えんかれじゃす!日記帳
ポケモン不思議のダンジョンをはじめ任天堂メインに、たまにアナログ絵を描いては喋るブログ。擬人化も扱ってますがクリックしないと表示しません。
数をこなしたい(22時追記)
ミネルバ様の鎧が諦め気味

ファイアーエムブレムヒーローズより・・・という事にしておきまして、
ミネルバ(紋章の謎)、ニノ(烈火の剣)、バアトル(封印の剣)、アサマ(if)。
初日の内に、5連召喚(いわゆるガチャ)を2回行ったのですが、その中で出た10人の内のお気に入りユニット。
殆どが初描き、ニノだけは昔描いた事がありましたがブログでは多分初めてで凄く久々という顔ぶれになりました。
こう、いわば運試しで出たキャラを描くというのは中々新鮮。
お気に入りではあるんですが、このメンバーそのまま構成すると攻撃役が緑(斧と風魔法)しかいなくて偏るので、このメンバーでの編成はしてません。


前回記事、前々回記事と話題にしてきたFEヒーローズ。今回も触れます。
先週に配信されました!という事で程々に遊んでます!
がっつり遊んでいるわけではなく、合間合間に遊んでます。ログインボーナスや日替わりの英雄戦はこなし、本編は気が向いた時に進める感じ。
でも、期間限定の配信マップ、その限定キャラなども今後出てくるようで、それらがこなせる程度には自軍を鍛えなきゃなぁ・・・とも思います。
10日から始まった大英雄戦、いきなりナーシェンなんですよね・・・もうなんなんですかあのスッポンは・・・封印のボス代表みたいになってるじゃないですか・・・当時からか(((
始まってみたら思っていた以上に推奨レベルが高く、太刀打ちできません。おのれ・・・おのれおのれおのれっ!ナーシェンごときにっナーシェンごときにぃ!!
既に今回は諦めようかなぁと思うレベルですが、再び配信される機会とかは果たしてあるのやら・・・
後、召喚のピックアップにロイがいる間にできるだけ召喚の回数を重ねたいので、本編分のボーナスをそれだけ得られたらなぁとも。
・・・1回分くらい課金するのもアリかなぁ、早速ながら。
とかなんとかでロイの為に課金したら、今度はリリーナなりエリウッドなりがピックアップされた時に悲鳴を上げるのかもしれませんが!

遂に任天堂が展開を始めたスマートフォンアプリの一角、FEヒーローズ。
シリーズキャラを召喚するという事で、いわゆるガチャを実装した作品で、
早速、紋章・封印・烈火・覚醒・ifの5作品の一部キャラでガチャが展開されてます。
自分は封印の剣から入り、その過去編の烈火の剣も遊び・・・で、シリーズ全体好きで、特に嫌いな作品も無いものの、特定作品を推すなら封印烈火の2作品という所、
いきなりその2作品が実装されてる以上、自分にとっていきなり戦場なのです。
とはいえ、好きなキャラが出るまで最初からやり直し続ける、いわゆるリセットマラソンはしてないです。好きな作品・キャラこそあれど、このキャラがいないと!というレベルで突出したキャラはいないですし、まずは自然と出たキャラにお世話になろうと。

ここで今回描いた面々について改めて。
まずはミネルバ。2回目の召喚で出てくれました、現状の自軍では唯一の、最高ランクの☆5のユニットです。
リメイクから登場した神器に匹敵する斧オートクレール、飛行ユニットならではの移動範囲、バランスの良い能力と、とにかく頼れる王女様です。
使うと楽になりすぎるのであまり使ってないですが、でも使っていかないと今後厳しいのかなぁとも感じて、中々悩ましい御方。
新・紋章の謎で、終章で必要になると分かっていたから育てたものの、仕方なしでもなく普通にお世話になった思い出が強いです。

