えんかれじゃす!日記帳
ポケモン不思議のダンジョンをはじめ任天堂メインに、たまにアナログ絵を描いては喋るブログ。擬人化も扱ってますがクリックしないと表示しません。
本体はむしろ茶色
調査団ハリマロン・リオル(擬人化・アナログ絵)

5月3日~5月5日を捩った内容ですが普通に遅刻してます(((
5日を迎えた頃にこの発想に至ったものの、多少無理もあるんじゃないか?と思ったままに描いてみた感じで、
書いてる最中から無理があると思っていたのは③。法とルールって厳密には違うかもしれませんし、あの子達の世界にそういう法がどうなってるのかよく分かりませんし、いずれにせよそう軽々とネタにして良いものやら感はある。
でも、後から思っていて無理があるんじゃないか?と思ったのは実は⑤。いや、3月3日に対しての扱いなのか、男の子の日としての側面もあるとか言いますし。
一回一回ネタにするつもりも無かったんですが、リーマはオブ以上に、話題に出る度に性別の扱いを前に出してしまう気がしてます;;
④は④で良いとは思うのですが、強いて言うとしたら色をネタにしてる割には今回はモノクロ絵。

折り紙で作った和兜を被ったりとかしますが、リーマは素で西洋兜付きのデザインだからその辺も困りますし。ユウリに被せるのもアリだったんだけどリーマをメインに持って行く事にした時点で忘れてました。
後から考えるとクスの方が良かったかなぁとか思わなくもない。FEifにネタ武器として鯉のぼりがある上、それが斧やクワ(クワも拾得物)と同じ武器カテゴリで存在してると知ったのは最近の話。白夜系の拾得物ですし。
でもクスはクスで折り紙の兜は被せにくいようには思う。仮に鉢巻を外すとしてもアホ毛まであるんだぞあの子。アホ毛あるから被り物NGってわけじゃないですけれども。
余談として、クワが棍棒として斧と同じように装備できる時点で、クスっていよいよFE的に言えば生粋の斧系キャラという事になったんだよなーと、やや今更ながら。


ポケダン絵を描くとゲームとしてのポケダンの近況でも書きたくなりますが、ポケ超ダンは前々から書いている理由で最近は進めていません。
では救助隊はどうかと言いますと、申し訳ない事にこっちもあまり進んでないので、そろそろ進めていきたい・・・です・・・;;
確か、岩の横穴には入った上で、さぁ炎の山に入ろうというタイミングで中断していた気がします。ミズゴは暑いの苦手設定だしチコリは炎が苦手だと考えてみると早く進めてあげないといけない気がしてきました(((
でも自宅設定の云々言ってしまうとチコリは寒いの苦手設定なので、チコリはどう足掻いても逃亡の旅の途中からは辛そうです。なんか色んな意味でごめん。

ロボボプラネットは早い内に、100%クリアはしました。
アクションゲームとはいえ、星のカービィWiiやトリプルデラックスと比べてもかなり早い内に終わらせたような気がします。
単純に夢中になって、一日のゲーム時間が長くなった事もあると思います。おかげで久々にゲーム疲れを感じるような日さえありました;;
自動セーブのアクションだからいつでも止めれるとタカを括ってると、逆に止め時が掴めなかったりするんですねー・・・。
ネタバレ込みで発言したい事は、既にツイッターでリプライ用アカウント@kirbynetabareさんに向けた発言が多くなっているので、今回改めて書くつもりは無いです。絵として何か描いたら話題にはするかもしれません。
少しだけ書きますと、今回も良かったです。前作でも相当楽しかったのに、今回もそれに負けず劣らずの良さが楽しめました。
ゲーム的にも、あと音楽的な事もそうなんですが、毎回どんどんハードルが高くなっていくにも関わらず、連続で名作を送りだしているのが恐ろしすぎる。


そういう事で書く事はあまり無いので、今回は比較的短めに。
次回・・・は厳しくてもそろそろ、救助隊プレイ日記も更新できたら良いなぁ;;
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する