えんかれじゃす!日記帳
ポケモン不思議のダンジョンをはじめ任天堂メインに、たまにアナログ絵を描いては喋るブログ。擬人化も扱ってますがクリックしないと表示しません。
6年の活躍を経て
黄色と白ばかりでモノクロだと悩むねこの子ら

お久しぶりです・・・!
遂に・・・遂に先月は一回しか更新できませんでした・・・!!\(^o^)/
先月は久しぶりにツイピク用の絵を描く事はできてたんですが、それでこっちの更新が一回だけではあまり意味が無いじゃないか・・・orz
元々最後の週は6月30日までは絵を描く余裕が無くて、終わったから描こうと実際に描き始めたものの間に合いませんでした。
時間詐称するって手もありましたが・・・今回を誤魔化した所でまたいずれ来るかもしれないんだしと、早めに1回しか更新できなかった形跡を付けておく事にします;;
ちなみにその関係から、今回の本文は長いですが前もって勢いで書いてた感じです。実際に後述する「記録」を行った後にコメントする勢いです。後から微調整はしてます。

今回のアナモノは原作グラフィック準拠のセイとテン、そしてヤドキング長老。
以前、擬人化の最終形態版を描いた時に触れた事があるんですが、実はセイとテンを原型の初期形態で描くのは設定公開以降では初めてです。
そして、牧場デフォルメでのピチューとトゲピーは練習こそした事あれど描いて載せるのは完全に初です。一番基本的な姿だろうに、どうしてこうなった。
このスタイルのCGはみんなのポケモン牧場が初出なので、当時から知ってる身としては牧場デフォルメとか牧場CGって呼ぶのが正しいんだと思いますが、
現在ではポケモンスクランブルが三作品、それも牧場や冒険団には未登場だったイッシュ地方のポケモン達をコンプリートしてる物が出てる為、一般的にはスクランブル仕様と言った方が分かりやすかったりするのかもしれません。
まぁ、自分の勝手な想像かもしれませんが。
いずれにせよ、自分は基本的に最愛が何であれゲームは原点を尊重したいと思ってるので、今後も牧場が初出である事を忘れずにいたいと思います。頑張ります(何を)
ちなみにテンは色の薄い「パワーバンダナ」を付けてます。
原型絵として反映させたのは初めてですが、原型・擬人化で共通のトゲピー時代の設定だったりします。進化後は必ずしも付けてはいないようです。


先月末、6月28日をもって、Wiiの一部のネットワークサービスが終了しました。
いつかブログで触れようと思いつつも、結局終了までには触れられず仕舞いでした。誰にというわけでもないけど申し訳ないです・・・
自分が使っていた物では、お天気チャンネル・ニュースチャンネル・ニンテンドーチャンネル・Miiコンテストチャンネルが該当します。
特に、お天気チャンネルとみんなのニンテンドーチャンネルにはかなりお世話になっただけに、終了するのは残念、というか寂しい所。お疲れ様でした。
チャンネル以外では、ポケダン冒険団のWi-fiでの救助等も出来なくなった模様。お助けポケモンにジュプトル(♀)送りつけるとかやってみたかったんですが、殆ど(一度も?)やらず仕舞いになりました。もう少し活用すべきでした。

去年のWiiの間に続いて、こういうWiiの日常的なコンテンツが終了していくのを見ると、生活のお供としてのWiiの役割も終了に近づいてるんだろうなぁと感じます。
実際、WiiUが発売して既に半年。そろそろ任天堂ユーザーとしては乗り替え時という事でしょうか。
ちなみに自分はまだ買えてないです・・・ピクミン3に合わせて買おうか、どうか、という所。プレミアムの白が同時発売という事だし、いっそ次も白にしてみようか。
ピクミンといえば、GCで最初に買ったソフトがピクミンだったなぁ。自分はスマブラDXが欲しかったんですが、姉や妹の意見も鑑みてピクミンになりました。
・・・という割に、ピクミンをクリアしたのもやり込もうとしたのも2をプレイしたのも自分だけなのですが。どうしてこうなった。
GCを買うきっかけになった作品の最新作を機に、WiiU・・・というのは、普通にアリかもね。改めて考えると。


