えんかれじゃす!日記帳
ポケモン不思議のダンジョンをはじめ任天堂メインに、たまにアナログ絵を描いては喋るブログ。擬人化も扱ってますがクリックしないと表示しません。
第六世代最後のアナログ絵まとめ:ポケダン(過去作 原型)
すっかり二番目の更新が定位置になりました。ポケダン原型絵のまとめになります。
今回は去年までと同様に救助隊からマグナゲートまでを当記事で。来年からは超も含めた5作品を1記事でまとめる事になるんだと思います。おそらく。
掲載順は救助隊→探検隊→冒険団→マグナゲートとなります。
前回も書きましたが、今回は「複数作品」という分類を無くし、複数描いた中でも特にメインの作品を基準に振り分けていきます。

ちなみに、第三回まとめでは記事タイトルを「マグナゲート」と「救助隊・探検隊・冒険団」にしたのですが、
今回はそれに倣って「救助隊・探検隊・冒険団・マグナゲート」に・・・したら長すぎるし、「救助隊~マグナゲート」にしてみてもまだ長めだし、という具合で悩んだ末、一言で「過去作」にしました。
もしも次のポケダンが出た時は・・・「救助隊~超」でもそこまで長くならないけど、今回こうしたらもう次も「過去作」にした方が良いかなぁ。
そもそも次の作品が出てくれるのか、出たとしても超でシリーズオールスターをやった後だから世界観的にどうなるのか、みたいな疑問も出てきてしまいますね。まぁこの辺は今は考えすぎない事にしますが。

続きページからまとめてます。


○救助隊

ポケダン救助隊10周年

ミズゴロウ♂:ミズゴ チコリータ♀:チコリ
チコリータ♂:コータ ヒコザル♂:ヒーザ
ピチュー♂:セイ トゲピー♀:テン
ポカブ:オブ キバゴ♂:クス
ハリマロン:リーマ リオル♀:ユウリ
掲載記事:10匹と歩いてきた10年

ポケダン救助隊10周年、及びポケダンシリーズ10周年の記念絵。
そのタイミングで5作品5主パ10匹になったので、その10匹を描こうと思いました。
探検隊・マグナゲート・超は絵の枠のデザインにそこまで悩みませんでしたが、冒険団は悩んで、のっかりあな。
救助隊は絵のメインにしようと思ってこの形ですが、他と同じように枠を作るとなるとこれまた悩んだかもしれません。やるとしたら救助隊バッジかなと思いますが、バッジ自体はどの作品にもあるしなぁ。




救助隊VC化記念

ミズゴロウ♂:ミズゴ チコリータ♀:チコリ
ゲンガー フーディン
掲載記事:すぐに来た出番

ポケダン救助隊のバーチャルコンソール化を記念して描いた一枚。
今年度は救助隊に関するおめでたい事が多かったですね!という事で、超に次いで救助隊の絵も多いです。
一応、この時点では救助隊プレイ日記を書く事については未定でした。
ミズゴの部分をつい先日までツイッターアイコンにしてました。現在は前回の新規絵のリーマの部分を使っています。




憧れ会議みたいな

コイル:イル
キャタピー ディグダ トランセル
掲載記事:やるんです

書く事にしました救助隊プレイ日記その1から。
シリーズ通して主パからして生粋の初代ポケモンがいない自宅だと、初代ポケモンのみのポケダン絵は珍しくなりそう。
序盤に助けるポケモン達を題材にして、自宅設定上は仲間コイルは最初に助けた個体という事になってるので、イル名義で。
改めて見ると、何故プレイ日記絵ではこれだけ影が付いてるのやら。




救助隊プレイ日記02

ワタッコ ダーテング ネイティオ
掲載記事:選ぶ自分

救助隊プレイ日記その2より。
ワタッコとダーテングまでなら先の絵に続いてストーリーダンジョンで助けるポケモンになりますが、ネイティオだけは助ける対象じゃないですね。
そもそもネイティオ辺りから助けるのが目的じゃなくなるので、仕方ないのですけども。
ネイティオは超に合わせて♂仕様で描いてます。




救助隊プレイ日記03

アブソル:ソール
キュウコン サーナイト
掲載記事:辛い道と得られた物

救助隊プレイ日記その3より。
イル同様、というかイルよりも確実に、アブソルはソール名義。
救助隊時点ではキュウコンとアブソルに直接的なやりとりは無かったので、この構図に至ったのは超の後だからこそかもしれません。
寒冷地に適応したこおりタイプのキュウコンが公式に出るとなると、氷雪の霊峰のキュウコン(ほのおタイプ)は今後どういう認識になっていくのかなぁ。




救助隊プレイ日記04

ミズゴロウ:ミズゴ チコリータ:チコリ
FLB基地(妄想) イジワルズ基地(妄想) テングズ基地(妄想)
掲載記事:ワタシたちの

救助隊プレイ日記04より。救助基地に関するエピソードで区切りを入れる事にしたので、主人公以外の救助基地を想像してみました。
今から考えると、発言内容的にもストーリー的にもこの絵の主パの位置はソーナノ達にした方が良かったかもしれない。




救助隊プレイ日記05

ミズゴロウ:ミズゴ チコリータ:チコリ カウレッズ基地
掲載記事:僕達は

救助隊プレイ日記05より。この機会にちゃんと描いてみたかったミズゴロウ型救助隊基地。救助隊としての2匹を描きたかった。
救助隊プレイ日記はツイッターでも更新告知をして絵も載せてましたが、実はこの絵だけ、ツイッターには救助隊バッジ内の「5」が無い物を載せてます。
プレイ日記と関係無い一枚絵としても・・・みたいなのがあったのですが、後から考えると01からそんな感じに残しておけば良かったなぁと後悔したりも。後から思いつくのってこういう時に勿体無く感じる。
































