えんかれじゃす!日記帳
ポケモン不思議のダンジョンをはじめ任天堂メインに、たまにアナログ絵を描いては喋るブログ。擬人化も扱ってますがクリックしないと表示しません。
あやしくないよ^q^
恐れはしても微動だにはしないまねクオリティ

(早く通りすぎて下さい・・・!)


トランセルくんを探しにその辺の木(らしきもの)を調べる救助隊の図。
以前何度か触れている、3DSで始めた青の救助隊ですが、今の所はカウレッズで確認の為にストーリーをなぞる事をやってます。
それで、ソッキを加入させた所で改めて彼女との出会いを妄想したらこんな事に^q^

小型ポケモンと低木のようなポケモンという身長差を使いたくて原型絵。
というか擬人化でやろうとすると、身長が似通って木の真似をしてる絵に見えなさそうとか、密度が高くて描き辛そうとか、覗きこまれたりもしかしたら触られたりで絵的にマズいとかありそうですし。
それでも、擬人化でも木の真似はしてる子です。それが彼女の拘りだもの。
ソッキの体を伝っている物は汗か涙か。ご想像にお任せします。

予告通りだけど予告通りじゃない救助隊絵。
前回に予定していて文中に触れてたネタは実は前々回のトルネロス達に絡めたネタだったんですが、今回はプレイ中の妄想が優先される事に。
でもこの方が救助隊らしい物が描けたと思うので結果的には満足です^q^
実はアナログ絵を恒例化してからでは、原型のミズゴとチコリは初というね!
この二匹はデジタルで描く機会もあったので、アナログで描いてないという事を気にしてませんでした(´ v `;)
ちなみに、ついぴくの方でたいちょうとふくちょうを描いてたりはします。

今回も、前回と同様の合成を使っています。まだ扱いが悩み所。
無補正で載せても良かったかな?と思ったんですが、無補正だと薄く感じて、重ねてみたらやっぱり丁度良く見えたのでという具合。
あまり依存すると今度は無補正の絵を載せられなくなりそうなので、その辺りは気を付けた方が良いかなーとは思いますがね。


プチ休止期間の山は越えたのですが、これからどうなるかは今日の時点では分かってません。
そして、それ次第な所もありますが、ツイッターもまだ完全復活はせず控えめに使っていこうかなと・・・
できる事なら色々な方と交流していきたい事に変わりはないのですが・・・かといって毎回のように張りつく事もないかなと、週一出没にして感じました。
中途半端な上に自分勝手な奴ではありますが、それでもよろしければ、何かしら皆さまと交流させていただければ嬉しいです。

場合によっては、とてもブログやツイッターとかやってられるか!な気持ちになるかもしれませんが、兎にも角にも続けてみる事を第一にやろうと思っている所存です。
感想妄想の吐き所として勝手にやってる誰得ブログとはいえ、オフのテンションを引きこんで変な空気にするのは望まない所。
たとえ今誰も見てないとしても、後に誰かが来た時に、隅々まで見て下さる事があっても良いようにしていたいですね。
・・・現時点で既に見られると恥ずかしい過去は多々あると思いますが(´ v `;)


ゲームプレイ日記としての、青の救助隊の(というかイルとソッキの)話もしていたんですが、記事全体が長く感じたので続きページに回しました。
赤の救助隊のED前にあまり育てられなかった分、今回は思いっきり使ってみた、その序盤の所という話ですが・・・よろしければどうぞ。
記事の一部だった分、プレイ日記として単独の物として考えると短めです。


一ヶ月ほど前から始めてるとは言ってるのに、未だにあやしいもりって遅さが酷いですね!大詰めの山を越えてしまったのでぼちぼち再開してます。

今回は中盤まではコイルかウソッキーを主力にするつもり。後半は、アブソルが加入した時点での能力差によりますか。
最終的にデータを消す前提な事と、赤の救助隊との依頼のやりとりも面倒な事から、今回はプラスルやマイナンを入れてません。
贔屓しようとしたものの、あまりの成長の遅さに全メンバーが中途半端になってしまったというのが、赤の救助隊の反省ですしね(・ω・`)

それで、コイルもウソッキーもレベルが主パに追いつくか位には育てたんですが、どちらもあまりの能力の良さに驚いてます・・・あんなに強くなれたのか。
特に、初期のレベルアップは遅かったもののステータスの伸びが尋常でなく、既に能力が主パを超えてるコイルの恐ろしさ。何故初プレイのED前に育てなかったし。
ウソッキーは加入時のレベルに差があったはずなのに、加入後すぐにレベルがぐいぐい伸びていきました。防御面は不安だけど攻撃面は主パ並。
これだけ言うと、二匹とも主パを喰いかねないんだけど、今後は片方を選ぶ事になるし、そもそもどちらも使えないイベントもあるから、おそらく最終的には主パが強い状態で落ち着くんだろうなー。という具合です。


一画面で分かるイルのおかしさ

位置の関係でソッキが何もしませんでした


プレイ時には無かった後からのこういう妄想を実際に再現できる事があるのも、同メンバーの二周目プレイの際の楽しい所。
後から気付いたけど、色合い的に少し見にくいかも・・・

ところで、ミズゴ・チコリ・イル・ソッキは種族名でしか書いて無くても名前で検索できるのが、便利だけど面倒な所でもありますね。
特にウソッキーはラッドや第四世代の各作と使用率が高いから、ソッキを探したいのにそれ以外が大量に見つかると色々面倒になりそう。
アブソルは種族名と個体名で完全一致はしないですけど、今回特別話し込んでるわけじゃないですし、今の所は"アブソル"で良いか。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する