話を戻して。みんなのニンテンドーチャンネルでは、そのWiiで起動したソフトのプレイ時間やプレイ回数をランキング表示する事ができました。
3DSで言う所の、思い出きろく帳のソフト図鑑の機能に当たる物ですね。
当然、みんなのニンテンドーチャンネルが終了すると見れなくなる・・・という事で、終了間近の27日の時点で内容をExcelに記録しました。
改めて記録していると、タイトルに時間に回数と、そのゲームに対して積み重ねた物、積み重ねてない物、色々感慨深くなりました。
Wiiの発売はこのブログを始めたよりも後だものなぁ。ブログの中にも、自分のWii生活の一部は反映されていた事でしょう。

と、いうわけで。今回の続きページでは、そんな自分のWiiでの遊んだ時間、遊んだ回数、ランキングトップ10を発表したいと思います!うわ誰得(((
自分がいかにWiiを使ったか、というか、主にいかに大学時代の時間をWiiに費やしてしまったのかが見れると思います。暴露回です^q^
実家に帰ってからの2年間に積み重ねた部分もありますが、大体は下宿時代4年間の方が主だと思います。念の為に(?)
また、今回の絵でセイとテンに言わせている物は、言わずもがな?「ポケモン不思議のダンジョン めざせ!光の冒険団」の順位。続きを読まないor読む前の参考までに。
というわけで、そんな暴露内容が気になるという方は続きページへどうぞ!
○遊んだ時間

1位 大乱闘スマッシュブラザーズX      531時間19分
2位 ポケモンバトルレボリューション      520時間46分
3位 インターネットチャンネル      319時間40分
4位 みんなのポケモン牧場 プラチナ対応版      157時間46分
5位 ポケモン不思議のダンジョン めざせ!光の冒険団      116時間16分
6位 SDガンダム ジージェネレーションウォーズ      90時間28分
7位 ファイアーエムブレム 暁の女神      87時間44分
8位 テイルズ オブ シンフォニア -ラタトスクの騎士-      47時間25分
9位 みんなのニンテンドーチャンネル      37時間24分
10位 星のカービィ Wii       32時間15分

スマブラがトップ、次点にバトレボ。それぞれ長期間楽しみにしてたソフトと、最初に買ったソフトだけあって、ブログで触れた回数も多かったかと。
3位のインターネットチャンネルは多目的に活躍してました。3DSやスマートフォンによるインターネットができるようになった現在では、使用率も下がっていますが・・・
4位のポケモン牧場は癒し要員。作業の横に付けっぱなしだった事も多かったです。
こう見てると、第五世代にあまりやり込まなかったのはバトレボや牧場のような存在が無かったからなんだと、改めて実感するんだけど、どうなんでしょ。
しかし、3位と4位は寝オチ時間も気がかりです。無駄な時間も多いと思います^q^
集計には初期版の牧場が対象外なので、それを含めるとどうなるのか気になる所。3位との差は倍以上なので順位は揺らがないかなぁと思いますが・・・

ブログのメインジャンルでもあるポケダン冒険団は5位。よくあれら4つに次いで5位に入ったものだと我ながら感心する。
そしてプレイ時間が100時間を超えていたのは嬉しい。多分、ゲーム中ではリセットや眺めるだけの時間の事もあって100時間は超えてないと思います。
ジージェネウォーズは何度かプレイ日記も書いてた事もある貴重な非任天堂作品。実は未クリアです。未クリアなので日記もまとめてません。
これで、クリアまで進めていたらどうなっていた事やら・・・
ちなみに、ジージェネはSDカードを用いたデータ移動が可能なので、実家で進めてた事もありました。
なので実家で進めた時間も考慮すべきなのかもしれませんが、それを含めても順位は変わらず、10時間以下の差で冒険団より下という具合。
・・・本当、よく5位以内に入ったものです冒険団・・・;;

FE暁の女神やTOSラタトスクは一周だけプレイしたもの。二周目やりたいけど始めるモチベーションに至らない事がよくあるシリーズ。短期間のプレイでこの位置です。
むしろ暁は一周しかしてない割にプレイ時間が多すぎる。会話集とかムービーとかサウンドテストとかの分も入ってるんでしょうが、どれだけ本編以外で楽しんでるんだか。
集計に使ったソフトでもあるニンテンドーチャンネルは9位。映像を見た時間で30時間ちょっと、という事か。長いのやら短いのやら。お世話になりました。
星のカービィWiiは下宿を終えてから購入した(発売した)ソフトで唯一のランクインです。星のカービィの集大成とも言える傑作、よく頑張った。
ちなみにこの下には10年に発売したソフトが多く並んでます。アザーエムとか毛糸とかリターンズとか。
アクションだと、RPGやシミュレーションと比べると長時間にならないのはある程度仕方ないのかも。




