えんかれじゃす!日記帳
ポケモン不思議のダンジョンをはじめ任天堂メインに、たまにアナログ絵を描いては喋るブログ。擬人化も扱ってますがクリックしないと表示しません。
私にとっての唯一守護神であれ
前回記事を書く手前にハートゴールドででんどういりし、書き終えてからエンテイとライコウの個体値を確認しに行った所、

ずぶとい せいかく。
ねばり づよい。
HP 6
攻撃 6
防御 27
特攻 23
特防 23
素早 14

こんなエンテイが徘徊を始めてました。

HP個体値6が気がかりですが、エンテイはこれを捕まえようかと思います。
徘徊伝説は「野生伝説と違って」シンクロは効かないし、それを始めてしまった後のエンテイとなると、「配布伝説と違って」一度の厳選に時間もかかる。
このエンテイを倒したとして次に「ずぶとい」が出るのは何時になるやらですし、次に出たとしてこれより良個体値だって確証は無いですしねぇ・・・;;
乱数調整を知らない人にとっての徘徊後伝説だと、やっぱり限界があると思う。ガチで堅いエンテイが欲しかったらサブロムを買うべきという事だと思ってます。

防御特化にした上で、『リフレクター』を入れるか『めいそう』を入れるかで悩む所なのですが、その両方が出来る性格と特攻・特防個体値なのが幸い。
妥協候補として考えていた性格に「のうてんき」があるけど、あっちは防御特化は出来ても『めいそう』には不向きだからなぁ。色々な意味で(ぇ)
せっかく素早種族値が100もあるから「のんき」も勿体無いですし。
この個体値なら、のんき素早Vのエンテイよりは速かったハズ・・・
最大個体値が27だから個性の面でも無駄になってないしね!最大個体値26でV個性と同じ個性が発現してしまうのは、個性廃人としてはちょっと勿体なく感じてしまう。
そんな理由で、自分の廃人としての厳選最低基準は、「1つのステータスでも、個体値27以上を持っている」だったりして(((
ちなみにこのエンテイの前には、「のうてんき」で「うたれ づよい」防御個体値26のエンテイが徘徊してました。何この、見事に惜しさが重なったエンテイ。


このHP個体値についてはそれなりに悩みましたし、人に聞いてみようかとも思ったけど人に聞いた所で流石に罵倒以外の道は無いよね、6は。
じゃあこのHP個体値から、「種族値○○○の場合の個体値31相当」として逆算して誰の劣化になるだろう?という観点から見てみたんですが・・・

エンテイはほのおタイプ中のHP種族値トップ。HP個体値が6でも種族値100以上相当のHPがあるのに対し、エンテイ以外でHP種族値が100を超えるほのおタイプというのは彼の主にしてタワー禁止伝説であるホウオウのみ。
伝説のポケモンだから、と言えばそれまでですけどこの個体値でもほのおタイプとしては並以上の堅さを持つし、割切りさえしてしまえば使える能力だと思いました。
思い出してみれば、HP個体値11・防御個体値31の「ずぶとい」ヒノアラシを試しに防御特化してみたら、それでも思いの外強かったんだ。
バクフーンと比べたら意外性に欠けるとはいえ、あのバクフーンで耐える事が出来てこのエンテイが耐えないはずがない。
・・・エンテイのHPって、本当に評価されるべきだと思う。『フレアドライブ』を覚えないせいでネタにされやすい攻撃にばかり目が行くけど。

それに対し前々回の記事の時点で素早個体値0~2の「せっかち」ライコウを切ってるけど、いくら同じ長所で同じ種族値だとしてもライバルの有無が大きいと思います。
エンテイはHPについては先述の通りですし、総合的な物理耐久ではコータスに劣るけど特防と素早が違いすぎる。
でもライコウの素早は激戦区の中にあるし、個体値0~2ではサンダーと同程度の速さになってしまう。でんきタイプは素早いポケモンの方が多いですしね。

