えんかれじゃす!日記帳
ポケモン不思議のダンジョンをはじめ任天堂メインに、たまにアナログ絵を描いては喋るブログ。擬人化も扱ってますがクリックしないと表示しません。
小さく戻って帰って来た
救助隊ミズゴロウ♂・チコリータ♀(擬人化・アナログ絵)

年末。あうれいは悩んでいた。
2010年9月から始めたアナログ絵。これまで毎年、年末にはポケダンの主人公とパートナー(場合によってはプラスアルファ)の擬人化を描いてきた。
それが去年、最新作の主パを描いた所で一通り描き終えてしまったのだ。
では今年は誰を描こうか・・・
擬人化から離れて、今年興味が深まったキャラはどうか?と考えた。
・・・真っ先に思いついたのはデデデ大王とコクッパ七人衆だった。七人衆は一人だけ描くにしても、とても練習無しにいきなり描ける物ではない。
悩んでいる内に残り3時間半を迎えてしまった。明らかに時間が足りない。
だが描き収めはしたい。こうなれば、誰を描いた・描いてないで考えている場合ではない。それなら、描き慣れたキャラを短時間で描く事に挑戦した方が、最近の目標とも合致していて良いのではないか!?

・・・という理由でミズゴとチコリになりました(((
改めて確認してみたら、2010年の年末に描いたのは現在はポケモンXまで連れてきている「ラグラージ♂のたいちょう」と「メガニウム♀のふくちょう」であって、ミズゴとチコリじゃなかったですね!そうだまだ一周してなかったんだ!OKOK!!(オイ)
挙げ足取りはさておき。この二匹の擬人化は割と描き慣れているつもりなので、パパッと描いてみるには丁度良いのは確かです。
もう一つ、一通り描き終えた所で今年は単純にその時描きたくなったキャラで良いんじゃない?とも思ったのですが、それを考えた時でも結局この二匹は脳裏をよぎってきました。描く絵に悩んだらとりあえず描きたくなる系コンビ。
構図は全身ではないとはいえ、2010年の年末絵を改めて描いてみた物になります。付き合い長いからかリベンジ系の絵も多いねこの子ら。
2010年では手はデフォルメにしてたんですが、今回は手を普通に描いて繋がせてみました。自分にとっては初めてかもしれない試み。
キャラ自体は書き慣れているだけに、この子達を題材にもっと色々な事に挑戦してみても良いのかもしれません。


改めまして、2014年も終了ですね!
なんとなく、最近は年が終わる事自体の特別感は薄いのですが、「2014年」という数字といいますか文字列と言いますかが過去の物になる事に、切なさを感じたりもします。
そうかー明日から何かかく時は2015年ってかく事になるのかーみたいな。そんな事考える人って少ないでしょうかね?

今年の反省点はちょっとゲーマー目線になるのですが、
多くのゲームを買った割に、遊び通せた作品が少なかったなと。
例えばメダロット8は未だにエンディングを見る事なく中盤?で止まっていますし、
スマブラforWiiUも大乱闘はしていますが、イベント戦やクリアチェッカー等は殆ど進んでいません。
またブログでは触れていませんでしたが、マリオカート8の早期購入による無料お試しキャンペーン→40%引きでDL版購入という流れでピクミン3とゲームアンドワリオを買っていたのですが、これらの二作品も未クリア。
マリオカート8もDLCの内容に魅力を感じて予約して第一弾を受け取ったまでは良かったのですが、つい先日まで殆ど遊べていませんでした。
メダロット8とスマブラfor3DS、スマブラforWiiUとポケモンオメガルビーと、ゲームが密集していた時期があったとはいえ、それにしてももっと上手く時間をやりくりできれば良かったなと思います。
これはゲーマーとしての問題だけでなく、それ以外でも上手く時間を使えれば良いのになとは感じています。何も無い日に早起きできないのが特に問題かな。

去年の年末に掲げた、色々な自分の良い所取りな生活は果たせなかったように感じてます。結局ブログのスタイルは去年までとほぼ同じでしたし。
そして、以前の自分が持っていたような強みを改めて今の自分の物にしたいと、最近改めて思う事がありました。
こんな事を言うと、今年の自分は何か進歩できたのか?という話になってしまいますが、去年末に掲げた事を、改めて来年の目標にしたいです。


去年や一昨年は、新年に入ったタイミングで秋に発売したポケモンゲームのプレイ日記をプレイ日記まとめに反映してきましたが、
今年の「ポケットモンスター オメガルビー」については、一昨日ようやくエンディングまでのプレイ日記を書き終えた事、その後のプレイ日記をまだ検討している事もあり、反映は先延ばしにします。
とはいえ今年はアナログ絵まとめも先延ばしにしてしまいましたし、先延ばしをしすぎないようには注意したいです。

オメガルビーの現状ですが、前回プレイ日記の最後に書きました通り、ふしぎなおくりもののポケモン達を受け取り厳選している所です。
とりあえず、ダンバルは終わりました。「ようき」で攻撃・素早が31と、高速アタッカーとしてはもってこいのスペックです。全体的にも配信系としては優秀な子。
現在受け取り待ち状態なのは、ポケモンセンターメガトウキョー開店記念のピカチュウとリザードン。どちらも色違いです。
一応、ポケモンXでも受け取りましたが、だからといって中途半端にはせず、ある程度は厳選してみたい所。
かといって、そればかりに時間を取られていてはいけない事は、先にも触れた通り。効率を良くする方法なり、厳選の水準なり、何かしら検討してみようと思います。


さて、そうこう書いている内に今年も残す所一時間となりました。
もしかしたら書くべきことは考え始めたらもっと出てくるかもしれませんが、特に書きたかった所は書けたかもしれません。
その為、今年最後の更新はここで終えておきます。

今年このブログを見て下さった方へ、ありがとうございました。良いお年を!
そして、来年もよろしくお願いします!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する