えんかれじゃす!日記帳
ポケモン不思議のダンジョンをはじめ任天堂メインに、たまにアナログ絵を描いては喋るブログ。擬人化も扱ってますがクリックしないと表示しません。
ぼくとわて
今回記事は、10月24日に配信された「大乱闘スマッシュブラザーズforWiiUがスゴい50の理由」の内容を踏まえて、続きページでいくらか語ってます。
主に、同映像中に参戦ムービーが発表された3DS版の新規隠しキャラクターや、その関連キャラクターについてです。アナログ絵もその新キャラ(と、スマブラforには参戦しなかったキャラ)を描いてます。

なので、先にそちらの映像を見ていただいた方が、分かりやすいかも。
スマブラfor3DSに関しても、映像に含まれていた範囲+αでネタバレに注意です!
以上の要素が大丈夫という方は、続きページへどうぞです。

また、具体的な事は続きページで触れますが、表ページでも少し記述。
スマブラforWiiUでは、3DS版から初期キャラクターが増えているようです。3DS版での一部の隠しキャラが、最初から使える状態。
これらキャラクターに関するネタバレは、ブログではWiiU版が発売された時点で解禁しようと考えています。
両作品での隠しキャラクターは、おそらく2015年に入ったら解禁すると思います。
尚、両作で隠しキャラですが参戦は発表済みの「ルキナ」は伏せずに扱います。
サイズ比はイメージです

スーパーマリオブラザーズ3のロイと、
ファイアーエムブレム封印の剣のロイ。ダブルロイ。

最初に、3DS版の隠しキャラとしてクッパJr.参戦おめでとうございます!
3DS版では最後に出した隠しキャラでした。マリオファミリーの周辺にもう一人くらい入って一つずつズレそうな並びだなーとは思っていましたが・・・
その時点でジュニアの可能性は考えていたのですが、まさか常時クッパクラウンに乗って戦うとは。おかげでシルエットの時点では誰だこいつ!?となりました(((
そして、参戦してからもう1つ驚き、今作のカラーバリエーションはリトル・マックは16色、それ以外は全員8色ずつあるのですが、
クッパJr.の色変えはクッパJr.の色違いではなく、ラリー、モートン、ウェンディ、イギー、ロイ、レミー、ルドウィッグと、クッパ七人衆となっているのです。
これは凄いサプライズでした。マリオカート8にてプレイアブルキャラになった時も嬉しかったですが、更にスマブラでも操作できるようになるとは!
思わず「うおぉぉぉぉ!?」位は言った気がします。そして、クッパJr.とコクッパ達で合わせて8人、こいつらの為の8色だったのか・・・!とも思いました。

参戦ムービーも、悪役のカリスマ全開で素晴らしかったです。
既に参戦を知ってるキャラとはいえ、それでもかっこいい。
クッパ七人衆が現れるシーンも、予想できたのにかっこいい。
むしろ「可愛い」という印象も持ちやすいクッパJr.でここまで行くとは・・・飛行船BGMの効果もありそうです。
また、スマブラforWiiUがスゴい50の理由の映像にて、スペシャル乱闘の一種としてシリーズ初の8人乱闘ができる事が発表されてました。
その発表自体は単純に、すげー!となっていたのですが、8人のクッパ軍団が暴れている映像や紹介ページを見て、こいつらの為の8人乱闘か・・・!となりました。
8色についてと似た感想ですが、それだけクッパJr.達は本作のシステムとの合致感が凄いんだと思います。


さて、ここから絵にも描いたロイの話を。
既にネット上では散々ネタにされていますが、七人衆の一人ロイは、過去のスマブラに参戦したファイターとの名前被りを起こしているのです。
名前被りを起こしているのは、スマブラDXに参戦したファイアーエムブレムの第六作、封印の剣の主人公ロイ。
前作でも「Winning Road~ロイの希望」が収録された事でネタにされたりしたのですが、更に本作ではロイ参戦!と弄られる事に。
自分自身、ん?ロイ?そういえばロイ・・・ってすぐに気付いてしまいました(((

ちなみに自分はネタ抜きにどちらのロイも好きです。
思い入れの話をすればスーパーマリオブラザーズ3は自分にとって最初の最初に近いゲームでしたし、ファイアーエムブレム封印の剣はスマブラDXに影響されて買った自分にとって最初のFEです。
まぁ、コクッパの中でロイが好きな理由は?って考えると、丁度封印の剣が発売される頃にこの二人の名前ネタを見たからだった気はするのですが。
わてはスマブラに参戦したし、今度主役のゲームが出るんやで!⇒それロイ違いだよ!みたいな。確かピクミンを扱っていたサイトだったかと。懐かしいなぁ。
スマブラDXは発売して一ヶ月後のクリスマスまでは買えなかったので、それまでに隠しキャラの情報も少しずつ入っていて、ロイも名前だけは見た事がありました。
その時は、え、まさかコクッパのあいつ?いやいや、7人もいてリーダーでもないロイだけっておかしいでしょwとか思ったような覚えがあります。
それから13年、まさか本当に参戦、それも7人全員がとは思いませんでした・・・
名前被りを抜きにしてもビジュアルが目立って覚えやすいとか、名前が覚えやすいとか、ワールドの迷いの森が印象的だったとかもありそうです。
ビジュアルや名前が特徴的で覚えやすいから好きになったっぽい?って点は、ルドウィッグも七人衆の中では上位です。
ちなみに、スマブラ参戦とか考えもしなかったマリオカート8の発売前、試遊台で初めて遊んだ時はロイを選びました。これホント