・・・ちなみに、この時同じく復活したライコウですが、素早個体値は29で特攻も悪く無かったんだけど、性格は「がんばりや」・・・うーん残念(・ω・`)
このエンテイで妥協する事にした理由の一つでもありますが、結局個体値以上に性格の方が大事になってくるからなぁ、ポケモンのステータスは。

余談ですが、HP個体値6のエンテイのLv.50時の最大HPの限界値は209なんだってさ!最大HPは209なんだってさ!!大事な事なので二回(ry
・・・HP個体値31だったら222になるけどな!^q^
いやまぁ、もっとも「ずぶとい」でHP個体値31が出る確率って単純計算でも1/800しかないから、正直今から出せそうな気がしないんだけどね。
HP個体値11以上のエンテイのHPを212に調整するのならともかく、222は流石に出せる気がしませんて、ウン・・・;;
209とか222とか212って何だよって方もいるかと思いますが、シンオウのどうろBGM的な話です。最近出して無かったからなぁこの手の話題。
さて、果たして300代はどんなBGMになって、どの数字が好きになるのかな?


強いエンテイなのか、堅いエンテイなのかと問われたら難しい所ですが、この低さはこの低さで「自分のエンテイ」として割り切れば戦って行けると思う。
個体値の面も含めて、自らのポケモンの強さも大事ですがオリジナリティも大事だと思う。どっちの方がって言われると何も断言はできないですけどね。
そういえば、コータはHP個体値15でよくやってるよなぁ・・・堅い事は実感できるというだけで、とても役に立つという程凄いわけでもないんですけども。

ところで数日前に、「ずぶとい」で防御個体値31でそれ以外が14前後程のこの徘徊エンテイを捕まえる・・・ような夢を見たんだ(((
実際にそんなエンテイが出た場合は決定する(だからこそ夢に出たんだろう)と思いますが、そのエンテイと比べると何ともクセの強いエンテイが出たもんだ。
物理耐久面では明らかに劣ってるけど、『めいそう』を使うなら元の数値の影響が大きくなる分こっちの方が有利でしょうし・・・
でも、悩みはしたものの妥協できるようなエンテイが、それも「ずぶとい」で出たと言う事は、半分位は正夢だったって事ですかねー。まさかの。

思いっきり廃人記を書いてますがまだ実際に捕獲してレポートしたわけでもなく、まだジョウト地方を駆け巡っています。なので、実はまだ悩む余地もある。
ただ、ここまで長々しく廃人記を書く程まで来ておいてやっぱり倒そうという事は、うっかりでもない限り無いと思いますwボール何にしようかな・・・
それにしても、前売り券でエンテイを貰う前に徘徊を何とかしようと言って、エンテイが先に終わってしまうとは。何となくそんな予感もしましたがw

エンテイは、DP発売前の頃から「新作ではタイプ一致の物理技が使えるようになって強くなるかなー?」と思っていたら『ほのおのキバ』で、
周知の通り『フレアドライブ』を覚えない事は各方面からネタにされてて、それで自分自身もどこかエンテイを軽視していた所もあるんですが、
ある日戦った耐久エンテイに3タテを喰らって以来バカにする事も出来なくなって、しなくなって、唯一神としてでなくエンテイとしての警戒と興味を持って今に至る感じです。
それでも今度の配布で『フレアドライブ』を手に入れた事は嬉しい事ですし、赤いエンテイ青いエンテイ両方使っていきたいなぁとも思ってますけどね!

しかし、エンテイを捕まえてしまうと「戦闘!エンテイ」は聞けなくなるんだよなぁ。あのアレンジは結構好きだっただけにそこは残念。
このアレンジの重圧感のおかげで、耐久型の関心も強まった事を思えば、この結果は嬉しい物なんですけど、ネ。

エーーーン エーン↑テーイ↓ エーン↑テーイ↓ エーン↑テーイ↓ テーイ↓
(※不意に思いついたイントロの空耳)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する