えんかれじゃす!日記帳
ポケモン不思議のダンジョンをはじめ任天堂メインに、たまにアナログ絵を描いては喋るブログ。擬人化も扱ってますがクリックしないと表示しません。
伝説と配信しか厳選とは無縁の者達
ツッコミ役が納得してしまって誰も突っ込まない

これを絵付きで言わせてみたかった為だけに描いたもの(((
元々はアナログモノクロで挙げようかと思ったんですが、キャラ数が多い為に調整の末に誰か一匹は崩れるので、原画を取り込んでトレス、一応の色付けをしたという。
色は一部を除いて過去絵から引用、影付けは全くしてないという残念仕様です^q^
ちなみに無駄に待受けサイズです。完全に誰得です。

一年ぶりなので分からない人もいるかと思いますので・・・プラチナ主人公の代理キャラのこうたと、手持ち二匹、配信マナフィ。
自分のプラチナは主人公の名前から手持ちポケモンまで全てが探検隊仕様なので、主人公の脳内補完先も必然的に探検隊主人公の人間時代設定から流用する事となってしまいました(何ソレ)
本来無口キャラなのが、オリジナルデザインの主人公故にやりたい放題な所もあってネタ発言だけは異様に多くなってしまった不憫な子です(ぇ)
でもそれ以上に、こっちにもキャラ性を割かれた為に、出番が多いようで実はそうでもないコータも不憫な子だと思います(ぇぇぇ)
もっとも、一番不憫なのは人間時代設定を作った本来の目的、本来の絡み相手であったハズのジュプトルら未来組なんですが(コラ)


前置きが長くて申し訳ないです;;今回は配信ポケモンの話。
前回記事の最後に書きました通り、サトシのピカチュウが三匹全部、マナフィは一匹厳選が終わってます。この一匹のマナフィがプラチナの子。
あ、このプラチナマナフィの方針はマジで最初の通りです。NNが付けられない事など無視してかふぃなとして他のメンバーと共に愛でます(待て)
サトシのピカチュウはそれぞれ第四世代用・第五世代用・ライチュウ用の三つ、マナフィは第四世代用・第五世代用・愛玩用の三つになるかと思います。その三番目。
配信界の今の旬という事と、この記事のメインにしたいという事、ピカチュウ三匹は長いといった事から、マナフィから先に紹介する事にします。
今回は久々に概要から。概要があった頃を覚えている方はおられるのか(((

マナフィ
レベル:50
性格:わんぱく固定
ボール:プレシャスボール
もちもの:サンのみ
わざ:アクアリング・みずのはどう・みずあそび・ハートスワップ

夏にぴったりのわざで構成されているというこのマナフィ。
実際わざはレベルわざそのままというわけでなく、『みずあそび』は初期技だけど、『アクアリング』や『ハートスワップ』は本来このレベルで覚えられない技だったり。
『ハートスワップ』は果たして夏にぴったりなのか・・・と言われると疑問だけど、そこはまぁ、サービスとして受け取っておきましょう。
でもそこはせっかくだから、唯一の攻撃技も奮発して『ダイビング』とかにしてくれても良いのにね。夏に素潜りはしても波導を放つ人はいないでしょう。
性格はわんぱくで固定。きっとこれも夏休みで遊ぶ元気な子供たちをイメージしてるんだろうなぁ。そう自己完結させておく事にします(ぇ)
それにしても、特攻↓で固定されてる上に唯一の攻撃技は威力60しか無いとか・・・これは野蛮な事はさせずに愛でろという事か!そういう事なんだな!!
いや、自分はカフィナにちなんで『たきのぼり』位はさせますけど(コラ)
もちものはサンのみ。響きが実に夏らしい。本人は雨の方が好きそうですが。
好き放題語ってますが、最後に一言。実用性については言ってはいけない。

プラチナのマナフィは、先述の通りバトルの事は重視せずにただただ他の攻略メンバーと共に愛でる事を考えてますが、それでも厳選は多少なりとしてます。
性格が固定されてなかったら「てれや」辺りを出して終わりにしようかと思いましたが、固定だったので少しだけ・・・その少しの厳選の結果が次の個体です。

わんぱくな せいかく。
うたれ づよい。

HP 22
攻撃 29
防御 31
特攻 0
特防 17
素早 21

・・・それでも、実用に耐えうるであろう個体だったのですが・・・
特殊関係で少し劣るものの他は高水準で、特攻については不要。
ちなみに、先程名前が挙がった"カフィナ"ですが、レンジャーマナフィを流用したパールのあの子は個性「からだがじょうぶ」で特攻個体値0。
・・・やっぱりこの子、カフィナのオマージュっ子で間違いないわ・・・(((
あ、カフィナの性格が無補正の「てれや」にも関わらず敢えて『たきのぼり』を使わせている理由はそこです。といっても、攻撃個体値もあまり高くないんですけどね。
普段の自分なら「わんぱく」というだけでまずはHP・防御に努力値を振ると思うんですけども、この子は対戦は度外視するのでHP・攻撃でも良いかと悩む。
攻略メンバーの努力値は未だに振り直してなかったんですが、「しんちょう」な性格のひいざもHP・特防より攻撃・素早の方が良いかなぁと思ってますので・・・
対戦を重視してその振り方をするなら、他の二匹にその振り方をさせれば良いですしね。どうせ「わんぱく」しか出ないのですし。
余談ですが、かふぃなを貰う時の手持ちはひいざ・つゆ・そめ・らっど・からめるで構成されていました。元の設定に因んだ構成ですが、儀式でもする気か自分は。


