えんかれじゃす!日記帳
ポケモン不思議のダンジョンをはじめ任天堂メインに、たまにアナログ絵を描いては喋るブログ。擬人化も扱ってますがクリックしないと表示しません。
第二話:亀に、力を・・・
メガシンカしょうじょ(アナログ絵)

コルニを公式イラストで見た第一印象は、バトレボのしょうじょに似ている、でした。服装とか、ポニーテールとか。
実際に並べて描いてみると、なんだかんだでそれなりに違う気も、しました。
思えばバトレボってトレーナーの服装エディットの先駆けでもありますし、バトレボ少女は時代に追いついた、というか時代を先取りしすぎてたのではないでしょーか(((
今回はデフォルトで描いてますけども、ヘルメットな辺りはむしろマリンことカイオーガセットに似てる気がします。

さてはて、XYの発売から一週間が経ちました!みなさまいかがお過ごしでしょうか。
発売後すぐではなく今から始めるという方もいれば、既にエンディングを迎えてまだ旧世代との互換性も無い現環境で色々育て試している方もいるのでしょうね。
自分はと言いますと、後述します通りジムバッジ4つ、丁度折り返し地点と言えそうな所で止まってます。
ネットからも妹からも必然的にネタバレが入ってくる環境ではありますが、それでも気ままに進めていきますよ。ネタバレ情報が入るのって、自分で見てみたかったと思う事もある一方、結果的に進めるのが楽しみになる部分もある事ですしね。

記事タイトル、前回の時点では一発ネタのつもりだったんですが、何だか今回は内容に一致しそうだったから引き続き採用する事にしました(((
ほら、だってさ、肩になんとかキャノン二つあるし!(それ第二話のやつ違う
・・・せっかくなので最後まで"別のX"ネタで頑張ろうかなとか思い始めました^q^
今回は都合良く第二話のサブタイトルパロディで行けましたが、次が三話ネタとは限りません。その辺りはその都度考えようと思います。ネタがあれば。
ビルドファイターズのX魔王さん楽しみです(((

~『ポケットモンスターX』 プレイ日記その2~
現在状況:4つ目のジムバッジ入手少し後

キリの良い時点でのメンバーや図鑑の完成度を載せてます。実際にブログを更新した現在はもう少し図鑑が増えてたりします。
現在メンバー

セントラルNo.003 (ブリガロン) ♂ Lv.50
ずぶとい 性格。ケンカを するのが 好き。

セントラルNo.036 (ピカチュウ) ♀ Lv.49
がんばりやな 性格。おっちょこちょい。

セントラルNo.088 (カメックス) ♂ Lv.48
むじゃきな 性格。好奇心が 強い。

セントラルNo.118 (ニダンギル) ♂ Lv.49
うっかりやな 性格。のんびりするのが 好き。

ポケモン図鑑 捕まえた / みつけた:( 118 / 185 )

○攻略メンバーの話

ピカチュウ以外のメンバーが一段階ずつ進化しました。
といっても、むしろ前回がギリギリ進化しない位の初回更新だったので、進化したのは割とすぐだったんですが。ニダンギルはともかく、後の二匹は進化レベル知ってるor予想できますしね。

ブリガロンは今回、他の二匹について調べた関連で攻略に先駆けて見る事になって、その時の印象は正直どうなのかなこれって感じだったんですが、実際に進化させる頃には慣れてましたし、パートナーになる事が楽しみでした。
第一印象は微妙そうに感じても、すぐに慣れるのはポケモンにはよくある事。
ハリマロンの最終形態としての違和感はありましたが、逆にブリガロンの初期形態がハリマロンだと考えると違和感は無い。もしかしたらダイケンキとミジュマルみたいに、進化後が先で遡って進化前を考えられたポケモンなのかも。
上半身を覆う一つのアーマーを背負ってる姿が、FE覚醒のジェネラルと似たイメージを感じます。名前の由来も鎧の名前らしいですね。
ちなみに他の二匹を調べる事にした理由は妹達のが先に進化させてたから。実際に見て、反響等気になって調べたらついでに引っ掛かりました。油断していた(((

