えんかれじゃす!日記帳
ポケモン不思議のダンジョンをはじめ任天堂メインに、たまにアナログ絵を描いては喋るブログ。擬人化も扱ってますがクリックしないと表示しません。
アナログ絵まとめフォー:任天堂キャラ
約二週間で行った第四回アナログ絵まとめも今回が最後、任天堂キャラのまとめになります。
しかし四年目を経て今更ながら、アナログ絵を始めてから描いた絵って、ポケモン系も含めてほぼ任天堂キャラなのにこの分け方はどうなのだろうか。
分け方に困るからってわけじゃないんですが、任天堂以外の物に興味を示す事はあっても、アナログ絵を始めてからは本当に描いてないなぁ。

毎度の事ですがカービィとFEが殆どです。特にカービィは今年始めに新作が出たので、尚の事多かったと思います。
今回は大乱闘スマッシュブラザーズforへの参戦発表をきっかけに、スマブラforの資料で描いたキャラもいますが、キャラクターの出典は基本的に原作シリーズからに揃えています。故あって例外もいます。
スマブラに関連したキャラや絵ではスマブラの感想を少し書いてる場合もあります。スマブラに関連してるけど特に触れないキャラもいます。
そもそも描いたきっかけがスマブラじゃないキャラもいますしね。

ところで、今日がポケットモンスターXYの一周年だそうで。おめでとう!
・・・去年まではBWの○周年に合わせて開始していたアナログ絵まとめで、XYを祝うとはこれいかに!しかもXY関連をまとめたの最初!!\(^o^)/
ちなみにその最初のまとめで、スマブラを参考にXYのポケモンを新規に描いてるので、最初のまとめを見てない方で、XY成分が欲しい方orスマブラ関連が目的でこの記事を見ようとして下さってる方は、そちらも見てみて下さいね(完全に宣伝)

続きページからまとめてます。
横顔大王

(クリックでフルサイズ)

星のカービィトリプルデラックス デデデ大王
掲載記事:時にゆっくり時に激しく

トリプルデラックスの大王さまがかっこよかったので描きたくなった一枚。
真・格闘王の道のブラデを参考にしつつデデデでゴーで調整した感じです。トリデラはデデデの横顔を見る機会が多い。そして横顔がかっこいい。




突発アド

星のカービィ3 アド
掲載記事:ツイピク

突発的に描きたくなった物。ベースと出典は3のアドですが、64のアドレーヌの要素も入ってます。
三頭身での人型キャラの描き方から、手足を細くすればそれらしく描けるんじゃないかなーと思いました。他のキャラにも応用できそうな気がしてるので、また試してみます。




星のカービィ22周年

星のカービィ カービィ デデデ大王
掲載記事:はるかぜの勇者たち

星のカービィ22周年に描いた絵。載せたのはツイッターが先でツイッターは当日、ブログは更新が間に合わないと思ったので翌日にしました。
二人とも初代星のカービィを意識して描いてます。故に、特に大王はトリプルデラックスとはデザインが違うなーと実感しました。
この絵の題材に関る事でかつネタバレになるので具体的な事は伏せつつ触れますが、まさかスマブラfor3DSにあの要素が出るとは思いませんでした。




アドバンスグリーン

ファイアーエムブレム烈火の剣 リン
ポケットモンスター ルビー・サファイア ジュカイン
掲載記事:♪ず~っと待ってたあのゲ~ム~♪

WiiUのバーチャルコンソールや3DSのリメイクが決定した事で描いた緑の主人公達。
元々の画像名がアドバンスグリーンという事で、ジュカインはアドバンスからの出典にしてます。きっかけはオメガルビー・アルファサファイアなんだけどね。
烈火の剣、そして聖魔の光石もVC化は嬉しかったんですが、遊ぶ時間が取れ無さそうという理由でどちらも買ってません。
本命は封印の剣なんですが、中々音沙汰無し。封印欲しいなぁと言い続けるか、それとも布施のつもりで烈火・聖魔を買うべきか、とかたまに思います。




スマブラ記念暁アイク

ファイアーエムブレム暁の女神 アイク
掲載記事:蒼炎の勇者の軌跡

スマブラへのアイク続投決定を受けて描いた物。本記事の後半に多い、キャラの参戦決定に伴い絵を描いた物の一番目です。
発売した所、さすがにスマブラに斧は持って来ませんでしたね。しかし、願った通り噴火や大天空は蒼炎になりましたし、漆黒の騎士カラーが追加、カスタマイズ技の性能と、全体的には面白い追加が多かったです。
ネックなのは3DS版に蒼炎・暁のBGMが無いのでフィールドスマッシュ用の選曲に困る事。ステージ曲の二つは良いとして、なんで加えて外伝なんだろ。据え置き機なのは外伝もテリウスも同じなのに。