○探検隊

超コーヒー

メガニウム♂:コータ ゴウカザル♂:ヒーザ
マナフィ:カフィナ チェリム♀:ソメ
掲載記事:プレイ日記のかんかくではない

探検隊の絵としてまとめてますが、超プレイ日記の連載外報告その2の為に描いた物で、メガニウム♂の触角も超でのものに準じています。
マナフィ以外は超での口調はコータやヒーザやソメをそのまま当てはめると多少の違和感がありますが、(ツユの事を思えば)全くナシという事もない程度なので、探検隊から超までの間に喋り方が少し変わったとかで良いかなーと思っていたり。
ちなみに探検隊の一般メガニウム♂と一般ゴウカザル♂に対してだとかなり近いみたいなんですよね、超のメガニウム♂とゴウカザル。




空の探検隊7周年

メガニウム♂:コータ ゴウカザル♂:ヒーザ
ハリマロン:リーマ リオル♀:ユウリ
掲載記事:そして挟まる別の更新

空の探検隊7周年に落書き・即席気味に描いた一枚。
超が発売されて初めての空の記念日という事で触れておきたかった一件です。
後に空探もVCが配信されて、まだあまり進んでないとはいえ空探としての主パもできたので、コーヒーをメインに空の探検隊を祝うのは今回が最後かなぁ。
・・・せめて、8周年までに本編EDだけでも見ておきたい所です;;




探検隊9周年

メガニウム♂:コータ ゴウカザル♂:ヒーザ アメモース♀:ツユ
掲載記事:苦党甘党アイス派

先週、時の探検隊・闇の探検隊9周年に向けて描いた絵。
当記事内で最近初期形態がメインになった気がする、とか書いてましたが、今まとめてみたらここまでの「探検隊絵」は全て最終形態のコータとヒーザを描いてました。
超仕様、気の抜けた感じ、真面目に全身、一記事で三通り味わえる・・・?
ポケダンという作品を意識すると初期形態になる、というのがポケダン10周年の絵って所でしょーか。




探検隊ターニャ

エネコ♀:ナナコ コリンク♂:ブント
掲載記事:この記事

今回まとめの新規絵。上までの探検隊絵は全て最終形態と書いてましたが新規絵は別主パの初期形態絵。
探検隊ターニャ。WiiUバーチャルコンソール空の探検隊の主パ。現時点で今後の扱いは未定ですが、ひとまず今回描いてみる事にしました。
初めて話題にした時にも触れてますが、チーム名、主人公名、パートナー名いずれも「7」が由来になっている7周年作品のチームです。
キャラ設定についてもまだ何も決まってないです。今回は診断の性格である「むじゃき♀」と「せっかち♂」からそれっぽい感じに描いてます。
































○冒険団

ハロウィントリトドン

トリトドン東♂ トリトドン西♀
掲載記事:トリック対策ねんちゃく

超プレイ日記の連載外報告その1より。ハロウィンのイメージに、冒険団のお菓子やトリトドンの掛け声のイメージが合わさって描いた物。
また、超不思議のダンジョンでこの2匹に会えた記念も兼ねてます。
超プレイ日記絵としては攻略範囲の都合で冒険団キャラが描けなかったので、そういう意図も少々。





冒険団7周年

ヤドキング
掲載記事:公式ヤドンパラダイス紹介作品

冒険団シリーズ7周年に描いた物。
意図してませんでしたが、空探と並んで7周年記念絵が超を交えた内容になりました。
牧場デフォルメと通常版を並べて描きましたがどういう状態かは特に考えてません。長老は実は三つ子って自宅設定にしたので2匹いること自体は別にいいのですが。
・・・なら本家準拠の笑顔も交えた3匹にすれば良かったかな?とか今更。
































○マグナゲート

マグナゲート3周年

サザンドラ
掲載記事:その為の三つ首

マグナゲートの3周年に描いた絵。サザンドラだけに3周年に起用。
元々『ハイパーボイス』等を自力習得するサザンドラですが、実際には腕の頭からは声は出るのでしょうか。立体図鑑BW/全国図鑑Proで全ての頭から出ているエフェクトは音なのかそれとも別の何かなのか。

今回は超を除いて、前の作品ほど絵が多い事になりました。
過去作原型絵をまとめていて今更気付いたのですが、今回まとめに載ってる絵はほぼ「何かの記念絵」か「プレイ日記に使った絵」だけになってますね・・・
超はいくらかそうではない絵もありますが、それでも殆どはそうですし。
ゲーム作品なのでゲームとして遊んでる事を悪い事と考えるつもりはないですが、もっとそれ以外の機会でも、描いてみるべきなのかも。








ポケダン設定まとめに戻る

○15年度アナログ絵まとめリンク

1:ポケダン(超 原型)
2:ポケダン(過去作 原型)
3:ポケダン(擬人化)
4:任天堂キャラ

○ポケダン原型ログ

2010年9月~2011年9月
2011年10月~2012年9月
2012年10月~2013年9月:マグナゲート
2012年10月~2013年9月:救助隊・探検隊・冒険団
2013年10月~2014年10月
2014年10月~2015年9月
2015年9月~2016年9月:超
・2015年9月~2016年9月:過去作
2016年10月~2017年9月

アナログ絵まとめに戻る