次にニノ。こちらも2回目の召喚で登場。初めての☆4(同時に☆4パオラも召喚)でした。
持ってる魔道士では最も強い事もあり、現状では普通に使ってます。本編は主役の王子王女をメインにはしてますが、それに次いで使用回数多め。
烈火の剣の終盤シナリオの中心になるキャラで、封印の剣のルゥとレイの母親ではないかとも考えられる人物。
元々封印ではルゥが好きでしたのでその母親っぽいと気になり、シナリオの活躍もあり、ルゥ達の血縁者としても一キャラとしても魅力に感じてるキャラ。
そんな具合なので、今回描いた中、およびこれまで召喚で出した新規キャラの中だと元々の好き度合いはトップです。
本作中のテキストにも、「母さんになったら双子が欲しいなぁ」とか言い出してうおおぉぉ!?となりました。近くにあなた似で同い年くらいの男の子がいるんですけどどうお思いでしょうかね。
ちなみに・・・ルゥとレイについてはレイのみが現状参戦済み。
しかも、レイは何故か初期メンバーにいました。なんだこれ・・・リセマラはする気がないけど必要すら無いやつだ・・・となりました(((
とはいえランクは☆2で召喚で登場するキャラと比べると成長し辛く、一方ニノがすくすく育っていったので、現状二軍になっちゃってますが。
落ち着いた時に高ランクを目指して育てたいです。

次にバアトル。今回描いた中では唯一1回目の召喚で出たキャラで、その時点で唯一の封印および烈火のキャラ。
それも5人目に出たのが彼なので、封印烈火出ないなー・・・となっていた所の最後で嬉しくなったキャラでした。
少し前に書いた通りリセマラはしない。願わくば封印や烈火のキャラが欲しい、その中だとロイやリリーナが狙いではありますが、ロイやリリーナでなくとも封印や烈火のキャラが出て嬉しい物は嬉しいのです。
烈火の剣が出る前にでも一度使った覚えがあるのですが、とにかくパワー特化、斧も使いますがパワフルな弓使いという所でお世話になったような覚えもあります。
今回もとにかくパワーキャラ。防御面に過度な期待はできませんが、攻撃面では良い一撃を決めてくれる印象です。
本作、攻撃の命中率の概念がなく基本的に絶対ヒットなので、原作だと命中に不安がありそうなキャラでも安心して使えるのも大きいです。
ちなみ現在、5連召喚の3回目も経験したのですが、その時点で封印キャラではウェンディも引きました。アーマーとして封印キャラとして、現在育成中です。

最後にアサマ。2回目の5連召喚の最後に出たキャラ。
最後に出るキャラが、お前かあぁぁぁ!みたいなのだとより印象に残りますね。
その時点では唯一の回復キャラでした。現在は3回目の最後に出たリズもいますが。
ifの白夜ルートで加入するキャラですが、if白夜は現在攻略中で、原作に関するあれこれはこれといった事は書きません。
癖になるような、妙な魅力を感じるキャラではあります。せっかくの縁ですから回復役として使い続けようと思います。
回復役ながら中々タフだったり、初期の回復の杖が自分も回復する効果を持ってたり、近くの敵の攻撃力を下げる効果まであったり、回復役なのに盾役になりかねない不思議な存在に感じます。
流石に、原作にあった「武器を持ってないと直接攻撃に自動カウンターする」効果はありませんが・・・誰が呼んだか僧ナンス・・・

何故か最後に、ゲームとして遊んだ感覚ですが、
「FEをしている」感じは思っていた以上でした。システムの違いに若干の戸惑いはあれど、思ってた以上にFEで、また思ってた以上に手強い。
マップが狭く、出撃メンバーも少ないので、その分より正確なユニット選出や戦略が求められている感じがします。一歩の影響がとにかく大きい。
とはいえ簡略化されていて分かりやすいというのも確かで、先に少し触れましたが命中率の概念がないため(戦闘面の)運の要素も少なく、遊びやすさがあります。
基本無料のアプリで、「FEって難しそう・・・」という声に応えたのかシステムもシンプルでと、これまでFEを遊んだ事がなかった人にも遊んでもらえそうだなぁって感じはありますし、実際ツイッターでもこれまでFEの事を呟いてなかった方も遊んでいるのが見られているので、こう、FEの事を知ってもらうきっかけになると良いよねって感じます。

ちなみにファイアーエムブレムは4月に3DSの新作、エコーズとして外伝のリメイクが出るのですが、ヒーローズには外伝出典のキャラこそ現状はいないものの、紋章の謎に登場したキャラで外伝にも登場しているキャラがいるので、ヒーローズとは全くの無縁ではなかったりします。
具体的に誰とは言いませんが、参考までに。
紋章の謎のキャラもこれで新規にCVがついたキャラがいますけれど、エコーズでのCVもヒーローズと同じ方になるのかなぁ。


---22時頃 追記---

今日オーブが溜まったので、城も強化しつつ、4回目の5連召喚に挑戦したのですが

うおおぉぉぉぉ!!(スマブラB技風に)

出 た よ ! !