両方好きなもんだから、コクッパのロイ(以下、forロイ)が封印の剣のロイ(以下、DXロイ)を弄るようなネタとか、逆にDXロイがforロイを妬むようなネタを見ると心が痛いかなぁ。
個人の感想や呟きとして、ロイ参戦!ネタを見る分には、自分自身もたまにそういう事を呟いてるのであまり気になりませんが。
ファン対キャラとキャラ対キャラではまた別の問題という事で・・・

ここからは自分のイメージというか妄想になるんですが、
DXロイって作中描写から賢そうで、自分の事だけでなく周りも見てそうなイメージがあって、X以降に参戦してない事についても、自分自身がシリーズの一作品におけるマルス系主人公に過ぎず、傭兵主人公のアイクや軍師マイユニのルフレのような目立った特徴もない事を自覚してそうな気がして、
それでスマブラDXに出れただけでもラッキーだよって割り切ってそうで、でもたまに新作でも戦ってみたかったなって寂しそうにしてそうなのに対して、
forロイ含むコクッパは長らく出番が無かった時期がありましたから、DXロイが原作シリーズでの出番が無い事を知ったら、むしろ共感しそうな気がして、ます。
原作での出番が増えたらまた参戦できるんかな?共演できたらええな、みたいな、そんな流れに持って行きたいです、個人的に(((

私はDXロイがFEに入るきっかけになった程度には好きですが、今の時点でスマブラに参戦するのは難しいと考えてます。
ファイアーエムブレム封印の剣が、何らかの形でまた脚光を浴びれば期待できるのかなぁと思ってます。リメイクなり、バーチャルコンソールなり。
スマブラの為でなくても、そういった機会があれば応援したいですね~
一方forロイというかコクッパ、改めクッパ七人衆は、スマブラXの後のNEWスーパーマリオブラザーズWiiで復活、そこから出番を増やして今に至ります。
ジュニアのおまけのような形ですが、ここ数年の間に実績と知名度を上げた結果なんじゃないかなーと、考えてます。

ちなみに、FEの海外進出は封印の次の烈火の剣からなので、DXロイは原作が海外進出してないというのもハンデかと。海外のスマブラDXでのロイファンが、烈火の剣やエリウッドが発表された時にどんな反応をしたのか今でも気になる。
本作において、前作に参戦した、今でも最新作の主人公だけど参戦できなかったというキャラもいて、彼も原作が海外進出してないので、このハンデは実際ありそう。
もしかして、未だにバーチャルコンソールが来ないのもそういう理由なんじゃ・・・と思いつつ、でも封印以前の作品は日本限定でVC化してるので、分からなくもあったり。
蒼炎の軌跡より前の作品でバーチャルコンソール化してないFE作品は、後は封印の剣を残すのみって状態なんですよね・・・
さっき言った、最新作の主人公で本作参戦できなかったキャラもGBA作品。どちらも、早く配信されると良いですね。実はそっちは未だプレイしてないのですorz
余談ですが、逆に(?)コクッパ達は日本版スーマリ3の時点では個人名は無かった所に、海外で名前が付けられたのが4で逆輸入されたんだそうです。
DXロイは日本生まれで海外に行ってない。forロイはクッパの子供として海外に行った所でロイの名を貰って帰ってきた。不思議な違いですね。

脱線しましたがそんなわけで、自分はロイ参戦!をネタにする事はあるだろう一方で、この二人の事はむしろコンビとかで使ってみたいなとか思いました。
複雑な心境を抱く事もあれど同じ名前同士で仲良くしてたら良いんじゃないかな!DXロイもDXの時点でクッパ様から、同じ名前の子供がいるのだとか聞いていて、for以前から存在は知っていたとかあっても良いんじゃないかな!
そういうわけで今回のアナログ絵はダブルロイの練習という事で一枚。
DXロイは何度か描いた事がありましたがそれでも難しいですし、forロイもクッパ軍団を描いた事が今まであまり無かったので難しかったです。
今後描く機会があるかは分かりませんが、描きたくなるかも、しれません。
ちなみにスマブラを理由に描いた絵ではありますが、どちらのロイも資料は原作に沿ってます。特にDXロイ。この絵は結構小さく描いた事もあって、DX版の複雑な模様とか、封印の剣を描く気力がありませんでした(((

