えんかれじゃす!日記帳
ポケモン不思議のダンジョンをはじめ任天堂メインに、たまにアナログ絵を描いては喋るブログ。擬人化も扱ってますがクリックしないと表示しません。
最新の獣格闘から元祖獣格闘へ
・・・あうれいです。なんだかんだで、前回の更新から少しの間で四匹目の孵化作業が終わってしまいました(´∀`;)
前回の三匹目から約一週間後。一匹目と二匹目の間も一週間位だったか。
このまま同じペースで5匹目に行くか、また数週間の間が出来てしまうか・・・前者のように行ければ良いんだけどなぁ;;


そうそう、いきなりですが実はこのパーティの一匹目の孵化を始めた頃から、機動新世紀ガンダムXをレンタルして見てました。
友人が「アニメを見ながら孵化作業する事もある」とか言ってたので、自分も単なる作業プレイでは飽きるから流し見で行けそうでかつ見たい作品・・・って事で、話の流れは把握しているけど通して見れた事は無かった気がするXで。
実は最初に好きになったガンダムだしね!改めて見たかったのよ、うん。
というか、稀に話題にする程度とはいえガンダムは好きではあるんですが、アニメ本編を見れた事は少なかったり・・・ね。凄くにわか臭くてごめんなさい;;

そんな感じで孵化作業のお供として使ってたんですが、最終回までにパーティを完成させる事はできませんでした。後二匹だってさー(・ω・`)
あ、ちなみに結局流し見はできなかったです。気になるトコを見逃してしまったら巻き戻したり、孵化作業止めて見る事まであったです^q^
そんな状態だから、次に他のガンダム作品を借りて行こうかどうか悩みます。見たい作品はあるけどやりたいゲームもある(ガンダムでも)。う~む・・・
そもそも、DSの画面を見ないでも孵化できる場所じゃないと、アニメ見ながらの孵化作業は厳しいしなぁ。この間の三匹目とかかなりキツかったです。
で、Xでもこれなのに話の流れを知らない作品になると余計に流し見が辛い。うん、辛い。

そんなこんなで実は去年の11月~12月頃から自分の中でガンダム熱が再熱しつつあるんですが、果たして今後どうなるやら。
変にポケモン一筋じゃなくて色々気にしている方が、オリジナル赤緑~金銀時代当時の自分に近くて良いかもしれないんだけどね。


少し話がそれましたが、今回は四匹目についての廃人記になりますー。
年明けから更新内容なり趣味の再熱なりが迷走しかけている気もしますが、廃人記の内容はいつも通りの流れです(((
そんなわけでいつも通りの続きページになってますが、それでも良いという方は続きページへどうぞ・・・!
初代赤バージョンパーティ、四匹目はオコリザルです。
三匹目同様、「初代赤バージョンパーティ」でないと採用されないポケモン。
初代ではニャースとの対で赤バージョン限定のポケモンだったんですが、FLでは完全に共通のポケモンになってました。
出現場所の関係でタケシ対策にもなれるマンキーと、専用技が特殊&代用技もないニャースと、両方あるべきだと判断されたんでしょうかね。
バトルサーチャー初登場作品なので、正直『ネコにこばん』の価値も今更感がありますが(((

三匹目と違ってファイアレッドでも出現はしてくれますが、やっぱりファイアレッド仕様にマイナーチェンジしようものなら外される事になるであろうポケモンです(´ v `;)
ただ、ファイアレッド限定にはかくとうポケモンがいないので、代打になりうるポケモンも全くいませんけど・・・;;
まぁ逆に言えば、そうでもなければここで採用してないとも言えますが!


今回の狙いは攻撃・素早の2V以上、かつ「あばれることが すき」である事。
各々のV個性も順調に消化されてます。ここまでの3匹で3つ使ってますしね。
ステータスが6つあるおかげで、パーティ全員がV前提であっても個性をバラバラにする事はできる。ヤミラミ軍団を育てる時に思った事ですが、都合の良い数だよなぁ。

性格は「やんちゃ」狙いなのでそれに合わせて親用のマンキーを捕まえようと思ったんですが、先に攻撃Vだけど性格不一致の♀が捕まってしまいまして。
「やんちゃ」な性格は♂親に求める事にしました。可能なら素早Vを引っ張った上で。
そこでサファリに行ったものの、今回のマンキーは金限定のポケモン。それもあってか、サファリではマンキー系は出現しないんですよね(・ω・`)

