野生はLv.30)で、DS版はLv.50といった具合で、実は現環境では初めてのLv.5配布。
しかも、パルシティミュウは『はどうだん』と『テレポート』、牧場ミュウは『こうごうせい』や『さいみんじゅつ』に『テレポート』を覚えており、最近他に配信された幻のポケモン達にしても配布限定の技を覚えていたり、高レベルの技を先取りしていたりと、技も特別なポケモン達が多かったです。
そんな中での、今回のLv.5・初期技『はたく』のみ・アイテムも無しなミュウ。金銀10周年という事もあってか、良い感じに原点回帰してくれた配布のような気がします。
・・・まぁ、それでもプレシャスボール入りだったりするんですけどね(´∀`;)
そして今回初登場のプレミアリボン付き。ポケモンの性能は原点回帰しつつ、それ以外で最近っぽさも出してる配布と言いますか。
なんと言いますか、初代幻のポケモンだからこそのミックス具合な気がするなぁ。
・・・ところで、それは良いとして親名のススムさんって・・・誰・・・?;;

これまでDS版で配信されたミュウは先述の通り特別な技を何か覚えている物で、かつ初期レベルも50と逆に育てにくかった感じ。
それに対し今回は低いレベルで技も前半技が1つといった感じで、今から自由に育ててね!な感じが強いです。ミュウ自身、すごく自由度が高いポケモンですしね。
なので、これ以降にまだDPtへの配布がある事も見越して今回は良個体値での出たトコ勝負!これといった型も想定せずに貰ってますー。
そして、今回はジャッジさんの協力の元、レベルアップによる具体的な個体値判別をせずにLv.5でセーブしてます。
Lv.5の時点で分かる個体値範囲は各能力19と20の境界だけですが、更にジャッジさんのおかげで最大個体値が27以上であるかどうか判別できるのはありがたい。
V個性で「さいこうの のうりょく」と言われれば個体値Vなワケですし、「すばらしい のうりょく」と言われればV個性でなければ最大個体値は27以上ですし。
個体値27からが、各個性の持ちうる最大の個体値。「すばらしい のうりょく」の範囲は26~30ですが、26は31の場合と同一なので逆に判断が効きます。
そんな感じで完全に初期状態で留まってる今回のミュウ。機会があれば育てる事になると思いますが、このもらいたてな感じも良いなぁ~。
・・・ちなみに、プラチナジラーチの時点ではジャッジさんの存在を忘れていたので使ってません。ゴメンナサイ(((
パールはジャッジさんがいないので、後期配信では少なくともパールはレベルアップ測定込みで厳選する事になりそうです。
それも含めて、このハートゴールドミュウは初期状態のままでも良いかもしれない。


そんなノリで受信しました今回のミュウですが、レポート後にはふしぎなアメを使った個体値測定を一度行ってます。
色々と記念感の多いこのミュウ。ウチの子はこんな感じです。

ミュウ
さみしがりな せいかく。かけっこが すき。

HP 27
攻撃 27
防御 23
特攻 15
特防 21
素早 30

先述の通り、レポート前の段階で分かっていた事は特攻個体値が19以下、それ以外が20以上、素早が30である事のみ。
・・・それだけでセーブしたり、レベルアップ測定を行ってからのセーブの場合であっても、徐々に個体値範囲が下の方向で狭まって行って、あぁ~・・・な感じな経験は結構多いですが、今回は意外とそういった能力は少なめ。
この性格だと素早以外で特に欲しい能力は攻撃になりますが、結構な高さですしね。特攻も低くなく、全体的に良い感じ。

それにしても、自分ってもしかして密かに「さみしがり」な伝説が好きなんじゃないか。GBA時代で初のデオキシスAが「さみしがり」で、HGのホウオウも「さみしがり」。
それぞれシンクロが効かない・厳選出来ないものとはいえ、サンダーに至ってはFR旧データ(上記デオと同一親)とXDが共に「さみしがり」だったような気が。
未だに捕まえないまま結局放置状態になってしまってますが、プラチナのダークライももしかしたらそうなるかもしれませんし・・・
後の配布ミュウがどのような性格になるかは分かりませんが、少なくともこのミュウと被らないで揃えたいです。パルシティミュウとも別の性格にしたいね!
・・・これで、厳選不可能な牧場ミュウが被ってくれたら笑うしかありませんが!!(((

戦術面は・・・特殊サブウエポンを積める物理アタッカーが主になりそうですけど、先述の通り使わないで保存しても良いかもしれません。
といっても性格も性格ですし、本当に全くの手付かずにするんじゃなくて、ポケスロンで使うなり連れまわすなりはするかもしれないなぁ。
「初期状態で残したい」事と、「でも何か活躍させたい」という事の葛藤を同時に解消できるポケスロンって凄いです。しかもポケスロンだと技は関係無いですしね。
プレシャスポケモン達の場合だと特にですが、ボックスの肥やしになってしまうという位置が一番辛いような気がします。
08年終わりから09年初期のポケモンセンターの配信になった、イーブイ・ピカチュウ・ニャースがそんな感じになってしまってますけども・・・
今回のミュウは初期技が初期技なもんで技は変え放題ですし、それも全てのわざマシンで使える事で有名なミュウとなれば、いざとなったら・・・いや、何でもない(((


何はともあれ、ようこそミュウ!そして金銀10周年おめでとう!RSも7周年おめでとう!他にもありますけど、長くなるからこの二つだけで!(((
このゲームの主な基盤となった金銀、そして今のシステムの基盤となったRS。それら共通の記念日で、もうこれだけの時が。早いもんだなぁ。
・・・金銀とRSには互換性が無かった事を考えると、今のポケモンに7年前のポケモンが未だに使えるって、もしかしたら凄い事なのかもしれない・・・(´∀`;)
シリーズ全体を通すと数ヵ月後には14周年を迎えるポケットモンスターシリーズ。
前回記事でも危惧しました通り未だに完全な次というような先は見えていませんが、今はこの10年越しの金銀リメイクを、ゆっくり楽しんで行きたい所です。
・・・でも、よくよく考えると今のシステムの7周年で金銀なので、これはシステム面も含めて7年区切りフラグなんじゃないかって気が一瞬脳裏をよぎったんですが(((
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する