・・・あ、後、前作スマブラXにも、これまた別のロイがいたようです。
メタルギアシリーズの、ロイ・キャンベル大佐。スネークの参戦発表映像や、シャドー・モセス島での通信で登場する人。
こちらは、残念ながら自分はメタルギアの知識に乏しいので、あまり追求しない事にします。
そもそもスマブラ中じゃ一貫して「大佐」としか呼ばれてないので、任天堂の二人のロイが話題になるまで彼もロイである事を知らなかったか忘れたかでした・・・;;


余談ですが・・・これまた既に一部でネタにされている事として、ウェンディ参戦!という物もあります。
ファイアーエムブレム封印の剣の仲間の一人としているんですよね、ウェンディ。
ウェンディもネタになるのって、ある意味凄い偶然?が呼んだ物だと思います。
まずロイと同じ作品に登場した事に始まり、また他のシリーズも含めて他に七人衆と名前が被るFEキャラはいない(ハズ)、更にイメージカラーや髪の色も、ロイは赤、ウェンディはピンクで一致してるときた。
自分自身、スマブラDXのロイの名前を知った印象が先述の通りで、その後で封印の剣を遊んだ時に「ウェンディまでいるのか・・・」と思いましたし・・・
例えば、これで(ピンク鎧のジェネラル候補繋がりで)聖魔の光石のアメリア辺りの名前がウェンディだったら、今ほど話題になってなさそうな気がします

これらロイ・ウェンディに関するネタを経て、個人的に、コクッパのロイ参戦!を笑って許せて、かつウェンディ参戦!も通じるような方と、お友達になりたいです!ね!(
封印の剣のロイがスマブラに復帰する事を熱望しているか、それとも既に諦めているかは問いません。コクッパを嫌ってなくてかつ封印の剣が好きな人が良いのです(((


さて、ここからはロイと関係なく、50の理由に関していくつか。
ロイであまりに色々書きすぎたので、こちらは控えめにします。自分はいつもそうだ。

BGMに関して、WiiU版は3DS版に収録したBGMがほぼ全て入る他、全体としては3DS版の2.5倍ほどの収録数になるそうです。
これは凄く楽しみ。3DS版で気に入った楽曲が、WiiU版には出ないのではないかと心配したりもしたので。
スマブラDXから毎作登場している「ファイアーエムブレム」や、本作の新曲で一番好きな「スマイルズ アンド ティアーズ」は、WiiU版でも聞きたいなと思ってました。
"ほぼ全て"なので入らない曲もありそうですが・・・3DS専用モードでの専用楽曲等もあるから、その辺りでしょうか。「すれちがい乱闘」とか。
ステージギミックによって楽曲が変わる物も可能性があるのかなと気になる所。例えばヨッシーアイランドのアスレチックとか。
3DS版の曲に加えて、WiiU版の新曲だけでも3DS版の1.5倍はあるわけですから、とても楽しみです。カービィは近年作品からの収録はあるのだろうか。

WiiU版では、初期キャラクターとして3DS版と同じキャラクターに加えて、3DS版では隠しキャラクターだったキャラが一部増えているようです。
映像中ではっきり紹介され、また既にホームページ中に紹介ページもできている、「ネス」と「ガノンドロフ」。
参戦ムービーが流され、今回このブログでも(特にカラーバリエーションの1~2名を)話題にした「クッパJr.」。
そして、紹介ページは未公開で、上記の三名と違いちゃんと紹介もされてないのに、映像中や一部のモード紹介ページにはしれっと映り込んでる「プリン」。
ちなみにジュニアも、参戦ムービーは50の理由の終盤で発表だったのに、50の理由には序盤からちらちら映ってはいたとか。

このブログにおけるスマブラfor3DS/WiiUのネタバレについて、2回に分けて発売される事もあっていつ解禁するか悩んでいたのですが、最初に書いた通りこの4キャラについてはWiiU版が発売された時点で解禁します。
個人的に、隠しキャラの中でもガノンドロフ以外の3キャラは使用頻度が高めなので、彼らの話題解禁が早いのはありがたかったりもします。
・・・さっきフツーに、3DS版ではこの中の誰かが使えるようになるのが解禁条件の曲の名前を出したけど、多分大丈夫だよね(コラ)

最後に、DLC?としてミュウツーが制作決定したみたいです。
追加で作られる事になるとは、それだけミュウツーが参戦してない事によるファンからの反響が大きかったのでしょうか。
本作は別のあるキャラがDXから復活してた事もあるしなぁ。・・・ロイじゃないよ?
正直に言いますと、ミュウツー参戦そのものは喜ばしい反面、これまでのミュウツーに関する反響周りに良い印象が無かった事もあって、複雑な気持ちを抱いていたりします。特に過激なファンというか、厨とでも言うべき所からの。
その辺り書こうかと思いましたが、これ以上長くしても仕方がないので割愛します。
それに、そういう何かを悪く言う話題って、吐き出したいと思う事があっても、文字にしようとするだけでも頭が痛くなる事があるので・・・;;
ツイッターでもミュウツーに関していくらか呟きましたので、何をどう思ったか気になったなら、ツイログも覗いていただければと思います。


ではでは、長々と書きましたが、これで終わらせます。
ここまで読んで下さってありがとうございました!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する