えんかれじゃす!日記帳
ポケモン不思議のダンジョンをはじめ任天堂メインに、たまにアナログ絵を描いては喋るブログ。擬人化も扱ってますがクリックしないと表示しません。
時と闇をめぐり続けて
アナログなんだかデジタルなんだか

ポケモン不思議のダンジョン 時の探検隊 闇の探検隊
5周年おめでとうございます!


今年こそは、一応は無事に記念絵を描く事ができました・・・!
背景にある5つの歯車+ギルドメンバー&未来組の絵と、一応は前面に当たる主パとタイトルロゴの絵、二つのアナログ絵を編集した物になります。
厳密に言えば背景の絵は途中で長さやバランスがおかしくなったので、途中でリアルに紙を切り貼りしてたりします(((
下描きとしての場合を除いて、アナログ絵をここまで加工するのは初めてですが・・・中々これで理想形に近づけるのは難しい物です(´ v `;)
それなら最初から下描きだけ描いてデジタルで描けよ、と思われそうですが、そこは所要時間や気力の見込みの問題という事で・・・!orz
当日過ぎて以降のアップとはいえ、救助隊5周年の時はよくデジタル描こうと思いましたね自分・・・;;
ちなみにいつもの解像度で保存すると当然のように重かったので、今回は解像度を下げて保存してます。
今更ながら自分レベルのアナログって、画質を下げた所で大して見栄えが変わらない気はしますが(・ω・`;)


さてポケダン探検隊ですが、5年経って改めて考えても、DSソフトとしては自分の中で最高クラスの作品だと思いますね・・・!
救助隊も負けず劣らず好きなんですが、あちらは自分にとってはむしろGBA終期のイメージがあります(((
携帯機ポケダン第二弾として、システム・キャラ・ストーリー、色々と正当進化した作品だと思ってます。
ネックな点を挙げるとすれば・・・空の探検隊が第三バージョンとして更に完成度が高すぎるので、時闇は今となってはニャースやゴンベ、エネコ♂を主人公にしたいでもない限り、新規購入のメリットが少ない事でしょうかね・・・;;
最近は中古の青の救助隊でカウレッズのストーリーをなぞる事をやってましたが、そろそろ空の探検隊を新規主パで始めてみたいなぁとも思います。
空は初プレイでコーヒーをなぞってるので、彼らの三度目をやろうとは思いません。

救助隊は発売日に買ってないので厳密なカウレッズの誕生日はハッキリしてないのですが、探検隊や冒険団は共に当日に買ったので、今日が闇の探検隊の5周年と同時に探検隊コーヒー、コータとヒーザという自宅っ子の5周年にもなります。
ブログを始めて6年、この二匹の名前を挙げるようになってからもうすぐ5年、いつのまにやらそんなにも経ってたんだなぁってしみじみしてしまいます。
探検隊ブームの全盛期が過ぎた現在では、自宅っ子としてはカウレッズとコロナに挟まれて少し微妙な立ち位置になってる感。
先にも言いましたが、探検隊は主人公達とそれを取り巻く色々なポケモン達もキャラクター性が強いのが多いので、自宅っ子に限定せずもっと色々やっていければなぁ・・・と思います。
特にギルドメンバーは普段近くにいるだけに、もっと色々煮詰めてみたい。コーヒーはメンバー数10匹で主パを除くギルドメンバーの数と同じだから1匹につき1匹の割り当てで脳内設定絡ませるくらいはしてみたい(ぇ)
空を再び始める事でNPCの皆さんについての考えも深まるかもしれませんし・・・!相対的に新規主パが地味になりそうですが(((


なんと言いますか、もっと考えればもっと色々言いたい事が出てきてしまいそうですが、程々の長さだと思うので今回はここまでにします。
今回記事が今月一番やりたかった事になるので、また改めて落ち着いた所で、探検隊を描いたり触っていったりできれば良いなと思いますね・・・!
読んで下さりありがとうございました!

追記:記事公開時点で探検隊の「検」が「険」になっていたので修正して再アップしました・・・!何故気付かなかったというか何故確認してなかった!!orz
誤字に気を付けて、確認を怠らないようにしないといけませんね・・・好きな作品のタイトルなら尚更です;;
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する