○遊んだ回数

1位 インターネットチャンネル      700回
2位 みんなのポケモン牧場 プラチナ対応版      344回
3位 ポケモンバトルレボリューション      314回
4位 大乱闘スマッシュブラザーズX      202回
5位 みんなのニンテンドーチャンネル      166回
6位 Miiコンテストチャンネル      108回
7位 お天気チャンネル      92回
8位 Wiiショッピングチャンネル      83回
9位 似顔絵チャンネル      78回
10位 ポケモン不思議のダンジョン めざせ!光の冒険団      50回

「単純にプレイ時間が長いソフト」は勿論の事、「日常的な要件で付けるソフト」が、先のランキングと比べて多く入ってきます。
その為、それら両方を兼ねたインターネットチャンネルとポケモン牧場がこちらではトップに。
インターネットチャンネルは、例えばこのブログのアクセス解析を見たい為だけにパソコンを付けるのは時間が掛かる!という時とかに使った事があります。
自分が使ってるパソコン、立ち上がりが遅いのでちょっとのインターネットにはパソコン以外を使う方が便利なのです。
そして丁度700回って回数が綺麗で怖い。よくここまで達したものだ。
ポケモン牧場は単純にユカリが連れてくるポケモンを増やしたいとかで、毎日ちょっと付けるだけって事がしばしばありました。結局メガニウムは連れて来れてないなぁ。
こちらも、インターネットチャンネルとの差が倍以上あるので、初期版の回数を合わせても順位は変わらないと思います。

遊んだ時間では1位のスマブラがここでは4位です。バトレボよりも100以上も起動回数が少ないです。
思うに、スマブラには豊富すぎるBGMがある事から、ゲームとして遊ぶだけでなく作業用BGMとして付けっぱなしにする事も多かった事が原因だと思います。絵を描く為にフィギュアを眺めっぱなしという事もあったと思います。
バトレボは最終的にはゲームする為のソフトでしたから、付けっぱなしにする事は少なくて起動回数が多くなったんだと思います。

5位~9位に入るのが、所謂「日常的な要件で付けるソフト」。
そして5位~7位がこの度サービス終了したソフトです。お疲れ様でした。
ニンテンドーチャンネルは一時期は毎週チェックしてた程なのでこの位置か。用が無くてもとりあえずチェックした事もありそうですが。
Miiコンテストチャンネル、Wiiショッピングチャンネルはとにかく何となく眺めるのが楽しかったです。その回数が多いです。実際にMiiを持ちかえった事は全く無く、ソフトも買った数は実家Wiiより圧倒的に少ないです。
その癖、ショッピングチャンネルの起動回数は実家Wiiの3倍以上なのだからわけがわからない。どんだけ「眺めるだけ」が多かったんだ。

7位のお天気チャンネルは起動時間で言えばかなり下。地球儀を回してみるとか、とても癒されるBGMを堪能したりとか、長時間付ける要件もありましたが、それでも短いです。
一応は法に違反しないらしい話だけど、BGMに関しては実機だけでなく動画サイト等で聞く時間もかなり多かったと思う。
そして、終了直前になってメイン画面の昼版と夜版のBGM2曲を、Wiiから録音までしました。それだけ気に入ってたBGM。
また、お天気チャンネルはWiiメニューだけでも当日翌日の天気予報が見れるので役目を果たしており、お世話になった回数は実際に記述されてる回数よりも多いと思います。下手すれば4~5位に入ってても良かったんじゃないかなぁって位。
自分は大学、及び大学院でやってる事が屋外活動的な内容を含むので、天気予報の大事さは実感してるのです。
それだけに・・・天気予報は他でも見れるので実生活上で困る程ではないとはいえ、音楽も機能も、終わってしまうのが非常に残念です。
本当に、長い間、お世話になりました。ありがとうございました!