ロイとリリーナ!左下と上!!
赤3人って時点で期待大だったんですが、期待以上でした。なんだこれ。
カムイ女→バーツ→リリーナ→オリヴィエ→ロイの順番で出したんですが、
リリーナが出た時点で満足できたのに、ロイまで出てきてもうやばいです。☆5引いてなかったし出たりしないかなと思ったら!出ちゃったよ!!
というかこの2人が同時に出たっていうのもやばいです。もうなにこれ・・・
正直、この2人が嬉しすぎて、他も嬉しいラインナップのはずなのに霞むという。カムイは初の主人公で初のマムクート系だったんですよ・・・主人公は直後に2人目が出ちゃったわけですけど・・・
!マークは初めて引くキャラに付く(つまり今回は全キャラが初めて)のですが、カムイの!が太ももガードしてるみたいでじわじわくる。
ロイとリリーナであれば強さは問わない、たとえ封印の剣がなくても良かったんですが、ロイが☆5で封印の剣初期装備です。ここは戦力としてありがたく感じておこう。

ロイ、リリーナ、リン、エリウッド、ヘクトル、或いは他のピックアップ☆5・・・この辺りの誰かが引けなかったら課金も考える所でしたが、これで安心して、無課金で最初のピックアップ終了を迎えられそうです・・・
今回のピックアップとしてはリンも欲しかったですが、またいずれ・・・
・・・とまぁ諦めが付く気持ちになってますが、ロイとリリーナがいる空間に烈火ロードは混ぜてみたい。誰でも良い。誰でも美味しい。
これからロイとリリーナを鍛えるか、対ナーシェンに現在の主力を鍛えるか、悩みます・・・既に半分諦めてるナーシェンだけど、今回の件で凄い心が満足してる・・・
ロイを育ててナーシェンに勝てたら、それはそれは封印充していてより良いのかもしれませんが。うーんホントにどうしよう。

---追記ここまで---

ここまでで結構長くなりました!
・・・という所で、先日、総選挙の結果も発表されていました。
配信までは総選挙の話題もメインにしてたし、結果について触れたいなぁ、でもこれ以上は本当に長いよなぁって思いますので、
続きページで、総選挙の結果、自分が投票したキャラについて触れる事にします。
FEについてはたまに思いっきり書く感じで、最メインという所ではないと思うので、需要があるかは分かりませんが!書きます!!
基本的に、書きたいから好き勝手書いてるだけではあります。
順位の話になる以上、順位が近かったり上位だったりするキャラにも、良くも悪くも何らかの言及をしてる可能性があります。
また、同一人物のキャラについては普通に触れる事になります。主に覚醒とifで偽名を名乗った人達とか、ネタバレ注意です。
興味がある方は続きページへどうぞなのです。
総選挙の上位結果は、中間発表から大きく変わっておらず、
男性1位がアイク(蒼炎)、女性1位がリン(烈火)となりました。
また、投票感謝という事で2位のキャラも特別バージョンの登場が決まりまして、対象はロイ(封印)とルキナ(覚醒)になりました。
中間発表の時点でも思ったのですが、アイク>ロイは予想できましたが、リン>ルキナは正直予想外。公式がどう予測していたかは分かりませんが・・・
ロイも対象になったのは単純に嬉しい一方、公式がルキナを特別バージョンにしたくての待遇なのでは・・・みたいな邪推してしまう所も、なくはないです;;

今回も性別毎のランキングはトップ20まで発表された他、総合順位と実際の得票数が開示される事となりました。
実際の得票数はポケモン総選挙の時はなかったなぁ。あっちは実際の票数はどうだったんだろう。
なので今回は、自分が投票したキャラの総合順位を調べつつ、キャラによっては得票数を絡めた話もする事にします。
以下、実際に投票した順番で。