という事で、♂が狙いやすくて、かつレベル技であると同時に遺伝技扱いでもある『インファイト』も遺伝させられるルカリオ・・・の進化前、リオルを捕まえる事にしました。
リオルが解禁された時は捕まえるのに凄く苦労したものの、それは出現率の低さもある。幸いにもリオルはエリア内最高レベルのポケモンだったので、最初に捕まえたリオルを先頭にスプレーを使えばリオルだけを誘い出す事が出来ました。
後は、逃げられたりしながらもサファリボールを投げまくる。初回と比べると割と捕まりやすかった印象です。最初の運が悪すぎただけかなぁ。
ついでに何故か♀が楽に捕まります。欲しいのは♂ですが珍しいので捕まえます^q^

その結果、「やんちゃ」で素早V、何故か特攻もV、攻撃はやや低いけど使えない事はない値のリオル♂が捕まりました!
そのリオルを懐かせる為に、サファリの中でドーピングしようとして・・・その後の事は前回記事で書きましたのでここでは省略します\(^0^)/


そのルカリオ♂とマンキー♀から始め、途中で何度か親を交代しながら孵化作業。
最終的には、両親が攻撃・素早Vである中で特攻28(途中で自然発生)を固定遺伝という、二匹目の時と同じような流れに。
これは「あばれることが すき」が全然出なかったからではなく、攻撃・素早Vでも特攻が低かったら意味がないからという理由です。言わば三匹目の時と同じ。

最終的に♀のマンキーを固定孵化して、14日に孵化を終えました。
ここに来て、当パーティ初の♀です。一匹目・二匹目は割と意図的とはいえ、三匹目の性別はあまり深く考えて無かったからなぁ・・・(´ v `;)
尚、当パーティはこの後にも♂を加える予定があるので、パーティ全体での性別比は必然的に♂>♀になります。
まぁ、♂が多くても♀が多くても、片方の性別しかいなくても、その中で色々とバランスが取れていればそれで良いんですけどね!
探検隊の話になりますが、コーヒーとかED前メンバーの数はキレイに六匹なのに♀は一匹しかいないしな!だがそれがいい。
脳内設定上だけの物になりますが、救助隊のED前メンバーも、パートナーがいるからまだ良いにしても一般隊員の♀は一匹だけなんだよなぁ。自分のポケダンのED前メンバーって一体・・・;;

孵化場所は5ばんどうろです。ハナダシティの下。
初代赤とファイアレッドではマンキーの出現地が大分違いますが、初代赤での初出現場所はここだったハズ・・・!
当面の所このパーティは初代赤準拠という方針なので、例え今作マンキーが住んでなくても孵化場所はここです。
もっとも、このどうろのくさむらは完全にスルーできるので、ここで会ってないという方も多いんじゃないかと思いますが!!(((
ちなみにFLのニャースはここが初登場。要するにFLニャースが赤緑のマンキーニャース準拠で、FLマンキーはピカチュウ版準拠なんだろうなぁ。

孵化作業としては、縦に長い道はあるけどハナダシティに少し入るのがネックか。24ばんどうろ程厳しくはないですけど・・・;;
その縦に長い道にしても、初代やFLではもう少し長かったんですが、金銀準拠なので今作はやや短いです。
まぁ、ハナダシティに入りたくないなら一番下側で短いながらも左右往復が出来るので、場所に拘るならばそちらの方が良さそうです。
初代では育て屋さんがある周りで長い道があったので、育てやさんの周りを回って経験値を稼げという事なんでしょうかね。使うかどうかはともかく。
じてんしゃが手に入るハナダシティの下なので、その走り心地を堪能させる為でもありそうですけど。直線に整備された道が初めて出る場所でもありますし。
どちらにせよ、じてんしゃを使って育て屋を活用する為の、所謂「廃人ロード」と言える場所は実は初代にもあったのでした。使うかどうかはともかく。


ところで、今回のタイトルはルカリオとオコリザルの事なんですけども、
・・・オコリザルは獣格闘だよな?紛れもない、元祖獣格闘だよな!?(何)
いや、ケモノ文化あまり知らないので、実際の所どういう扱いなのかはサッパリですが。
オコリザルがどうというか、猿や豚の扱いがどんなものなのか・・・ねぇ。
ある後輩に聞いたら分かるかなぁ。そこまで知りたいとも思ってませんけど・・・;;

サルでかくとうポケモンという事での余談ですけど、アニメの新OPにゴウカザルが出たそうですね。年末SPは見たのでOPに出る事は知ってましたが、サトシのモウカザルが進化するのが確定したようで・・・
・・・早く見たいぞゴウカザル!そして確定というなら、その進化も楽しみだ・・・!!
次に実家に帰るのと、こっちが追いつくのとどっちが先か・・・どうなるだろ。
でも、進化直前までにモウカザルにも良いシーンが与えられると良いんだけどなぁ。進化してからしばらく空気だっただけに、その辺り不安です(・ω・`)

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する