ニダンギルは事前情報もありましたので第一印象についてはノーコメントで。でも実際に進化させるまでは和名はフタツキと思ってました(((
ヒトツキの頃から剣が動くモーションが格好良かったんですが、その格好良さは進化しても健在。双剣の姿が、戦闘中・ポケパルレ共にきまってます。
はがね技は結構な高レベルになってようやく『アイアンヘッド』を習得。『シャドークロー』を入れてないので、こうれでようやく強力な一致技が使えます。
相変わらず鈍足ですが、ノーマル・かくとう・どくとストーリー上でよく喰らうタイプが無効なのと、防御力が高いのが美味しくてあまり気になりません。

そして、メガカメックスが使えるようになりました!
実際に見てみるとキャノン砲がイメージよりもゴツくて、身長は変わってないハズなのに後ろ姿は巨大になったように感じる。頼もしそう。収納できるのかなアレ。
自分のカメックス、元々の種族値の関係もあるんですが攻撃・特攻・特防・素早が全て同じ位で防御は少し高いとバランスの良いステータスで、メガシンカした影響が目に見えて分かりやすいです。
特攻が特に伸びて、攻撃や防御と続き、特防の伸びは控えめという具合か。HPと素早は全く変わらず。
メガカメックスの解禁と同時にメガルカリオも手に入るんですが、そっちもHPは変わらなかったです。やっぱり戦闘中のHPは弄りにくいんでしょうかね。扱い的にはフォルムチェンジに近い所だろうし。

今回は全体的にレベルが高いです。既にレベル50とかいます。明らかにジムバッジ4つ程度のレベルではありません。
・・・今回、「がくしゅうそうち」が便利すぎるのがいけないんです!自分は全てのトレーナーを倒しつつ、できるだけ図鑑を埋めるべく草むらを探し、捕獲済みのポケモンは経験値にするってスタイルを取ってたんですが、そうしてたらいつのまにか!
おかげで前の二匹は早々にしてきそポイントがカンストしてました。今回は廃人的に努力値を鍛える事について、優しいんだか厳しいんだか。

ところで今回まだ、ひこうタイプがいません。
そしてほのおタイプもいません。
前者は攻略メンバーとしては需要が高いタイプ。後者は主要タイプながら自分にとって油断すると旅パからいない事が多いタイプですね(((
前者はオンバーンを使いたいと思ってるんですが・・・スパトレを見る限り進化前がいるようですがいつ出る事やら。
後者は今回こそ意識して使いたい所ですが、新ポケモンではヤヤコマもシシコも使わなかったので果たして後があるのやら。
両方のタイプを兼ねたポケモンとして、実はヤヤコマの進化形を持ってるんですが、貰ったポケモンだから自分の攻略メンバーとして使うのはどうなのかなぁって気がしてます。使うと決めたポケモン以外を全て交換しているとこういう時に不便かも。
まぁ終盤までパーティが埋まらなくて、それまでは図鑑集めの為のレベルアップ枠であっても、それはそれで良いんですけどね。
自分はそれで良いんですが、手持ちに空中戦をするポケモンがいないので、これまで二人見つけたも尽くスルーされてるスカイトレーナーが申し訳ないです(((


○ポケモン図鑑の話

今回、探しそびれているポケモンが結構出てきてると思います。
そしてムクバードやハリテヤマ、バリヤード等、進化後で初遭遇するポケモンも増えてきました。進化前をどうするか悩む所。妹がマネネの群れに出会ったらしいので、前者二匹も進化前が野生で出る可能性あるんでしょうけども・・・
ここまでは、きのみを育てたいが為にわざわざ一番進んだ町から7番道路までダッシュして『テレポート』で帰還してるって事をしてたので、出来るだけ早く『そらをとぶ』を手に入れて楽になりたくて進める事を優先していた部分がありました。
そして今回『そらをとぶ』を手に入れたので、7番道路まで戻りやすくなった他、これまで行った所に寄り道して図鑑を塗りつぶす事も楽になりました。
というわけで、またしばらく寄り道して、可能な限り図鑑を集めてから先に進める事にします(はよ進めろ)
そうそう、「しあわせタマゴ」を手に入れました。これでレベルアップが容易になります。
攻略メンバーはむしろもう少しゆっくりして良いんだよって位すくすくレベルアップしてるので、「しあわせタマゴ」は図鑑埋め用の枠に使おうと思ってます。
「がくしゅうそうち」で経験値が入る控えのポケモンにも、「しあわせタマゴ」の効果が適用されるみたいですしね。