1日目:ルゥ(封印の剣) 219位
いきなり結構順位が飛びましたが、封印の剣が海外進出してなく、中堅以上の人気キャラではあるものの重要キャラってわけではない事を思えばかなり健闘した印象。
今回は弟のレイには少し勝ったみたいです。母のニノは中間発表でも女性20位と強すぎるので比べちゃダメです。
封印烈火は当時も人気投票があったのですが、この当時ルゥは封印で7位、レイは封印4位、ニノはなんと主人公達を抑えて烈火1位。
今回もルゥは封印キャラとしては上位の方ですが、レイに勝ったり、逆に今回ルゥを抜いたキャラもいるので、10年以上の歳月で変わるんだなぁって思いました。

2日目:ジャファル(烈火の剣) 73位
正直、この順位に食い込んでくるとは思いませんでした。
ニノと共に終盤を盛り上げたキャラで作中の人気キャラだとは思ってますが、ぶっちゃけ「覚醒」と「if」の二文字が犇めく今でも100位以内に残れるんだなぁって。凄い。
ニノと支援Aになれば結ばれるキャラの1人で、つまり双子の父親になる可能性のあるキャラでもありますが、そんなキャラとしても、それを抜きにしても、好きなキャラ。
ちなみに当時の投票では11位で、今回は烈火キャラとしては7位と順位を上げた事になります。

3日目:ユベロ(紋章の謎) 588位
個人的には好きなキャラですが、自分が入れた中では最も順位が低い。
票数も明かされてるわけですが、少ないとその分、「この中の1票に自分も含まれるんだなぁ・・・」みたいな気持ちになります。なんというか。
前後にも暗黒竜や紋章、蒼炎や暁のキャラが結構多いのですが、多くのキャラは2作に登場して票割れするのに対して、ユベロは紋章にしか登場してないキャラですから、正直な所、実際の人気の水準が中々読み辛いです。
1票差で「紋章の謎のマリア」に勝ってるんですが、「暗黒竜と光の剣のマリア」はその2倍ちょっとの票数で、つまりユベロはマリアというキャラ全体には3倍差で負けてるんだなぁとか、あんまり考え出すと辛くなりそうですが、気になりそうなそんな事が。うーむ。

4日目:デュッセル(聖魔の光石) 390位
本編に支援会話に良い会話が多い老将軍。
こういうキャラって、一番好きって人はあまり多くなくても、作中キャラとして好きな方って人は多そうな印象があります。
ポケモン総選挙で思った事なんですが、順位は単純な「そのキャラの人気度合」ではなく、「そのキャラがイチオシな人の数」になるので・・・作中ポジションが良いから順位が保証されるとも限らない、そんな事を思ったりします。
すぐ下に、ビラク、ジョルジュと、暗黒竜・紋章で上位勢とはまた違った形で人気であろうキャラがいて一瞬おおっとなったんですが、この2人はもう1つ名義があるんで多分実際にはもっと上なんでしょうねぇ。

5日目:ルーナ(if) 61位
ifの人気投票ではそこまで上位ではなかったのですが、今回はif女性キャラとしては順位を上げていたキャラ。ちょっと意外。
よく見たらすぐ1つ上が、ifの投票では暗夜王族に紛れて上位だったオボロっていうのが驚きだよ!if勢はif勢で何が起きてるんだよ!!
ifの世界に送り込まれた、覚醒のセレナ本人という設定なのですが、セレナと合わせるとルフレ女やノノを超すくらいまでにはなるみたいです。そこは覚醒上位勢の貫禄。
でも、それでもティアモには勝てないみたいです。母のコンプレックスを感じる。

6日目:マーク女(覚醒) 46位
覚醒の人気投票では女性子世代としては上位だったルフレ男の娘。
今回も全体としては高い方。少し上がifの王族達の内で上位を逃した面々、言い換えればif王族は下の方でもこの水準で、よくそこに食いついたなぁと。
ちなみに自分、覚醒初プレイ時はティアモと結婚しまして、マークちゃんはセレナの妹になった(だからルーナの翌日に投票した)のですが、
今回このマークのすぐ下がセレナで、なんかほっこりしました。姉妹めでたい。
まぁさっき自分で話題にしちゃった通り、セレナはルーナと合わせたらもっと上に行っちゃうんですけどね!!;;