デデデ大王Z

デデデ大王のデデデでデンZ/カービィファイターズZ デデデ大王
掲載記事:デデデイヤー後半戦

DLソフトとしてトリプルデラックスのスピンオフが発表された事を受けて描いた物。
この通り今年は既にデデデ大王を三回描いてるのですが、スマブラを受けて描いた物は無かったりします。まぁまず参戦発表がトリプルデラックス発売記念でしたしねぇ。
デデデでデンZはタイトルからして当然の大王ゲーでしたが、ファイターズZも大概大王ゲーでした。本当に今年のデデデ大王は公式の勢いが強くて、嬉しくて怖い。




14日の参戦ムービーから

ファイアーエムブレム覚醒 マイユニット
F-ZEROシリーズ キャプテン・ファルコン
掲載記事:黒と白と虹色と

7月14日に公開された参戦ムービーを受けて描いた物。
スマブラにデフォルトのルフレが参戦した&この軍師は名前も弄った事から、ルフレ名義にするとややこしい気がしたのでマイユニット名義で。
原作で男性を選んだので男性ルフレの方が使いますが、身長も声も違うので、マイユニットというよりその代表としてのルフレという一キャラって認識になってます。
性別は違うのに、声が同じという理由で女性ルフレの方がしっくりくる可能性さえあるかもしれない。まぁ結果的に両方使ってるんですが。
キャプテン・ファルコンは前作より使いやすくなったなと思う一方で、ブラッド・ファルコンのカラーはキャラセレクト時に若干の違和感が。
ブラッドカラーやピーチのデイジーカラーはもっと作り込んでも良い気がするんだけどなー。デイジーとして空中浮遊するのはイメージ的に良くないのかな。




メタナイトメア

(クリックでフルサイズ)

星のカービィ夢の泉の物語 メタナイト ナイトメアパワーオーブ
掲載記事:元祖リベンジャー

メタナイトの参戦発表を受けて描いた物。絵を仕上げる前にアシストフィギュアにナイトメアが発表されたので、パワーオーブも隅っこに追加。
ナイトメアは発表時はウィザードの姿でしたが、後にパワーオーブの姿も見せる事が判明。結果的にどちらもスマブラ記念となりました。
メタナイトは前作よりは弱体化されましたが、弱キャラ化したという程ではなく、メタナイトなりの特徴を残したまま調整がされたって印象です。




一頭身マルス軍団

(クリックでフルサイズ)

大乱闘スマッシュブラザーズforNINTENDO3DS ルキナカービィ
ポケットモンスターシリーズ プリン
ポケモン不思議のダンジョン 時の探検隊 闇の探検隊 プクリン
掲載記事:レキシハカエサセンッ!

スマブラfor3DS発売記念に。マルス仮面三連発。
ルキナカービィはスマブラ専用のコピーなのでスマブラ出典にしてます。そういえば以前マルスカービィ(?)も描いたような。マルスの宿命だろうか(?)
中の人ネタを使いつつ、ポケダン探検隊7周年を兼ねてます。任天堂キャラのまとめでポケダンを出典にしたのは初めてかもしれない。
ルキナの仮面は資料を見ても、資料毎に若干造形が異なるのがややこしいです。中央部の上側は、マルス仮面だと前髪で隠れてるからかなぁ。
スマブラ発売日から、カービィの部分をツイッターのアイコンにしてます。あるセリフをアイコンが言ってるかのように呟かせた所、一部のフォロワーさんに必殺の一撃が入ったとかなんとか。




クロスミ家姉妹

ファイアーエムブレム覚醒 ルキナ シンシア
掲載記事:この記事

今回まとめの初掲載絵。発売当時は多少なり練習をして、今年はアイクを描いて、ルフレ(一応)も描いて、仮面を三つも描いたのに、未だアップロード用に描いた事がなかったのでルキナを。
また、同じくいつか描きたいと思ってたのでシンシアも入れました。初プレイでクロムとスミアを結婚させたので、姉妹になる組み合わせ。
クロムとスミアのカップリング自体が特別好きってわけじゃないんですが、ルキナの妹としてのシンシアとか、天空を使うシンシアとかが好きです(((
スマブラのルキナは、実はまだあまり使ってません。新キャラという事でマルスよりは多く使ってますが、頻度はルフレの方が多い感じ。
ティアモカラーがあるので、デフォルキナを使うかティアモで行くか悩みます。色々な理由で割と違和感少ないんだよね、ティアモカラー。
ここまで描いた事が無かった理由に機会が無かった事もありますが、割と長い間、覚醒のネタバレについてどうするか悩んだ事もあったかもしれない。流石にスマブラ参戦までしたから、シークの正体並に今更だとは思いますが。








○13年度アナログ絵まとめリンク

1:ポケットモンスター
2:ポケダン(原型)
3:ポケダン(擬人化)
4:任天堂キャラ

○任天堂キャラ関連ログ

2010年9月~2011年9月
2011年10月~2012年9月
2012年10月~2013年9月
・2013年10月~2014年10月
2014年10月~2015年9月
2015年9月~2016年9月
2016年10月~2017年9月

アナログ絵まとめに戻る