○スパトレの話(きそポイントカンスト後の話)

思い立ってやってみようと思ったんですが、攻略メンバーの話でも触れた通り、最初の二匹が早々に努力値カンストしてました。
と思ったら、きそポイントがカンストしたポケモンだけが挑戦できるトレーニングがあるようで。実質的なボス戦って所でしょうかね。
まずは一通り全ての裏トレーニングを終えてみました。そして・・・
今回、ここで進化の石を集める事ができます。御三家タイプはハッキリと景品が進化の石って書いてますし、実際に石進化したレイド達も出てきますし。それ以外にもタイプを想起させる二匹が進化の石の対象でした。
・・・といいますか、実際には最後の二匹の石が欲しいんですけどね。
ここで「かみなりのいし」を手に入れる事ができました。それ以前にも二つ拾ってるんですが、ここで無限入手できるのが分かったので、安心してピカチュウをライチュウに進化させる事ができます!よかったよかった。
「でんきだま」は強力なんですが、やっぱりどうぐの融通が利く方が攻略メンバーとしてはありがたいです。
で、もう一つなんですが。コフキムシ系と違って見た事もない新ポケモンのバルーンがありました。名前も姿もニダンギルの進化形っぽいです。
・・・ニダンギルを使う上でここで進化の石が手に入るのはありがたいんですが、ニダンギルを使う上で最大のネタバレが待ってますね!これこわい!!\(^o^)/
ちなみにカメックスとニダンギルはこの件でスパトレに挑戦したりしつつ、3番目のジムに挑む前にはカンストしました。というか、ニダンギルの進化の石は当人が挑みました。
そして、攻略メンバーの話でも触れたんですがここの初期トレーニングでオンバーンの進化前らしきバルーンが登場。
オンバットって言うんだってね。本物にはいつ会えるんだろ


○着せ替えの話

あまり多くは書かないんですが、表ページでの話題で書こうと思ったけどネタバレになるからこっちに持ってきた話。
バトレボ少女が時代を先取りしすぎた云々の話なんですが、男主人公の服装にニット帽やTシャツがあるので、バトレボ少年っぽい姿も作ろうと思えば作れるのかなぁとかそんな事をちょっと思いました。鞄の事もあって完全再現は無理ですけども。
それとは別の話として。髪型や髪の色は変えれる場所が限られる上に金も掛かるので、ストーリー部をデフォルトの服装で行こうと思うと中々変え辛かった部分があるんですが、今回パートからは『そらをとぶ』も使えるようになった事ですし、寄り道の時は適宜髪型も変えてみようかなーと思います。
現在はサングラスと靴以外でデフォルトの服装の色違い服を持ってるので、それを使ってカラーチェンジ主人公的な物もできそうです。2Pカラーみたいな。バリエーションが4色できたら本当にバトレボですねコレ(((


プレイ日記は大体そうなんですが、内容は一度で全文章書いてるのではなく、家でゲームプレイ中に思った事、思い出した事を適宜パソコンに入力して、後で多少整理して公開する感じになってます。
自称:忙しいらしい中でプレイ日記更新の文を少しずつ作るのってどうなのって気がしないでもないんですが、書きたい事を書かないままモヤモヤ考える事がないように、少しずつ抽出しているのです。
・・・そもそも、ゲームを進めず書きたい事が沸いてくる原因を断った方が根本的な解決になるんじゃって気も、するにはするんですけどね(´ v `;)

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する