似顔絵チャンネルについては、牧場向けや3DS向けの原型作成等、作るといえば作るのですが、特別多くはなかったです。
既にWii以降のハードの魅力の一つとして定着したであろうMii。3DSのもそうだけど、もっと手を掛けて見るべきかもしれませんね。
ポケダン冒険団はこちらでは辛うじてランクイン。上位4つは別格として、Wiiのソフトの中ではかなり遊んだ方と言えるか。
見栄を張る、というつもりはありませんが、仮にもポケダン好きを自称してる身として、辛うじてとはいえこの位置に入ってる事はやっぱり嬉しいです。
ちなみに、少し下には遊んだ時間の方で10位以内に入ってる物とか、両方において惜しい位置(時間13位、回数12位)の夢の泉の物語とかが入ってきてます。




実家のWiiについても同じように記録はしたんですが、自分だけの管轄ではないですし、ランキングとして具体的に触れるのは止めておきます。
でも、これは書いても良いというか書くべきな気がしたから書いてみる。
遊んだ時間・遊んだ回数共に、1位はWii Fit Plus、2位はWii Fitと、Wii Fitがワンツーフィニッシュを決めてました。
Plusは無印のほぼ完全な上位互換ですが、無印はポケモン牧場や写真チャンネル1.0とは違い集計対象のようです。ディスクさえあれば両立もしますしね。
ゲームで健康が促進できて、それが純粋に面白くて、家族で使ってる=プレイヤーが多いソフトだからこの位置に入ったのでしょうね。納得の順位である。

基本が同じ物のワンツーフィニッシュって言うと、テイルズオブシリーズの第一回人気投票を思い出します・・・最近の人気投票がどうなってるかは知りませんが^q^
そのマルス王子のような声の方々と違うのは、続編の方が一位だった事ですけども。
マルスといえば、去年ニンドリでやってたFE覚醒の人気投票だと2位がマルス仮面で3位がマルス仮面の中の人と事実上の1位になってたよね。これを見た時もテイルズの投票を思い出しました(((

自分も現在進行形で使ってます。数週間前まではヨガや筋トレを男性トレーナーでやってたんですが、スマブラへのWiiFitトレーナー参戦が発表されたので最近は女性トレーナーにしてみてたりもします。
WiiFitトレーナーは大方の意見と同じく予想外すぎたんですが、そのゲームの実績やお祭りゲーとしてのスマブラにおける需要、実際にキレのある動きを見ていると、最初は笑いが後から感心が沸きました。誰得だが納得、素晴らしい。
・・・ところで、先程Plusの事を「ほぼ完全な上位互換」と書きました。ゲーム的には間違いなく完全上位互換なんですが、描写的には違いがあるので完全な互換ではない為、ほぼ完全な~と書かせていただきました。
スマブラに参戦するトレーナーは無印版らしいね。そこが変わっていた事はスマブラ参戦の発表以後に知ったんですが、確かに違和感はあったなぁって。




とまぁ、こんな感じに二台のWiiを使って来ました。
改めて、二台ともお疲れ様。まぁゲーム機としてはまだまだ元気ですし、もうしばらく使い続ける事になると思いますけどね。
最初の方で触れた通りいずれはWiiUを買うつもりですが、その場合はどちらのWiiのデータを引き継ぐか、そういう所も悩ましいです。
最終的にどういう用途で使いたいかにもよりますしね。Wii Fit Uに無印やPlusからのデータ引き継ぎがあるとしたら、実家Wiiの方を引き継がせた方が良いのかなぁとか。
両方のデータを引き継ぐのは・・・ポケモン牧場やポケダン嵐の冒険団、カービィ系のデータが実家Wiiにもあるからかなり危険です困ります/(^o^)\
主に使うのは自分だろうけど、それにしても使う場所の問題として自分のWiiと交代するか、実家Wiiと交代するかも問題ですし。
・・・今更ですが、実家Wiiというのは「自分が大学時代(=一人暮らし時代)の間に実家が買ったWii」の事を当時からそう呼んでて今に至る物です。
しかし、現在は自分も実家に住んでます。つまり自分のWiiも「実家」にあります。紛らわしいですね(((

とかなんとかそんな感じで、今回記事はここまでになります。
グダグダ長くなってしまいましたが、最後まで読んで下さってありがとうございました!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する