自分は明後日に、実家に帰って妹と映画を見に行く予定です。
去年は兄弟四人(といっても男は自分だけですが)で見に行ってたんですが、今年は予定が合わないので二組に分かれて見に行く事になりました;;
☆エンテイもまだ貰って無いのでこの時に受け取るつもりですが、出来たらその前に他のマナフィを終わらせておきたいです。電車の中で厳選終われるかなぁ・・・

続きページからピカチュウについて。需要があるかどうかは・・・どうなんだろ;;
ただの個体値晒しのような物ですが、それでも見てみたいという方はどうぞです。
配信期間が既に終わってますが、一応概要の方も。

ピカチュウ♂
レベル:50
性格:やんちゃ固定
ボール:プレシャスボール
もちもの:でんきだま
わざ:ボルテッカー・アイアンテール・でんこうせっか・10まんボルト

あのピカチュウ、ボールに入るの嫌がってると思ったら何時の間にプレシャスなんて特殊な物に引っ越していたんだ・・・!?(違)
一般的な配信ポケモンに倣ってか、レベル50です。実際には何レベルなんだろう。
わざは現在のサトシのピカチュウそのまま。というか、AGの後期から約五年間変わってません。アニメ的には安定した構成とはいえ、主人公としてそれで良いのかな・・・
性格が「やんちゃ」なのは、無印カントー編辺りのイメージなのかなぁ。最近のピカチュウって行動は大人しい方だよね。
余談ですが、自分もDP初期の頃にサトシのピカチュウを模したピカチュウを育てた事があったんですが、その時は「むじゃき」にしていました。特防↓だけは合ってた。
「でんきだま」は、人知れず持っていたという解釈で良いのかしら。ポッチャマも「かわらずのいし」を持ってるハズだけど、貰って以降表に出た事無いよねぇ・・・

先にも書きましたが、サトシのピカチュウは第四世代用・第五世代用・ライチュウ用と貰っているつもりです。
三体も貰ったら普通に余るという事と、おや「サトシ」のライチュウが見たいという事からライチュウにするつもりの子もいます。
別にサトシのピカチュウやライチュウが憎いわけではなく。むしろライチュウ好きよ。
そんなピカチュウ達、ROM別にこんな子が出ました。

ピカチュウ♂(パール)
やんちゃな せいかく。
イタズラが すき。

HP 21
攻撃 24
防御 23
特攻 31
特防 1
素早 17

ピカチュウ♂(プラチナ)
やんちゃな せいかく。
にげるのが はやい。

HP 28
攻撃 24
防御 16
特攻 21
特防 29
素早 29

ピカチュウ♂(ハートゴールド)
やんちゃな せいかく。
ものおとに びんかん。

HP 15
攻撃 25
防御 26
特攻 19
特防 27
素早 31

どの個性ならサトシっぽいと思うかは各々の判断に任せます。
プラチナのは「ちょっぴり ごうじょう」が良かったなぁとは思いましたけど。
厳選した順番はハートゴールド→プラチナ→パールの順。流石に全個体を素早個体値31&高水準まで出そうという気にはなれませんでした;;
パールの子の素早が中途半端なのも、むしろ「他と同水準の攻撃で、かつ特攻も高い」という所を優先したからだったりします。
先に分別した3つの用途ですが、この子達の中だと・・・

パール→ライチュウ用(素早が中途半端。スカーフを持たせられる事や、この能力なら全振りでやんちゃピカには負けないという点から)
プラチナ→第五世代用(実質の消去法というか、無難な数値というか・・・)
ハートゴールド→第四世代用(何より連れ歩きの存在が大きい。行動範囲にカントーも入りますし、これはかふぃなと同じで個体値云々の前の理想)

こんな感じになると思います。
ちなみにライチュウ用はライチュウにする事しか想定していないので、第四世代に滞在するか第五世代に行くかは未定です。その時の環境次第。
しかし、そもそも次世代ではサトシどうなってるんだろう・・・この事についてはここで触れても仕方が無いので、置いておきますが。
最近はこういった配信は三匹貰える身ですが、三匹も貰うと用途を考えたくなるし、かといって用途を考えても育てられないまま終わる事も多かったりで・・・
かふぃなは育てる云々の前に「プラチナをする」なら連れ歩く子なので・・・という具合ですが、第四世代用と名打った子は何とか手を付けたいですね・・・
ハッサムは第四・第五ともう1つの用途が決まってませんけども(((
これより前に配信されてるミュウやジラーチも、第五世代に送る子を決めた方が良いですかね。その為に色々配信されたという事もあるでしょうし。

いまいち纏まりきれませんが、今回はここまでになります。
続きページまで読んで下さってありがとうございました!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する