えんかれじゃす!日記帳
ポケモン不思議のダンジョンをはじめ任天堂メインに、たまにアナログ絵を描いては喋るブログ。擬人化も扱ってますがクリックしないと表示しません。
昨日、一昨日に描く余裕が無かったので
進化前後付けと進化形後付けの差もあるか

8月6日は広島に原爆が落とされた日。戦争の犠牲になった方々のご冥福をお祈りします。
今年は原発事故もあったので、改めて放射能について深く考える。といった取り組みをしていらっしゃる所も多いみたいですね・・・
とはいえ、当ブログでその事を必要以上に取り上げても仕方なさそうではあるので、この話はこの辺で止めておきまして。

タイトル的な言い回しを、プレイ日記の初回にもしたとかなんとか。
8月4日はポケダン冒険団シリーズの2周年だったんですが、実際に余裕が無くて祝いそびれてしまいました・・・
その上、今回も光の冒険団の主人公9匹詰め込みとかやってみたかったんですが、ぶっつけ本番でやろうとして挫折したのでメイン二匹の最終形態版です;;
前回記事では「コロナは別の所で描いてる」とか言ってたのに、今回もセイとテンです。偶然この時に作品の2周年が来てしまったんだから仕方がない(・ω・`)

家にあるぬいぐるみ(キャンパスライチュウとトゲキッスドール)を見てるとあまりサイズ差を意識する事は無かったんですが、ライチュウが0.8mの☆☆に対してトゲキッスが1.5mの☆☆☆だと、これ位のサイズ差はあるかなーと。
最初の頃はセイがテンを乗せる事が多かったんですが、ここまでくるとテンがセイを乗せる事しかできなくなるのが、それはそれで可愛くて。
単純にトゲキッスに乗って戦うライチュウを想像しても、格好良いような可愛いようなという物です。描こうとして何度も挫折してますがorz
そもそも、誰かを乗せるトゲキッスも面倒見が良いトゲキッスも、冒険団以降今以前にアニメがやってくれてしまったんですが(((
ライチュウはまだ比較的普通に描けるんですが、トゲキッスは何度描いても苦戦します。あの体どれ位まで膨らませて良いのか・・・

設定を上げるならライチュウとトゲキッスに進化してから。と思ってたんですが、いざ設定を考え始めたらピチュー・トゲピー時代がメインになっていたという子達。
元より進化させてないミズゴとチコリはともかく、本編全て終わらないと進化できないコータとヒーザは最終形態メインで最初っから進化可能なセイとテンは初期形態メインって、我ながらどういう事なんでしょうね(((
リアルな事情の一つを言いますと、単に冒険団のライチュウと言った場合に、最初はピチューだったのかピカチュウだったのか分かり辛いので、あくまでも元々ピチューだという事をハッキリしたかったというのもあるんですが・・・ね;;
ともだちクラブ様の冒険団名簿にはライチュウ&トゲキッスとして登録させていただきましたが、一見した方がどちらに見えたのか。
アニメでの印象を考えると、ピカチュウ&トゲピーと連想されても何らおかしくない気がするんですよねぇ。ピカチュウの方は進化予定無いです。

今回描かなかった冒険団初期メンバーの内、5匹にはまだポケダン設定ページで性格に関する記述が無いんですが、一応9匹セットで描く時の構図を思いついた程度には、少しずつ考えてはいます。
一匹ずつでも、箇条書きとかでも、何らかの形で表に出して行ければと思うのですが・・・冒険団設定にどれだけの需要があるかは分かりませんが;;
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する