7日目:モゥディ(蒼炎の軌跡) 313位
屈強な肉体を持つけれど、穏やかで心優しい虎のラグズ。
見た目に特筆して華やかなわけじゃないのですが、キャラが良いですし、スキルの「ぶちかまし」が便利。そんな印象なのでデュッセル同様「イチオシにはなりにくい」かなと思ってたので、そう考えると順当な順位の印象。
ちなみに暁の女神版は478位でした。
「ぶちかまし」はヒーローズにも久々に登場していて、自分が既に持ってる☆4エルフィが初期スキルの他、バアトルも育てれば習得できるみたいです。
エルフィのスキルとしては既に頼りにしてるし、バアトルを育てる目標にもなりました。蒼炎の頃より更に、2マス移動できる影響が大きい。

8日目:仮面マルス(覚醒) 52位
イーリス王族の証である聖痕を隠し、世界を救う願掛けとして英雄王の名を借りていた頃のルキナ。正直ルキナより仮面を操作したいという想いで1票。
票割れを起こすキャラではあるものの完全にルキナに票が寄るかなと思ってたんですが、実際にルキナが7倍以上入ってるとはいえ、それでもこの順位で驚きました。
ただ、ルキナと仮面マルスの票を合わせてもリンには僅かに及ばないらしく、GBA勢のファンとしては誇らしい一方、仮面マルス側の立場としてはなんだか複雑。
・・・ヒーローズのルキナに仮面要素があるのかどうかはよく分かってないのですが、仮に仮面要素がないなら、この意外な健闘を踏まえて仮面要素を加えてくれたら嬉しいなぁ。
かといって、2位の特別バージョンのルキナに仮面要素が入ったら、あれっどっちの2位だっけってなりそうではありますが・・・;;

9日目:カンナ女(if) 99位
カムイ男の娘。マーク女と上下になる位置になるよう投票してました。
ifの投票では女性中かなりの下位だったんですが、今回はギリギリ100以内の大健闘。あの投票の後に泡沫の記憶編が配信された影響もあるのかも。
ポケモンとかポケダンとかでもそうなんですが、主人公の性別を選べる作品だと、自分自身は男性キャラを選びがち。
自分が好きになるキャラの性別傾向に自分の性別を理由付ける気はない(ややこしくなりそうだから)ですが、ルフレやカムイの男女だと愛着のぶん男の方が上になりますし、マークやカンナだと女の方が上になりますし、
女性のルフレorマーク、カムイorカンナではどっちを使いたいか、という話になっちゃうと、マークやカンナになったりします。個人的に。
---25時頃 追記---
表ページに追記した通り、ヒーローズでカムイ女を引いたわけですが、勿論これはこれで嬉しいです。選べるなら男版の方が良いというだけで。
でもシステム的に、カムイ男は夜刀神で女は竜石みたいな違いとかありそう。だとしたら現状は竜として使える女版の方が自分好みかもしれません。
そうなるとカンナも違いが出そうだけど、どっちになるのかな。性別で同じ性質か、親子で同じ性質か。泡沫編以外は竜メインな印象だから揃って竜の可能性もありますが。
---追記ここまで---

10日目:エリウッド(烈火の剣) 36位
中間発表で男性20位以内にいなかった事で話題になり、自分自身もそれで応援票を入れる事にしたキャラなのですが、その甲斐あってか、かなり上がりましたね!?
男性キャラだけでも19位で、20位以内に食い込む結果となりました。良かった・・・!男性20位のウードと10票差だった事も考えると1票入れた価値もあった・・・!
・・・オーディンと、封印エリウッドについては、考慮しちゃ負けだ。
中間発表からの巻き返し、色々な考え方ができそうではありますが、実際に巻き返しができる程に票が入るのは、純粋に恵まれてる事なんだろうなぁと思います。そう考える事にします。

11日目:ヘクトル(烈火の剣) 6位
一方、中間発表時からスマブラ補正無しに大健闘だった若様。
なんと、決して出番が多いとはいえない「封印ヘクトル」でも、敵国の王で大ボスのゼフィールより少し上程度の人気があります。マジかよ・・・
男性3位を維持していて欲しいと思っての投票でしたが、無事維持してくれましたね。凄いよ若様。
前回名前は挙げてませんでしたが、男性4位は中間も最終も変わらず、覚醒メイン主人公のクロム。
ヘクトル3位維持の戦いは、同時にクロムに負けたくない!という想いも入る事になります。覚醒の男性キャラでは最も人気で逆転してくる可能性も考えられましたし。
とはいえ、決してクロムが嫌いなわけではないです。娘のルキナもここまで何度もリンとの順位を意識してますが、そこはGBAへの思い入れが強いというだけで、イーリス親子が嫌いって事は、ないです。そこはハッキリ否定しておきます。
・・・公式の推し方とか、それに平行して一部のファン同士の争いとかで、どこかキャラや作品自体を辟易しそうになった事は、あります。多くのジャンルで経験がある。

