えんかれじゃす!日記帳
ポケモン不思議のダンジョンをはじめ任天堂メインに、たまにアナログ絵を描いては喋るブログ。擬人化も扱ってますがクリックしないと表示しません。
いざ考えるならやはり愛おしい
探検隊ジュプトル♂・ヨノワール♂・☆セレビィ(擬人化・アナログ絵)

探検隊NPCの3匹。通称未来組。
実は4年半前にも「一発ネタとして」描いてます。その時点では今後描くつもりはないとしてきましたが、今回から改めて描く事にしました。
・・・レギュラーにしたからといって回数重ねられるとは限りませんが;;
4年半前に一度、全身カラーで描いたのがこちら(言うまでもなく擬人化絵です)

ポケ超ダンが発売して以来、マグナゲートのムンナ、救助隊のゲンガーといった、当時は仲間になるわけでなかったキャラ達の擬人化にも手を出してきました。
その流れで、当時は一発ネタだったこの3匹も、自分の中でも普通に描いて良いよねと考える事になりました。
一応、空SE5で操作キャラや仲間キャラ扱いとして使えましたが、本編では使えないですし、それがOKだとビッパやキマワリは仲間キャラだけどペラップやヘイガニはそうではない事になってしまいますし、依然NPCとしての扱いをしてきました。

とはいえ、それでも超で実際に仲間にするまでは描かずにいようと思っていまして、最近ようやく仲間にしたのでこのタイミングで描きました。
丁度11ヶ月・・・来月で1周年?VC救助隊の為に4ヶ月ストップしていたとはいえ、それにしてもようやくって感じが凄いです(´ v `;)
一応、ギルドメンバー全員と通常セレビィを先に仲間にしてから行く、という方針はありました。好きではありますが意図的に後回しにしてました。
その結果、かなり高い初期レベルながら今のタイミングではやや低めに感じる位になってしまったのは申し訳ない部分もあります。
FLB内で比較した時のリザードンの初期レベルや、ED後に加入する御三家達のレベルを考えると、御三家で初期レベル50のジュプトルってかなり高いよね・・・
このタイミングで行った為に試せてませんが、ジュプトル自身はその気になればED前にでも仲間にできるのでは?という感じもありますし。
超のパッケージ版、未だに2DSにテーマを入れる為にしか使えてないのですが、いざ遊ぶ事があったら挑戦してみたいです。
仲間にしただけでなく、既に一度この3匹の構成で調査活動も行ってます。具体的にはヨノワールさんの部下の依頼で。その依頼そのものだけでなく、依頼の場所も、同時にこなした依頼の主も、色々とSE5を思い出させるような組み合わせで。

ところでこの3匹、最初にも書きました通り通称は未来組ですが、厳密に考えようとするとヤミラミやディアルガやミカルゲ、或いはポリゴン等も含めるべきではという気もしてきて、どうすべきなんだろうみたいに思ったりします。
この3匹だけを指す場合に使える呼び方は無いものやら・・・空SE5組とか?文字にするならともかく口頭だと未来組の方が言いやすそうだなぁ。


擬人化として「一発ネタ」だった部分に触れておきますと、
デザインが前回記事で描いた冒険団の自軍メンバーの要素を含んでます。
光の冒険団の限定ポケモンで序盤から登場したキモリに、探検隊から引き続き銀行員をやってる事で全バージョン登場のヨマワル、そして光の冒険団限定のセレビィとが光の冒険団で揃ってしまい、
それも♀、♀、一人称ボクの通常色と、丁度未来組の対みたいな感じになっていたので、トリオ関係になってました。
リョク単体でも、主人公候補でもメインキャラでもないジュプトルを使うのは面白そうという発想はありましたが、レッシャ、シゼンが続々と加入した辺りでもうダメだった。
というか、セイ、テン、リョク、レッシャという構成で、知らずにシゼンと相対したというのがもうダメだった。
というわけで、まずこういう経緯で3匹はレギュラーになりました。

冒険団の擬人化をする中で、その3匹もまずキモリ、サマヨール、セレビィとして擬人化する事にしました。公開は同時で。
それから少しした頃に、ジュプトル版のリョクとヨノワール版のレッシャを描きまして、
その「オチ」とでも言う感じに、未来組を擬人化した・・・というのが当時の流れでした。
・・・当時特に、それが不快だった声は聞きませんでしたが、もしもこの流れが不快だった方がいらっしゃったらそこは申し訳ないです;;


キャラとしての設定面の話も少し。
リョクとレッシャに関しては、未来ジュプトルと未来ヨノワールの遠い先祖という設定が一応あります。
一応ある程度で、そこまで重要な設定でもないです。FEで言うと覚醒ガイアと白夜サイゾウは関係があるのか、位のモンで良いと思います(なんだその例え)。
セレビィ同士は特に血縁等の関係は無いです。知り合いくらいではあるかもしれません。シゼン側が暗黒の未来に飛んだ事があったのかもとか。
前回記事で書いた通りシゼンを超セレビィと同一個体にするなら、ゲーム中でも出会う可能性がありますが・・・というか、先述した一度の調査の時にフーパが緑を呼びだしたので、自分のデータで既に共演も果たしているのですが、特に会話は無さそう。
尚、先祖同士が仲が良い(・・・のか?)のに対して、未来ジュプトルと未来ヨノワールは最初から敵対関係で考えてます。
余談ですが、リョクは探検隊時代までの時点でジュカインまで進化してる設定だったりします。いつまでも逆転未来組というわけではない模様。
未来ジュプトルの方は進化どうするんだろうなぁ。超ダンの方では、扱い上「探検隊ジュプトルが進化したジュカイン」ができる事にはなるんですが。


彼らを加入させた話も含めて、超ダンの連載外報告はまたいずれ更新したいです。まずは次のランクアップを迎えてから。あともう少しではあります。
このペースだと発売1年以内にCONNECTEDを終わらせるのは無理だとは思いますが・・・さて、ホントにシリーズ11周年の翌日までにはどうなる事やら。
・・・で、そうこう言いつつ、VC空の探検隊も進めないとなーと思うわけですね!

最後になって一つ。今回の絵の構図は一応、前回記事の先祖組を反転させた感じを意識してます。
絵としての大きさも揃えたかったけど、描き終わってみたら今回の未来組の方が大きくなりました。幅400ピクセルでは収まらなかった。
それでは、今回はここまで。読んで下さりありがとうございました。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する