えんかれじゃす!日記帳
ポケモン不思議のダンジョンをはじめ任天堂メインに、たまにアナログ絵を描いては喋るブログ。擬人化も扱ってますがクリックしないと表示しません。
よろしい、ならばアナモノだ [ 擬人化注意 ]
2011年2月27日の複数更新、最後の一つ。
個人宛の記事ですし、一番上に置いておきたいというのが本音です。
擬人化絵を伏せることなく置いてますので、心当たりがなくかつ擬人化苦手な方は、続きページに進まないようにお願いしますね・・・

去年はほぼお休み状態だった誕生日イラストですけど、今年はアナログモノクロで良ければと再びやってみようと思ってます。
せっかくポケモンBWが発売した事ですし、各人が好きだと何らかの形で聞いたイッシュポケモンを、描いて捧げ物カテゴリに載せていこうかなと!
とはいえ、アナログモノクロでの捧げ物は好みが分かれるんじゃないかって気がしますので、ご遠慮したい方は何らかの形でお伝え下さい;;
原則、相互リンクして下さっていて、かつ誕生日と好きなイッシュポケモンが分かっている方には、ブログジャンルを問わず突撃するつもりで す 。
擬人化設定を持ってらっしゃる方の場合、ラフチュウも兼ねるよ!(待て)
今の更新ペースが続いてる限りはやっていこうと思ってますが、更新ペースが悪くなれば、それに伴いこちらも実行するチャンスが無くなるかもしれませんので、ご了承下さい;;
幸い、描くのに掛かる時間はカラーと比べ圧倒的に少ないですから、遅くなってでも何か描きたいとは思ってます。

・・・というわけで今回はそういう記事です(((
擬人化とその原型というチュウ形式は何気に初めてのような気が

イッシュ図鑑No.066 あくとうポケモン ズルズキン

綾風咲李さんお誕生日おめでとうございます!
誕生日祝いとしては前置きが長すぎる感があって申し訳ないですが、パルメザンちゃんお借りしました・・・!
ブログ上で誰コレが好きみたいな話を聞く事はないのに、ツイッターやチャットの辺りからじわじわとズルズキンへの愛が出ているもので、なんと言いますか存在感のような物を感じました^q^
パルメザンちゃんは元々のデザインもさることながら、ズルズキンである事を照らし合わせて構図を考えたりしてる内にどんどんツボにハマった感がありました。
でも、自分の中で色々走り過ぎて、描き終わってから不安にもなりました;;
ズルズキンのアニメーションはガム噛んでるように見えるけど果たしてフーセンガムなのか何色なのかとか、目は両方をジトにするかどうか最後まで悩んだとか(((
全体的に何か間違っていたらごめんなさいorz
そんなこんなですが、保存・転載等は咲李さんのみご自由にどうぞ!

日記的な記事やその他の話題は別の記事に任せてますので、短めですが、良いように考えればシンプルに、この記事はここで終わりますっ(・ω・ )

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する