12日目:リリーナ(封印の剣) 49位
女性20位以内はキツいだろうなーと思ってたら、思ってた以上には健闘してくれてました。数えてみたら女性25位だそうで、惜しい所までは行っていた。
マーク女やセレナの少し下、つまりリリーナもif王族激戦区の少し下という所で、この辺りのキャラを応援しようとなるとif王族の強さを感じますね・・・;;
ルゥの所でも触れましたが、封印の剣は海外進出はしていない作品。
覚醒の魔符としては登場したでしょうし、烈火の剣の特殊エンドが海外版でも見られるなら幼少期のリリーナならゲーム出演はしてる、とはいえ。
調べてみたら、「原作が海外進出してない女性キャラ」としてはトップでした。封印の剣が海外進出していればもっと上位を狙えたのかもと思うと、相当な実力。
ちなみに封印の剣内でも2位です。当時の投票では3位だったので上がってます。

13日目:ロイ(封印の剣) 5位
というわけで男性2位のロイは総合5位でした。
ただまぁ、スマブラにも登場している以上、国内でも国外でも他の封印キャラと同列に考えちゃダメです。ここはスマブラキャラと比較しましょう。
・・・それにしても、この順位は凄いよなぁとは思います。
マルスが暗黒竜と紋章で票割れしてるんですが、マルスの合計でもロイに届かなかったのが結構衝撃的。
ルフレやカムイを男女合算してみてもロイに届かなかったりするので、スマブラ効果を考慮してもかなり高いように思います。
むしろここでロイ本来の「原作が海外進出していない」「15年前の作品」という事を考えると、高すぎるとさえ感じる所です。
・・・これは、「スマブラforにて再登場の要望が多くてDLC参戦した」のも本物の実力なんだろうなと思いました。
再参戦して再注目されたからこその順位とも考えられますが、それにしても。
とはいえ、ロイより上にもスマブラキャラが多い・・・というかサーリャ以外は何かしらスマブラに関与したキャラなので、スマブラ内の話題としてはロイが特別高いわけでもないんですが。

スマブラキャラの票割れといえば、中間発表から変わらず男性1位と5位のそれぞれを陣取り、総合では蒼炎版が3位のアイクがいるのですが、
アイクの票数を蒼炎と暁で合計すると、リンを少し上回るようです。
少しというのがミソか。圧倒するわけでもなく、「勝てる可能性があった」と感じさせる程度の、良い具合なランキングなように思います。
また、先に少し触れましたが、ルキナと仮面マルスの合計は、リンに僅かに届かない水準です。
リンは票割れを起こさないキャラ。アイクの事もありますし、1位になった理由の1つと言って問題無いでしょう。
票割れしなければ、アイク、リン、ルキナでかなりの接戦になっていた事になります。接戦状態はそれはそれでドキドキするだろうし、見てみたかったかもしれない。


そんなこんなな感じで、とにかく色々と書いてみました。
この中で現状ヒーローズに登場しているのはルーナと、最後の4人くらいでしょうか。他の面々もヒーローズに参戦するのを楽しみにしてます。
・・・最後の4人(加えてリンも)の誰一人として引けてないのに、他にも好きなキャラがどんどん増えてこられたら、それはそれで大変ですが・・・;;
リンやロイの特別バージョンって入手しやすさはどの程度なんだろうなぁ。元々いきなりピックアップされたキャラではありますが。
アイクの実装に合わせて蒼炎キャラが追加される可能性もありますし、競争率としてはどんな感じになるのやら。
総選挙の参加を楽しみ、結果についても触れてみましたが、FEについては特筆して好きな作品やキャラはいるけれど、基本的には全体として好き!というスタンスでいるつもりです。そのスタンスで総選挙を楽しみ、ヒーローズも楽しみます。
今年もまだ1ヵ月が経った所ではありますが、今年のFEはどう展開されていくのやら。
今回記事はここまでになります。非常に長くなりましたが、ここまで読んで下さりありがとうございました!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する